【中国広州IKEAグルメ編】広州IKEAの知られざるお得なサービスを大公開!あなたもIKEAで美味しくゆったりとしたひと時を

【中国広州IKEAグルメ編】広州IKEAの知られざるお得なサービスを大公開!あなたもIKEAで美味しくゆったりとしたひと時を

中国広東省の広州市には、大型の家具屋イケアがあります。当然ながら、イケアと言えばショッピングです。でも、イケアの良さはショッピングだけじゃないんですよ。今回は、広州イケアで提供されている美味しいグルメやお得にイケアで休憩できるとっておきの方法をご紹介します!ちょっとした裏技や近道情報も登場するので、どうぞご覧ください。


私の住む中国広東省広州市の中心部には、スウェーデン発の大手家具屋IKEAがあります。私は、日本ではイケアは遠過ぎて行く気になれないのですが、こちらでは1~2ヶ月に1回位のペースでお邪魔しているんですよ。

広州イケアのエントランス付近の光景。

その理由は、広州イケアには、ショッピングするにもグルメを楽しむにも、とってもお得なサービスがたくさんあるからなんです。どんなサービスでしょうか?今回は、広州イケアを楽しむポイントの一つともなってくる「グルメ編」をお届けします。

でもその前に、簡単に広州イケアについてご説明しておきましょう。

※ショッピングまたは観光目的で広州イケアを利用する際の見所については、「【中国広州IKEAお買い物編】中国ならではのIKEAの光景とは!?筆者が穴場観光スポットとしてもおススメする広州IKEAのご紹介」という記事をご覧ください。

※記事内の写真は、2017年9月と12月に撮影したものを混ぜて使っています。

中国広東省にある広州イケアについての簡単なご紹介

イケアのある広州市天河区中心部は、大都会広州市の中でも最も発展している現代的なエリアです。大きなオフィスビルや高級マンション、格式あるホテルなどが立ち並ぶ一角にイケアもあります。

中国語でイケアは「宜家(イージャー)」とか「宜家家具(イージャージャージュー)」と呼ばれ、この辺りではかなり知名度の高いショッピングスポットの一つとなっています。

ブルーとイエローの店舗は、イケアのトレードマークですね。

イケアと言えばショッピングに限らず、お食事やちょっとした休憩にもとっても便利なスポットです。広州イケアには、日本のイケアのサービスとは違う面が色々とあるようなので、ここでまとめておきたいと思います。

(広州イケアのアクセスについての詳細は、お手数ですが前述の別記事にてご確認ください。)

広州イケアでまず試したいのが、「イケアビストロ」です

広州イケアに入ると、まず目に入るのが「イケアビストロ」です。私もイケアに行く度に必ず利用するコスパ抜群の軽食がたくさんありますよ。どんなものを販売しているのか、見てみましょう。

広州イケアのビストロです。美味しくてお得な軽食がいっぱいあります。

上の写真が「IKEA BISTRO」です。中国語で言うと「宜家小餐馆(イージャーシャオツァングァン)」で、中国語の意味は「イケアミニレストラン」です。軽食とドリンクが色々とあるようですね。こちらのビストロで、美味しく且つコスパ最強な商品をご紹介します。こちらです!

お得なIKEAスイーツと言えば、毎日1元のコスパ最強ソフトクリーム!

まず最初にご紹介するのは、コスパ最強の1元ソフトクリームです。中国人民元で1元と言うと、日本円にして*約17円となります。17円で普通にソフトクリームが食べれるんです!ビックリですよね。

しかもこのイケアソフトクリームは、平日は毎日このお値段なんです(土日と祝祭日を除く)。時間や個数の制限はありません。私たち夫婦は、イケアに来たらまず確実にこのソフトクリームを買って食べます。ほんの少し小ぶりと思えるかもしれませんが、味は全く問題ないので十分満足できますよ。

ちなみに、調べたところ日本ではこちらのソフトクリームが50円で提供されているようです。50円でも十分安いですけど、17円の広州イケアには敵いませんね。

こちらは12元(約208円)のウインナー串です。

美味しそうな魚肉団子も販売中。

写真はありませんが、私は以前イケアビストロのホットドッグ(7元。日本円で約121円程度)を食べたことがあります。個人的な印象としては、美味しいもののちょっと小さくてしょぼかったかなという感じです。

ホットドッグは、日本のイケアでは80円となっていました。レートの変動はありますが、少なくとも今現在は、日本のイケアの方が中国広州イケアより断然お得だということです。

7元出せば、中国ではもうちょっと満足度の高い物が食べられそうなので、以来イケアでホットドッグは食べていません。でも「ちょっと小腹が空いた」という場合は、こちらのホットドッグも悪くはないと思いますよ。お腹が空いたままだと、本来楽しいお買い物も疲れてしまいそうですからね。

購入は二段階です。

上の写真の左側に少し写っているレジのところで、まず会計を済ませます。それからカウンターの奥にいる店員さんにレシートを渡すと、商品を準備してくれるので受け取ります。

日本語は通じないと思いますが、英語圏のお客さんもそれなりにいるので、ある程度の英語には対応しているのではないかと思います。もしコミュニケーションが難しいと思ったら、ジェスチャーで説明するか漢字を書いて見せるかしても良いですね。

基本みんな順番通りに進んで行くので問題ありませんが、混雑時などは少々横入りする人もいたりするので、ちゃんと自分の順番を主張してレシートを渡すようにしましょう。

おや、アイスのお色がいつもと違う…?

今回いつも通り1元ソフトを注文したら、上の写真のようなソフトクリームが出てきました。おや、いつもは真っ白のごく普通のバニラソフトなのに、今日のは見た目からして一味違うようです。

食べてみたら、チョコとバニラが混じったミックス的なお味で、なかなか美味しかったですよ。実は、チョコとバニラのミックスは1つ2元(約35円)で販売されています。その場合は、半分がバニラで半分がチョコレートの2色ソフトとなるので、私が今日購入したものとは異なりますが。

今回は、どうしてかはわかりませんが、1元でチョコバニラミックスに限りなく近いお味のソフトをいただくことができてラッキーでした。中国では、こういった「小さいミラクル」なことがしょっちゅう起こるんですよ。

こちらが通常のバニラソフトクリームです。

日本よりも物価の安い中国とは言え、1元のソフトクリームはやはり破格です。私が普段広州市の街中で見かける安いソフトクリームと言えば、ケンタッキーが6元(約104円)、マクドナルドが4元(約69円)です。

マックのソフトは「1つ4元で、2つ買うと2つ目は半額」となってかなりお得になるのですが、それでも2つで6元です。イケアソフトは2つ買っても2元(約35円程)なので、マックの3分の1ということになります。私が今まで見てきた限りでは、コスパ最強ソフトはイケアのビストロで間違いないです!

一階の飲食スペース。

イケアビストロの前には、立って飲食を楽しめるスペースがあります。カウンターに軽食や飲み物を置いて、立ったままいただくのですが、すぐ食べ終わってしまう程度の軽食なので、立ちっぱなしでも何ら問題は感じません。省スペースで、よく考えられていますよね。

飲食スペースにあるジュースです。なかなか種類が豊富なようですね。

飲食スペースでは、4元(約69円)でお替り自由のジュースが提供されています。こちらも大変お安いですね!今回機械の上には張り紙で「故障につきソーダ水は暫くご利用になれません。」とありました。

この飲食スペースには、ジュースの他にも、ホットドッグなどにかけるためのケチャップやマスタード類が用意されています。まずは小腹を満たしてから、お買い物に向かうようにしましょう。

ちょっとした休憩にぴったり!お買い物に疲れたら「イケアレストラン&カフェ」へ

右側は、店内の何ヶ所かにあるイケアレストラン&カフェの広告です。

エントランス付近のイケアビストロに対して、ショッピングの途中にちょうど良いタイミングで現れるのが「イケアレストラン&カフェ」です。

イケアレストラン&カフェ。明るく広々としたレストランです。

イケアレストラン&カフェは、シンプルなテーブル&チェアと大きくて存在感のある北欧風のライトが印象的な空間です。いつも混雑していて、空席を探すのに苦労します。一人~三人だったら、まず相席となるのは間違いないでしょう。

メニューの一部です。大人の食事だったら、大体一品で20元~40元位(約347円~694円程)かかりそうです。

こちらのレストランのお値段は、まぁまぁといったところです。特別安いわけではありません。ただ、中国では美味しい洋食となるとかなりお高くついてしまうので、洋食を食べるのなら他のお店よりも割安かもしれません。

2つ目のケーキがなんと1元になるサービスがあります。

広州イケアでは、平日の午後2時~5時の間、「ケーキ2つ目は1元でOK」というサービスがあります。とってもお得ですね!ここにあるケーキのお値段は特に安いわけではありませんが、甘いもの好きにとっては嬉しいサービスです。

イケアレストラン&カフェで、一人でもケーキを2つ食べている人をよく見かけるのはこのためです。せっかく1元(約17円)なんですから、2つ目も注文してみたくなりますよね。

列に並んで、食べたい物を自分でお皿に乗せていきましょう。

メニューは全て写真付きなので、わかりやすいです。

ケーキの種類もそれなりにあります。私は食べたことがありませんが、「会員誕生日ケーキ」というのもあるようです。

レジは2つしかありませんが、混雑時でも思ったより速く進んでいきますよ。

ここで、「あまり宣伝されていないものの、とってもお得な広州イケアの活用方法」を公開します。実は、無料でお替り自由のコーヒーを飲むことができるんです!どういうことでしょうか?

全世界共通のイケアファミリーカードです。

無料のコーヒーをゲットするために、まずは一階のエントラス付近で「イケアファミリーカード」を作りましょう。年会費無料で、名前や住所、電話番号などを登録すれば、誰でも簡単に手に入れることができますよ。

カード裏にはいつまでも署名していませんが、問題なく使えます(笑)

実は広州イケアには、「平日に限り、イケアファミリーカードを見せれば無料でお替り自由のコーヒーを飲むことができる」という知られざる超お得なサービスがあるんです。

「知られざる」と書きましたが、よ~く見ると、どこかに小さくそう書いてあったりもします(笑)あまり宣伝したくないのだったらこのサービスを続けなければいいのにと思わなくもないのですが、コーヒー党の主人がイケアコーヒーを大変気に入っているので、まぁこのまま細々と続けてもらえると助かります。

注文する時は、コーヒーカップとイケアファミリーカードをレジの人に見せればOKです。他の商品を注文しなければならないといった条件は特にないので、完全に「タダ飲み」も可能です。私たちはその「タダ飲み」を何度かしたことがありますが、店員さんも別に気にする素振りはなく、全く問題ありませんよ。

コーヒーはセルフです。自分でコーヒーメーカーのところで淹れてきましょう。

コーヒーメーカー付近には、他の飲み物(もちろん有料)や砂糖とミルク、ナプキンやストローなど必要な物が揃っています。全てセルフサービスとなっているので、席を確保しつつも自分で取って来ましょう。

一人で何杯も淹れる人もいるので、ちょっと待つ必要があるかもしれません。

これが無料のイケアコーヒーです。お替りも自由!

この日は主人と二人でイケアコーヒーをいただきながら、イケアの無料カタログをパラパラ見たり、インターネットをしたりしてゆっくり過ごしました。

実は私はあまりコーヒー好きではないので、本当は紅茶などを飲みたいのですが、せっかく無料だと思うとやっぱりコーヒーを注文してしまいます(笑)この機会に飲み慣れて、美味しく飲めるようになったらいいなと思っています。主人は毎回三杯は飲みますよ(笑)

窓際からの眺めは大したことはありませんが、やっぱり窓際の席が人気です。

先程ゆっくりネットをして過ごしたと書きましたが、そうです、広州イケアには無料Wi-Fiが飛んでいます。こちらも、イケアファミリーカードを持ってさえいれば利用可能ですよ。

イケアファミリーカードの自分の会員番号を打ち込めば、Wi-Fiが使えるようになります。家具屋の一角にあるレストラン&カフェで、こんなにも多くの人が立ち止まって休憩したくなるのがわかりますね。

実は、イケアレストラン&カフェに行く近道があるんです。

インテリア好きの私は、毎回イケアに来る度に店内を散策するのが大好きです。でも主人は違います。彼の興味は、もっぱらイケアレストラン&カフェの無料のコーヒーに(笑)

そんな主人がいつも利用しているのが、こちらの抜け道です。イケア店内は、順路に沿ってイケア全体をグルッと一回りしてお買い物するような設計になっています。漏れなく全てのエリアを通過する仕組みになっているので、出てくるまでにはかなりの時間がかかるんです。

でも、そんなに時間がない時とか全部見たいわけではない時もありますよね?そんな場合に重宝するのが、抜け道です。実は、リビングインテリアを扱っている一番最初のショッピングエリアから、イケアレストラン&カフェのすぐ近くまで一気に行くことができる近道があるんです。

本来順路どおり歩けば、エントランスからイケアレストラン&カフェまでは早足で歩いても20分くらいはかかるのではないかと思います。混んでいて人を掻き分けて進むとしたら、確実に30分はかかるでしょう。

でも、こちらの近道を通ると5~10分程でレストランまでたどり着くことができるんですよ。こちらの近道は、なぜかドアが閉まっていることもあってわかりにくいのですが、開けて通って全く問題ありません。レストラン&カフェが目当ての人は、是非活用してみましょう。

店内にいくつかある他の近道についても、記事の最後で簡単にご紹介しています。

お向かいさんの本日のおやつはザリガニでした。

失礼ながら、食後去って行った向かいに座っていた女性(相席)の食べていた物が興味深かったので、写真を撮らせていただきました。そうです、ザリガニです。

綺麗なワンピースを着た40代くらいの女性でしたが、どうやって食べるのかなと思って見ていると、手でちぎってムシャムシャ食べていましたよ。

私は食べたことがないのですが、中国では比較的普通にザリガニを食べるようです。このメニューが中国ならではのものなのか、それともスウェーデン発祥のイケアのオリジナルメニューなのかはよくわかりませんが、さっきまで向かいに座っていた女性は、一心不乱にたいらげていました。

イケアのレストラン&カフェで思い思いに時を過ごす人々。

そのザリガニの女性、てっきり食べ終わって席を立ったのだと思っていたら、さらにザリガニを追加注文して戻ってきました。しかも透明の簡易タッパーに入ったザリガニ2箱です(笑)相当気に入ったのでしょう。1箱はその場で食べて、もう1箱はお持ち帰り用にしていました。

まぁ、美味しかったのなら何よりですよね。

本日は海老のパスタが26.5元(約461円)でした。こちらでは、ごく一般的な食事のお値段です。

今日はザリガニが「二つ目半額商品」だったんですね。1kg99元(約1721円)です。

帰りがけに、こんな看板が目に入りました。なるほど、女性が食べていたザリガニ料理は今お買い得だったんですね。スウェーデン風味となっているので、中国で一般的に売られているものとは味が違ったのかもしれませんが、中国人女性のお口にも合ったようです。

ショッピングの締めは「スウェーデン食品屋」で決まり!

広州イケアの出口付近には、「瑞典食品屋(ルイディエンシーピンウー)」があります。「瑞典」はスウェーデンなので、「スウェーデン食品屋」です。イケア店内での会計を済ませた後で、こちらに立ち寄ることができます。

スウェーデン食品屋は、スウェーデンに限らず、美味しくて比較的リーズナブルなお値段の輸入物が揃っています。是非帰りがけに立ち寄ってみましょう。

広州イケア「スウェーデン食品屋」の様子。

スウェーデン食品屋には、外国人としてはかなり嬉しい洋風菓子類や調味料などが揃っています。冷凍の牛肉やウインナーなどの肉類も置いていますよ。

結構な確率でクッキーやチョコレート、その日の売り出し商品などの試食もあるので、遠慮なくいただきましょう。

大人気のイケアチョコレート。

イケアの板チョコは大人気で、外国人ならまず間違いなく買って行くでしょう。中国のチョコレートはあまり美味しくないばかりか、人体に有害な物があるという噂まで立っている程で、普段あまり積極的に買おうとは思えません。

その点イケアの板チョコは輸入品ですし、9.9元(約172円)となかなかコスパもいいんです。美味しいですよ。時々新しい味のものが並んでいますが、大抵は3種類のチョコが山積みされています。

以前はよく「买一送一(一つ買ったら一つ付いてきます)」というサービスをやっていたのですが、最近はちっとも見かけなくなってしまったのだけが残念です。でも、混雑時を除いて大抵はチョコの試食がありますよ。(混雑時は試食は一瞬でなくなってしまいます。補充はあまりしないようです。)

以前メインで販売されていたイケアの板チョコです。

上の写真は、旧型のイケア板チョコです。今メインで販売されているのは一つ前の写真のものですが、まだ在庫があるからか旧型板チョコも販売されています。旧型ももともとは9.9元で販売されていましたが、新型が発売されてからは、1元お安くなって8.9元(約155円)で販売されています。

ここで、多くの人がしている「裏技」を一つご紹介します。記事の最初に登場した「イケアビストロ」で1元のバニラソフトクリームを購入して、その足でこちらのスウェーデン食品屋のチョコレート売り場に来ます。どちらも同じフロアなので、1分もかかりませんよ。

そして、試食のチョコレート(小さめに砕かれた板チョコ)をバニラソフトの上に乗せて食べるんです(笑)結構せこい裏技なのですが、これがとっても美味しいんです。私も、チョコの試食がなくなっていなければやります(笑)興味のある方は是非お試しください。

イケアのコーヒーです。お値段は35.9元(約625円)。

こちらは、やっぱり外国人に大人気のイケアコーヒーです。私たちは、基本的にチョコレートとコーヒー目当てにスウェーデン食品屋に来ています。

高級じゃなくても美味しいコーヒーが簡単に手に入る日本と違って、中国ではコーヒーはよく選ばなければいけません。そうしないと、痛い目を見ます(笑)イケアのコーヒーはコスパ、安全性、美味しさの点で割りといいので、中国生活にはおススメですよ。

スウェーデン食品屋には、サラダドレッシングもたくさんあります。

ここまでで、広州イケア内の「イケアビストロ」、「イケアレストラン&カフェ」、「スウェーデン食品屋」の三つのグルメ情報をお届けしました。どこもおススメグルメがあるので、広州イケアを訪れる際には、是非是非利用してみてくださいね。

広州イケアはショッピングもグルメも楽しめるおススメの場所

下の写真は、左はスウェーデン風肉団子15個+お替り自由の北欧風味フルーツジュースが20元(約348円)ということで、期間限定で大変お得です。

右は、オレンジチョコ味のグミでしょうか?イケアファミリーカードを提示すれば7元(約122円)引きの42.9元(約747円)となっています。グミだとしたら、高いですよね?お得なのかどうか、謎です。

毎回何かしらのセールを行なっているので、入店前にチェックしておきましょう。

記事内で、広州イケアの「近道」についても少しご紹介しました。実は他にも、特売コーナーやキッチン用品売り場にも、他のエリアまたは出口につながる近道が存在します。それらを上手に活用して、自分なりのイケア活用ルートを開発するのも、楽しいと思いますよ。

前述の別記事でご紹介しているように、広州イケアはショッピングにも観光にもなかなか面白いスポットです。それに加えてグルメも楽しめるのですから、行ってみる価値はありますよ。広州市に来られる方は、是非一度足を運んでみてくださいね。おススメです!

*この記事内のレートは2018年1月現在によります。

この記事のライター

中国広東省広州市に住む30代主婦です。今の目標は広東語をマスターすること!大好きな広州を、楽しく詳しくレポートしていきます★

関連するキーワード


中国 広州I

関連する投稿


【中国の公園シリーズ】都会のオアシス的な「東風公園」は、広州旅行でちょっとひと息つくのにピッタリの憩いの場所

【中国の公園シリーズ】都会のオアシス的な「東風公園」は、広州旅行でちょっとひと息つくのにピッタリの憩いの場所

私は中国の公園が大好きです。海外旅行で公園?とはあまり考え付かないかもしれませんが、中国の公園って、中国の良さが発見できるとっても面白い場所なんです。今回は、規模的にはそれほど大きくないものの最近筆者が気に入った「東風公園」をご紹介します。都会の真っ只中にあるオアシス的な公園で、市民の憩いの場です。どうぞご覧ください。


ちょっとグロテスクだけど大丈夫!中国の市場で肉を買ってみよう!地元の人々が通う地下市場と生肉の購入方法

ちょっとグロテスクだけど大丈夫!中国の市場で肉を買ってみよう!地元の人々が通う地下市場と生肉の購入方法

中国でお友達ができたなら、簡単な日本料理を作って振舞ってあげるととっても喜ばれます。調理は彼らの家でするとして、お買い物はどうしますか?全部イオンで揃えるなんてもったいない!この機会に、中国の野菜市場を体験してみましょう。今回は、特に難易度の高そうな(?)ちょっとグロテスクな肉の購入の仕方をメインにお届けしていきます。


【本場広州より飲茶特集3】飲茶で外せないおすすめ点心!絶対に注文しなければならないマスト点心を一挙にご紹介します!

【本場広州より飲茶特集3】飲茶で外せないおすすめ点心!絶対に注文しなければならないマスト点心を一挙にご紹介します!

中国広東省広州市と言えば飲茶!飲茶なしでは広州に旅行に言ったとは言えません。でもいざ飲茶レストランに入ってみると、無数の点心があって、メニューも全部漢字だし、どれを注文したら良いのかわからない・・・という人もいるはず。そこで今回は、飲茶に行ったら確実に押さえておきたい超おすすめなマスト点心をいくつかご紹介していきます。


中国広東省広州市の「北京路」は超メジャーな観光スポットだけど旅行中に立ち寄るべき?旅行中の北京路の賢い活用方法

中国広東省広州市の「北京路」は超メジャーな観光スポットだけど旅行中に立ち寄るべき?旅行中の北京路の賢い活用方法

ネットで「広州観光地」と検索すると、比較的上位でランクインしてくる「北京路」。でも口コミを見ると賛否両論で、結局行った方が良いのかはっきりしないと思う人も多いのではないでしょうか?北京路は、広州旅行で外せない観光スポットなのでしょうか?今回は、広州市「北京路」の魅力と旅行中の北京路の上手な活用方法をお届けしていきます。


お馴染みの「吉野家」が中国でも大人気!オシャレセンス&コスパ抜群の中国広東省広州市の吉野家の牛丼とそのサービス

お馴染みの「吉野家」が中国でも大人気!オシャレセンス&コスパ抜群の中国広東省広州市の吉野家の牛丼とそのサービス

日本の飲食チェーンが次々と中国に進出してきています。今回特集するのはお馴染みの牛丼チェーン「吉野家」。日本の牛丼のお味は中国人に受けているのか?そもそも中国の吉野家は、本当に私たちがよく知る吉野家なのか?是非是非確かめてみたいと思い、先日行ってきました。大満足のオシャレ広州吉野家をたっぷりご紹介していきたいと思います。


最新の投稿


1週間のバンコク滞在でSIMは必要?バンコクで実際にSIMカード買うならどれがいい?

1週間のバンコク滞在でSIMは必要?バンコクで実際にSIMカード買うならどれがいい?

タイバンコクに滞在の際、SIMカードを購入することにしました。使用していないSIMフリーの携帯を持ち込み、それにSIMカードを入れて使用しました。私たちが選んだSIMカードは、AISという会社のものでした。この会社を選んだわけや、空港でのSIMカード購入までの流れ、実際に使用した感想などをお伝えします


クイーンズランド州最大級のショッピングセンター”パシフィックフェア”へ行こう♪

クイーンズランド州最大級のショッピングセンター”パシフィックフェア”へ行こう♪

”パシフィックフェア(Pacific Fair)"というショッピングセンターを知っていますか?オーストラリアクイーンズランド州最大級のショッピングセンターで400店舗以上のお店が入っています。お買い物を楽しむならココが一番!ゴールドコースト市内から2、30分、しかも無料で行ける方法を詳しくご紹介します!


【スペインの城シリーズ】アルカラ・ラ・レアルの城は街を丸ごと飲み込んでる!フォルタレッサ・デ・ラ・モタ

【スペインの城シリーズ】アルカラ・ラ・レアルの城は街を丸ごと飲み込んでる!フォルタレッサ・デ・ラ・モタ

スペインの城シリーズ、第7回は、アンダルシア東北部にあるハエン県アルカラ・ラ・レアルにあるお城です。お城には、城下町を含めて残っていて、今発掘中という考古学ファンにはものすごく楽しめるお城だと思います。観光地として有名ではないのに、外国人観光客がたくさん来ていました。結構、穴場のおすすめ観光地です。


【ベトナムホーチミン】ビール一缶50円!!現地のスーパーで何が買えるのか紹介します!

【ベトナムホーチミン】ビール一缶50円!!現地のスーパーで何が買えるのか紹介します!

ベトナムのホーチミンにCoopMartというスーパーマーケットがあります。もちろん日系スーパー(日本食材が豊富にそろうスーパー)もありますが、せっかくベトナムにいるなら、現地のローカルスーパーに行ってみませんか?現地の人たちもたくさんくるスーパーで、何が買えるのか、売っているのか、大体の物価を紹介します!


日本人も大好きなBBQ!南米ボリビアではシュラスコと名を変えて楽しまれています!

日本人も大好きなBBQ!南米ボリビアではシュラスコと名を変えて楽しまれています!

休日になると日本人も大好きなBBQ!バーベキューは大切な行事なのではないでしょうか?それは地球の裏側のボリビアでも同じです。特に南米ではシュラスコと名を変えて楽しまれています。そんな南米の特にボリビアのバーベキュー事情ですが、日本のBBQと違って豪快でダイナミックです。現地の牛肉事情とあわせてご紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング