ミラノの駅近でショッピングを楽しもう!ブエノスアイレス通りのおすすめのお店色々

ミラノの駅近でショッピングを楽しもう!ブエノスアイレス通りのおすすめのお店色々

ミラノ中央駅から徒歩圏内に位置するブエノスアイレス通りは、女性には楽しくてたまらないショッピング天国です。国際的な人気ブランドからイタリア発祥の優秀メーカーまで、幅広いジャンルのショップが所狭しと並んでいます。ここでは私が特にお勧めしたいお店をいくつかご紹介します。日本で羨ましがられるようなアイテムを見つけましょう!


ミラノ中央駅から徒歩圏内にある一大ショッピングストリートと言えば、ブエノスアイレス通り(Corso Buenos Aires)です。行き方は超簡単。中央駅前の大通りを、駅向かって右手に真っすぐ800メートルほど進めば到着です。徒歩の場合での所要時間は10分程度。ちょっと時間が空いたときにでも、気軽に足を延ばせる範囲内です。

ブエノスアイレス通りには実に数多くのお店が軒を連ねています。ファスト・ファッションのお店の数々からちょっと高級目なショップまで、その顔触れは様々です。

休憩がてら、または時間がないけど小腹が空いた…なんて場合にもパパッと美味しいものを味わうことのできるファースト・フードのお店も数多くあります。

この記事では、ブエノスアイレス通りに通って久しい私が、おすすめのお店の数々をご紹介します!

ハイ・ブランド風のアイテムが手に入る超おすすめのお店「アルド(Aldo)」

アルド・ブエノスアイレス通り店

ブエノスアイレス通りに立ち寄る場合、私はまず一番最初にアルドのショップを目指します。アルドはカナダ発祥のブランドなので、「イタリアは関係ないじゃん」と思われてしまうかも知れませんが、日本にはまだ未上陸のブランドで、ドイツなどのヨーロッパ諸国でもまだ店舗数があまり多くないため、ネット販売以外でアルドのアイテムを購入する機会はあまり多くないんです。ネットショッピングは便利ですが、ファッション・アイテムはやはり質感や実際の色などを、手に持って確かめてから買いたいですよね。

ミラノにはアルドのショップが2店舗あり、そのうちのひとつがこのブエノスアイレス通りのど真ん中にあります。小さなショップではありますが、品ぞろえは上々。どれもこれもかわいくて目移りしてしまいます。

もともと価格設定が低めのブランドなのですが、前回私が立ち寄ったのは7月末だったため、サマーセールも終盤に差し掛かっているところでした。そのため、店内の商品の半分以上が大幅に値引きされており、アルドのファンとしては悲鳴が出るほど嬉しいタイミングでした。

アルドでは、中型のハンドバッグの元値が50ユーロから70ユーロほどなのですが、この時期はほとんどのアイテムが半額以下になっていたので、ひとつ20ユーロから30ユーロが相場です。物はすごくしっかりしていますし、とてもそんな値段で買えるとは思えない商品ばかりです。

セール序盤という状況にも関わらず、品薄になっている感は皆無で、美しいハンドバッグの数々に心が躍りました。靴やアクセサリーなどの小物類も充実していて、凝ったデザインのサングラスが投げ売り状態だったため大量購入しました。来年の夏用に…と思って購入したのですが、あまりのかわいらしさに来年まで我慢なんて到底できず、秋口になっても構わずにおしゃれアイテムとして使用しています。

店舗詳細情報
住所: Corso Buenos Aires, 51, 20124 Milano MI, イタリア
営業時間:月曜~土曜 10:00~20:00、日曜 11:00~20:00
電話: +39 02 2024 5604

イタリアで日本人女性が下着を買うなら絶対にテツェニス!

セールでの戦利品

ブエノスアイレス通りには下着屋さんも何軒かありますが、その中で特におすすめしたいのは「テツェニス(Tezenis)」です。こちらは正真正銘、イタリア発祥の下着メーカーです。

イタリアの下着メーカーとして日本人にも知名度が最も高いのはおそらく「インティミッシミ(Intimissimi)」かと思いますが、私は断然テツェニスを推したいと思います。なぜかというと、ヨーロッパの平均的な女性の体形は、日本人のそれとは大きくことなることに要因があります。

ヨーロッパの女性に比べて、日本人女性のバストは、左右のサイド寄りについているおわん型のタイプが多いと思います。大きさは充分あるのに、ヨーロッパ人女性みたいにきれいな谷間ができない、と悩んでいる人も多いのではないでしょうか?ヨーロッパ人女性のバストは中央よりでロケット型タイプが多いため、下着メーカーもその形に合わせてブラジャーを作ります。

もちろん人それぞれ体形はじめ着け心地の好みも違うので一概には言えませんが、少なくとも私は、インティミッシミはじめ多くのヨーロッパ系の下着メーカーが身体に合わないと感じていました。唯一がっしりジャストフィット感を実現してくれたのがこのテツェニスです。

しかも嬉しいことに、他の下着メーカーと比べて価格設定がグッと低いんです。セールの時期などは50%オフで、サイズ展開も充分な品揃えで顧客を迎えてくれます。毎年7月と1月にこの大幅な値下げのチャンスがやってくるので、私はそこで一気に下着を買い込むようにしています。

テツェニスの下着はデザインもかわいいものが多く、洗濯機で何回も洗っても型崩れせずに長く使えます。元値がブラジャー15ユーロ程度、ショーツ7ユーロ前後の商品が半額になるので、10ユーロ程度で上下揃えて購入することができます。

日本人の友人にこのテツェニスを勧めてみたところ、購入翌日さっそくその下着を身につけて外出した彼女は「すごい、このブラジャーぴったりフィットするね!」と驚いていました。そしてその後、再びテツェニスの店舗に足を運び、私と同様に下着を大量購入して、大喜びで日本へ帰って行きました。

やはり平均的な体系の日本人女性にはしっくりくる下着メーカーなのだと再確認しました。

フィット感が高いにも関わらず締め付け感が少なく、しっかり支えてくれる優れものです。試着も気軽にできるので、納得がいくまで自分に合ったサイズを探してから購入することをおすすめします。日本では考えられないかもしれませんが、ショーツも試着ができます。もちろん、自分の下着の上から試着しますが、購入後衛生面が気になる場合は、一度洗ってから使用するとよいかもしれません。

ブエノスアイレス通りのショップは広く、奥には男性ものもあるので、カップルで利用するのもいいかもしれませんね。

店舗詳細情報
住所:Corso Buenos Aires, 45, 20124 Milano MI, イタリア
営業時間:月曜~土曜 9:30~20:00、日曜 11:00~20:00
電話: +39 02 2951 5207

ヴェラーチェでランチ休憩を挟んでショッピングを続けよう!

ヴェラーチェ外観

ブエノスアイレス通りは車道を挟んで両サイドにびっちりとショップが連なっているので、くまなく見て回るためには大きく一往復する必要があります。そこでおすすめしたいのが、ショッピングストリートの北端に位置するファーストフード店「ヴェラーチェ(Verace)」でのランチ休憩です。

ヴェラーチェでは切り売りのピッツァや焼き立てのフォカッチャなどを楽しむことができます。具沢山で見るからに美味しそうなので、ガラス張りの店内を一度覗いてみてください。

小さなお店ではありますが、イートインスペースでゆっくり食事をすることができます。大きなテーブルがいくつか並んでいるので、相席が当たり前です。テーブル全てに人が座っている場合は、アイコンタクトで「お邪魔します」の意思表示をしてから、空いている椅子を拝借しましょう。

この日私がいただいたのは、ブロッコリーとアンチョビ、そしてドライトマトのフォカッチャです。とてもジューシーでボリューミーで、とても美味しいランチになりました。歩き回って疲れた足を休め、お腹も満たして、ショッピング後半戦への活力を取り戻しました。

店舗詳細情報
住所:Corso Buenos Aires, 80, 20131 Milano MI, イタリア
営業時間:月曜~木曜 7:00~22:00、金曜~日曜 7:00~23:00 
電話: +39 02 3652 6503

ブロッコリー・アンチョビ・ドライトマトのフォカッチャ

お土産を買うならお得な大型スーパー「パム」で

ブエノスアイレス通りの北東部には、イタリアではとてもメジャーな大型スーパーチェーンの「パム(Pam)」があります。賑やかなショッピングストリート付近とは思えないほど大きな店舗で、品ぞろえも豊富、そして嬉しいことに日曜日も営業しています。

イタリアでは未だに日曜日が定休日のお店が数多く存在します。ですがミラノは大都会で国際化も著しいために、近年では日曜日でもショッピングが楽しめるようになりました。

私はミラノに行くたびにこのパムで生ハムやお気に入りのパスタ、チーズ類などを買い込みます。値段もとてもリーズナブルなスーパーなので、大量買いのチャンスです。ただし、大荷物になってしまってはショッピングも終わりなので、必ず最後に立ち寄るようにしましょう。夜遅くまで営業しているのもうれしいポイントです。

店舗詳細情報
住所: Via Nicola Piccinni, 2, 20131 Milano MI, イタリア
営業時間:月曜~土曜 8:00~0:00、日曜 9:00~21:00
電話: +39 02 2951 2715

まとめ

ブエノスアイレス通り

ZARAやH&Mなど、日本でもおなじみのブランドもブエノスアイレス通りに軒を連ねています。同じブランドでも日本の店舗とは扱っている商品が違う場合もあるので、くまなく覗いてみるとラッキーな出会いがあるかもしれませんよ。

この記事で紹介した以外にも、数々の服屋さんやカフェや飲食店が所狭しと並んでいるので、たっぷり時間をとって出かけてみていただきたいと思います。おすすめはセール期間に当たる1月と7月です。少ない予算でも贅沢な気分のショッピングが楽しめますよ。

この記事のライター

ヨーロッパ在住歴13年の経験を活かしてイタリア、スイス、ドイツ、フランスのちょっとディープな観光情報をお届けします!

関連するキーワード


イタリア ミラノ

関連する投稿


生ハムの町パルマは観光地としても魅力的!イタリアの食と芸術を贅沢に味わおう!

生ハムの町パルマは観光地としても魅力的!イタリアの食と芸術を贅沢に味わおう!

イタリアはエミリア・ロマーニャ州に位置している小都市パルマ。生ハムやパルメザンチーズで有名なこの町は、観光地としても見所たっぷりです。イタリアの伝統文化や芸術の底力を感じさせてくれるこの町で、食、美術、音楽、ショッピングまで、イタリアの良さを短期集中で上手に堪能するために、私の個人的なおすすめポイントをご紹介します!


ミラノ近郊都市ベルガモのオリオ・アル・セリオ空港で楽しめるショッピング!

ミラノ近郊都市ベルガモのオリオ・アル・セリオ空港で楽しめるショッピング!

オリオ・アル・セリオ空港は、格安航空会社専用ともいえる空港ですが、空港内でのショッピングに関しては大型の有名空港と比較してもなんら遜色ありません。イタリアならではのとってもオシャレなショップたちがギュッと詰め込まれているので、効率よく回れます。この記事では、私が特に気に入っている空港内のショップをいくつかご紹介します!


斜塔だけじゃないピサの魅力をご紹介!空港アクセスや食事情、ショッピングも!

斜塔だけじゃないピサの魅力をご紹介!空港アクセスや食事情、ショッピングも!

ピサと言えばピサの斜塔で有名なイタリア屈指の観光地ですが、実は斜塔以外にも見所はたくさんあります。それぞれ毛色の違ったレストランでトスカーナ州のグルメに舌鼓を打ったり、プチプラ・ショッピングを楽しんだり、美しい歴史的建造物を訪れたりしながら、斜塔までの道のりを最大限に楽しむためにおすすめのスポットをご紹介します!


ボローニャ旧市街で観光するなら知っておきたいディープな情報をご紹介します!

ボローニャ旧市街で観光するなら知っておきたいディープな情報をご紹介します!

学生の町として有名なボローニャは、日本人にはあまり馴染みのない町かもしれません。ですが実は隠れた名所や、それにまつわる数々のエピソードが語り継がれている興味深い町なんです。超有名都市間の移動途中に立ち寄ることのできる便利なポジションを利用して、コンパクトにボローニャの町を楽しむためのポイントをご紹介したいと思います!


アマルフィ海岸を見に行こう!カプリ島などの周辺スポット情報も一緒にお届け!

アマルフィ海岸を見に行こう!カプリ島などの周辺スポット情報も一緒にお届け!

イタリアの南西部、ティレニア海に面する美しい海岸線アマルフィ。ユネスコ世界遺産にも登録された、断崖絶壁に立ち並ぶカラフルな家々と青い海と花々が織りなすコントラストは、この地域でしかお目にかかることのできない絶景です。この記事ではそんなアマルフィ海岸を訪れる際に知っておきたい基本情報とおすすめスポットをご紹介します!


最新の投稿


コーヒー好きにたまらない、カフェ天国のジャカルタ人気カフェめぐり

コーヒー好きにたまらない、カフェ天国のジャカルタ人気カフェめぐり

インドネシアはコーヒーの生産量・輸出量が世界第三位です。コーヒー栽培は植民地支配していたオランダが持ち込んだものですが、インドネシアの気候にあい地域や各島ごとに特徴あるコーヒーが作られています。国内のコーヒーメーカーも多く、インドネシア人が気軽に楽しむ、インドネシア独特の飲み方のコーヒーから、若いオーナーがこだわってブレンドしたコーヒーを出すカフェ、インスタ映えするお洒落カフェまで様々です。おなじみスターバックスでもインドネシア各地のコーヒー豆を使ったコーヒーもだされているので、ジャカルタにきたらコーヒー好きの人には天国です。インドネシアのお土産として最適なコーヒーや、幻のコーヒー、今話題のカフェなどを紹介します。


人生初マウイ島!島で最も歴史のある町、ラハイナタウンで自転車を借りてフラフラとサイクリングで散策してみた

人生初マウイ島!島で最も歴史のある町、ラハイナタウンで自転車を借りてフラフラとサイクリングで散策してみた

自然いっぱいのマウイ島を満喫するために自転車をレンタルしてみました!出だし好調でしたが思った以上に登り坂が多く苦戦!運動不足の足が悲鳴をあげながら、美しい海と平原を冒険してきました!今回はラハイナ地区のマップ、マウイ島でのバイクレンタルの価格、またサイクリング中に見つけた美しい景色の写真などを紹介します。


街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

ベトナムのハノイとホーチミンの間にダナンというベトナム第3位の都市があります。ダナンから南にバスで1時間ほどの場所に、ホイアンという街があります。ホイアンはとても小さな街ですが、街中が世界遺産になっていて、建物がとにかくとても可愛いんです!歩くだけでもとても楽しい気分になるので、街歩きが大好きな人にぴったりの場所です。


【中国広東省広州市】あの広州タワー観光時に便利!広州タワーの真下にある地下のグルメ街「花城汇」について知っておこう

【中国広東省広州市】あの広州タワー観光時に便利!広州タワーの真下にある地下のグルメ街「花城汇」について知っておこう

広州観光と言ったらやっぱり広州タワーです。でも一見して広州タワーの周りって、大きな広場とちょっとした出店の他はみんなオフィスビル。広州タワーの近くでお食事やお茶できる場所ってないの?実は、広州タワーの「真下」にたくさんのグルメスポットがあるんですよ。今回は、広州タワー観光時に役立つ地下街に関する情報をまとめていきます。


スープを頼むともれなくパンがついてくるカフェとは?シンガポールのcedeleで休憩してきました!

スープを頼むともれなくパンがついてくるカフェとは?シンガポールのcedeleで休憩してきました!

今回cedeleというカフェに行ってきました。シンガポールのあちこちに展開しているチェーン店です。テーブルでカフェラテを飲みながら休んでいると、多くの人が共通のものを注文していることに気づきました。テーブルにある、大きなボールと美味しそうなパン。このカフェの面白いシステムについてご紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング