ロサンゼルスで今人気!インスタ映え間違いなしのカフェ、スノー・モンスターへ行ってみた

ロサンゼルスで今人気!インスタ映え間違いなしのカフェ、スノー・モンスターへ行ってみた

今回はイケてる写真がとれると話題になっているスノー・モンスターというカフェを紹介します。ロサンゼルスを始めとする南カリフォルニアに数店舗あります。このお店はとてもインスタ映えする見た目がかわいいドリンク容器で有名です。他にもお店で手作りのマカロンアイスクリームも食べれます。一体どんなカフェなのか詳しくみていきましょう!


ロサンゼルスの中心部にあるスノー・モンスターコリアタウン店に行ってみた

スノー・モンスター・コリアタウン店の外観

今回紹介するスノー・モンスターは白いクマのようなロゴが目印です。スノー・モンスターという名前からして雪男なのかもしれません。このロゴはお店で買えるドリンク容器やマカロンにも使われています。なんともかわいらしいキャラクターなので、これ欲しさに集まるお客さんも多いです。

スノー・モンスターでは巨大グラス瓶、巨大調味料型グラス、カメラの望遠レンズ型タンプター、などユニークなドリンク容器に飲み物を入れてもらえます。ドリンク容器にとってもインパクトがあるお店ですが、メインの売りはお店で手作りのマカロンアイスクリームです。まず外側のマカロンを選んで中に好みのアイスクリームを挟んでもらうことができます。このマカロンもカラフルでかわいいんです。

現在カリフォルニア州に7店舗あります。ロサンゼルスの中心部ではコリアタウンに1店舗あります。また、最寄りでユニバーサルスタジオにあるショッピングモール、ユニバーサル・シティー・ウォーク(Universal City Walk)にも店舗があります。

その他の店舗はロサンゼルスより南にあるロングビーチ(Long Beach)、アナハイム(Anaheim)、ウエストミンスター(Westminster)、ハンティントンビーチ(Huntington Beach)、アーバイン(Irvine)、などにあります。他店舗の住所は公式サイトをご確認ください。

営業時間

営業時間は昼の12時から深夜0時までと遅くまで営業をしています。スノー・モンスターのコリアタウン店は夜に賑わうレストランが集中しているところにあるので、昼間より夜中の方が混み合っています。お酒を飲んだついでに甘いものを楽しみに行く人も多いです。

お店があるところには駐車場があります。この駐車場はバレット・パーキング(鍵を渡して駐車してもらうシステム)です。昼間は空いていますが、夜は大変混み合うので周辺でストリートパーキングや公共のパーキングを見つけるのがおすすめです。

名称:スノー・モンスター(Snow Monster)コリアタウン店
住所:3465 W 6th St Ste 120, Los Angeles, CA 90020
電話番号:(714)582-6023
営業時間:月〜日 12:00 - 0:00

何を選べばいいのかとにかく悩んだレジへの道

ドリンクメニュー

実は今回このお店のことを何も知らずにたまたま通りかかった時に行きました。なので、一体何が何なのかがわかっていない状態で、メニュー表を見ながらかなり悩みました。とりあえず普通の飲み物を注文してみたのですが、記念に容器は巨大グラス容器に、お店のオリジナルキャラクターの耳付きキャップで注文しました。容器の追加料金は3ドル(約400円)くらいでした。

トッピングリスト

すでにカスタムされているドリンクを注文することもできますし、自分の好きなドリンク、容器、トッピング、をカスタマイズすることもできます。この写真に出ているのは追加できるトッピングメニューです。

キッチンで作られていた噂のコットンキャンディードリンク

コットンキャンディートッピング

注文をした後に、キッチン内でなんともユニークな見た目のドリンクを作っているのが見えました。これはこのお店で人気商品の一つであるコットンキャンディー/綿あめトッピングのようです。これは写真映えするとてもインパクトのある見た目だと思いました。

側と中身を好きに組み合わせられるマカロンアイスクリーム

選べるマカロン

レジ横にはマカロンアイスクリーム用のマカロンが並んでいました。一番左にあるお店のロゴの形になっているピンクのマカロンや白い雲の形をしたマカロンがかわいかったです。

マカロンに挟めるアイスクリーム

マカロンの横には選べるアイスクリームが8種類並んでいました。どれもおいしそうなフレバーでした。

店内も写真映えのおしゃれな内装

店内の様子

イート・デザート・ビー・ア・モンスター(デザートを食べてモンスターになろう)と書かれた壁はお客さんに人気の写真コーナーのようです。この壁の前でユニークなドリンクやマカロンアイスと記念撮影をしてインスタグラムをするのが流行っているようです。

小さい店内ですがきれいでとてもおしゃれな内装でした。ドリンクやスイーツを食べるというよりも写真に撮っている人の方が多いように感じました。

キャスターとゴミ箱

ストロー、お水、ナプキン、などが置かれている棚はビンテージ感のあるキャスターで、ゴミ箱はビーチ感がある樽のゴミ箱でした。お店のありとあらゆるところが写真映えする、そんなお店でした。

ついに出てきたオリジナルドリンクの大きさに驚く

ハニーミルクティー

5分ほど待って出てきたのが自分オリジナルのハニーミルクティーです。とにかくその大きさに驚きました。アメリカで大きなサイズのドリンクにはかなり慣れ親しんでいますが、それでも驚くサイズ感でした。500mlはゆうに超えてそうな見た目です。これを一人で飲みきるのはかなり大変でした。

ハニーミルクティー自体はおいしかったです。お店の手作りなので化学調味料の味もしませんでした。しかし、甘党の私でもきつくなる甘さだったので、甘さ半分(レス・スイート:Less Sweet)で注文した方が飲みやすいと思います。

このまま飲みながら帰りましたが、カバンに入れて持って帰る用の蓋もつけてくれました。確かにこれを一度に飲みきるのは大変なので、一度閉まっておいて後で飲む人は多いだろうな、と思いました。また、手で持って歩くだけでもかなり重かったです。ただし、これを持っているだけで目立ってかわいく見えるのは間違いなしです。

まとめ

今回は写真映えが半端ないドリンクやスイーツが楽しめるスノー・モンスターというカフェを紹介しました。旅の途中にぜひ寄ってみてください。お友達が羨ましがること間違いなしです。他にもどんなドリンクがあるのか見てみたい方は公式サイトを開いてみてください。サイトトップにカラフルでかわいすぎる飲み物の写真がずらりと並んでいますよ。また、インスタグラムを確認したい方は@snowmonsterocで調べてみてください。

Snow Monster (@snowmonsteroc) • Instagram photos and videos

https://www.instagram.com/snowmonsteroc/?hl=en

92.4k Followers, 65 Following, 462 Posts - See Instagram photos and videos from Snow Monster (@snowmonsteroc)

この記事のライター

アメリカ・ロサンゼルスで気ままに暮らしています。みなさまの旅がより楽しくなるようなマニアック旅行情報をいろいろと紹介しています〜

関連するキーワード


アメリカ ロサンゼルス

関連する投稿


ステーキだけじゃないテキサス料理!日本ではあまりなじみのないテックス・メックス料理の魅力に迫る

ステーキだけじゃないテキサス料理!日本ではあまりなじみのないテックス・メックス料理の魅力に迫る

テックス・メックス料理という言葉を聞いたことがあるでしょうか。テックスはテキサス、メックスはメキシカンから来ており、要は「テキサス風のメキシコ料理」のことです。日本ではあまり見かけないですが、日本人の口に合うものや、テキサス独自にアレンジされたものもあります。今回はそんなテックス・メックス料理の魅力を少しご紹介します。


1日の始まりは朝食から!ダラス近郊で朝食やブランチが楽しめるおすすめカフェ3選!

1日の始まりは朝食から!ダラス近郊で朝食やブランチが楽しめるおすすめカフェ3選!

アメリカ人は朝食が大好きで割としっかり食べます。忙しい平日は簡単に済ませてしまう場合も多いですが、休日などにはブランチとして、ゆっくり時間をかけて、レストランでしっかりした食事を楽しむ人が多いです。今回はそんなアメリカ式の朝食、ブランチを楽しめるお店をいくつかご紹介したいと思います!


ハワイでビーチ雑貨を買う!まず行って欲しいのがハワイとビーチに特化した雑貨店のサンド・ピープル!

ハワイでビーチ雑貨を買う!まず行って欲しいのがハワイとビーチに特化した雑貨店のサンド・ピープル!

今回はハワイのオアフ島ワイキキ周辺でとてもかわいいビーチ雑貨が買えるサンド・ピープルというお店を紹介します。ハワイではたくさんのビーチ雑貨が買えますが、特に日本人の好みにぴったりのおしゃれ雑貨店といえばサンド・ピープルなんです。私もハワイに行くと必ず何度も立ち寄ってしまうかわいいお店なんです!


貧しい地域に健康な食事を!超健康的アメリカン弁当が食べられるエブリテーブルでランチを食べてみた!

貧しい地域に健康な食事を!超健康的アメリカン弁当が食べられるエブリテーブルでランチを食べてみた!

今回紹介するエブリテーブルというお店は、ロサンゼルス内でより貧しい層が住むサウスロサンゼルスエリアの人々の健康を助けるために作られたお店です。貧しい地域ではファーストフードが人気で、健康に良くない食事によって病気になってしまう人が多いです。そんな問題を解決するため、低価格で体に優しい食事を売り出したお店を紹介します。


旅行中には注意も必要!危険なエリアで有名なサウス・ロサンゼルスを車で走ってみた

旅行中には注意も必要!危険なエリアで有名なサウス・ロサンゼルスを車で走ってみた

今回は、ロサンゼルスの行っては行けない危ない地域について紹介します。楽しいことがたくさんあるロサンゼルスではありますが、実際住んでいて怖い事件を毎日のように耳にする危険な街でもあるんです。今回の記事ではロサンゼルス内で比較的安全な地域や行ってはいけない危ない地域、また治安の悪い地域を見分ける方法を紹介します。


最新の投稿


スペイン人はパン無しでは生きられない? アンダルシアで行われたパンのイベントに行ってきました

スペイン人はパン無しでは生きられない? アンダルシアで行われたパンのイベントに行ってきました

スペイン人にとって一番大事な食べ物といえばパンです。食事には必ずパンが必要。料理を味わうためにも、味があまりないパンで一度口をリセットします。料理の風味を大事にするために、絶対バターは使いません。常に料理の味が第一というのがスペインの考え方です。そんな大事なパンを紹介するイベントがカソルラでありました。


日本でもぜひ知名度アップを!ボリビアの隠れて秘境スポットその名もチョチス

日本でもぜひ知名度アップを!ボリビアの隠れて秘境スポットその名もチョチス

南米ボリビアはまだまだ途上国です。それは観光業においても同じで、数年前に世界一観光客に不親切な国として第一位に輝いたという不名誉な記録もあります。それだけ観光客に対しても観光スポットに対してもまだまだ上手に向き合えていないという現状があります。それで隠れた秘境がたくさんあるボリビアのチョチスといいう観光スポットをご紹介


となりのトトロがペットに?中国で見かけた不思議で超可愛い生き物「龙猫(ロンマオ)」!その正体と特徴まとめ

となりのトトロがペットに?中国で見かけた不思議で超可愛い生き物「龙猫(ロンマオ)」!その正体と特徴まとめ

最近、広州市内で得体の知れない可愛い生き物を発見しました。中国語表記によると、その名は「龙猫(ロンマオ)」。ロンマオってまさかあのトトロのことでは?いやいや、いくら中国でもトトロがペットショップにいるわけがないでしょう・・・今回はそんないきさつで調べたロンマオと、広州市にあるロンマオ専門ショップの様子をレポートします。


ルクセンブルクの小空港フィンデル空港内部の様子と利用体験をリポートします!

ルクセンブルクの小空港フィンデル空港内部の様子と利用体験をリポートします!

ルクセンブルクそのものに観光に行こうと思う日本人は多くはないかもしれませんが、ヨーロッパを旅する際に大活躍してくれる数多くのLCCが乗り入れているため重宝するのが、ルクセンブルクのフィンデル空港です。観光大国である周辺の国々とアクセスが良好の、フィンデル空港利用の際に知っておきたいことを、私個人の経験からご紹介します!


「セントラル・エンバシー(Central Embassy)」の地下にある高級フードコート「Eathai(イータイ)」がおすすめ!

「セントラル・エンバシー(Central Embassy)」の地下にある高級フードコート「Eathai(イータイ)」がおすすめ!

タイには高級ショッピングモールがいくつかありますが、その中でもとくに豪華とされているのが「セントラル・エンバシー」です。2014年5月に完成したばかりのセントラル・エンバシーは、高級ブティック、高級レストランが並びます。地下には高級フードコート「Eathai」が入っていて、このフードコートは人気スポットとなっています。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング