【メキシコお土産】可愛いファッションアイテムで、自分もメキシコも幸せに!

【メキシコお土産】可愛いファッションアイテムで、自分もメキシコも幸せに!

メキシコはイメージ通り、とってもカラフル。天気に恵まれた真っ青な空、ビビッドな建物たち。そして訪れる観光地では、色とりどりの可愛いお土産が沢山あり、思わずあれもこれもと買いたくなるほど! 家族や友人へはもちろん、自分へのお土産も忘れずに。今回は実際に私がメキシコで購入し愛用しているファッションアイテムを紹介します!


はじめに【メキシコ大地震について】

日本でもニュースで取り上げられ、ご存知の方も多いかと思います。メキシコでは9月に大地震が2度発生し大きな余震も数回ありました。

幸い、私が住んでいるレオンは何事もなく無事、そして、メキシコ人の夫の両親や親戚が都心に住んでおり心配でしたが、全員無事でした。
家族の無事を安心する一方で、メキシコシティに援助が集中し、南部のチアパスやオアハカに十分な寄付金・物資が届いていないということも耳にしました。被害に遭われた方々を思うと心が痛みます。

メキシコでは夫と共にささやかながら支援物資にてサポートをさせていただきましたが、もちろん十分ではありません。他に私が出来ることは何かと考えたところ、この記事を思いつきました。

日本での震災同様に、皆が娯楽を控え物流が止まることは復興に良くないと私は思います。みなさんがメキシコで楽しみ、商品を買い、それがメキシコにとって潤いのきっかけになりますように。日本人もメキシコ人も幸せに過ごせますように。
微力ながらそのお手伝いになりたい気持ちでおります。

読んでくださりありがとうございます。
ではさっそく可愛いものたちを紹介します!

愛すべきピアスたち

メキシコの観光地でどこでも見つかる可愛いアイテム、それはピアス!
約150円から売られており、高いものでも700円程度。メキシコならではのサボテンやマラカス、ビーズで作られた女の子モチーフなど、まぁくだらない!しかしその可愛さになぜか心惹かれてしまいます。

私が最近気に入っていることは、カラフルなピアスとビーズブレスレットの色を合わせることです。
身に着けると気分が上がりますよ!気分はすでにメヒカーナ!

①水色ピアス 鮮やかな水色は顔まわりも華やかにしてくれます!

②メキシコカラーのビーズアクセサリー

粘土でつくられた水色のピアス(写真①)は、発色がとてもよく、小さいながらも目立ちます。手にとって見るよりも、耳に付けた時のほうが圧倒的に可愛いです。

これは夫の母からいただきました。Metepec (メテペック)という、メキシコシティから車で1時間半の町のお土産です。メテペックは大都市と比べると観光はそれほど有名ではないですが、中心地はカラフルなお土産屋さんが並びおすすめです。散策だけでもとっても楽しいですよ!

Metepec(メテペック) 店頭に並ぶカラフルな装飾品

メキシコカラーのピアス(写真②)は、私が住んでいるLeon(レオン)で購入しました。緑、白、赤、これぞメキシコ!イベントへのお出かけに最高です!私が購入したときは、メキシコ独立記念日のために沢山のグッズが売られている9月初めでした。

独立記念日後にも普段から使っているのですが、メキシコ人に「そのピアス可愛い!」と突然褒められたこともあります。
日本で使うと…クリスマス感溢れますけどね(笑)。

Leon(レオン)の中心地

シルバーアクセサリーもおすすめ!

銀が有名な観光地がメキシコにはいくつかあります。その中で私が好きな町はTasco(タスコ)です。タスコは、北中米で最初の鉱山が造られた高原の町。白とオレンジ・ブラウンで統一されたコロニアル調の古い町並みはとても美しいです!中心地には銀の装飾品のお店が並び、安く可愛いものが手に入ります。

タスコの植民地風及び魅力的な鉱山

http://beta.visitmexico.com/ja/taxco

州の主要な観光地であり、国産銀の工芸品や鉱山で有名なタスコ、ゲレロを訪問

Tasco(タスコ)の町並み

太陽と月のピアス

写真のピアスは80ペソ(約500円)でした。他に、もうひとつシンプルなピアスとリングを購入しました。

“HECHO EN MEXICO” (エチョ エン メヒコ) は、メイド イン メキシコ、メキシコ製という意味です。それもまた嬉しいですね!

カラフル刺繍で女子力UP!

今年の夏、日本では刺繍のファッションが流行ったと聞きました。また、有名ブランドが新作バッグにメキシコ刺繍を取り入れたりと、今、刺繍があつい!!

嬉しい限りです、ぜひとも今年だけの一時的ブームで終わってほしくありません!ここ、メキシコでは刺繍は伝統的なファッションです。普段着として愛用しているメキシコ人も沢山います。
私もメキシコに移住してから刺繍が大好きになりました!

メキシコで初めて買った服

ブラックトップスは大人な雰囲気に!

裏を見て「クオリティは若干低い…」って思いましたよ。糸、ほつれていましたしね。しかし海外の洗濯機でガシガシ洗っても問題なく、暑い夏は涼しく機能的ですし、肌寒い日にカーディガンを合わせても可愛い。なかなかやります!

また、刺繍が有名な地域では、それぞれ特有のモチーフ(柄デザイン)が入った民族衣装があり、それもまた可愛い。調べてみるのも面白いですよ。

服は派手かな、カジュアルすぎるかな…と思う方、ストールはいかがでしょうか。
ストールでしたら、巻いても良し・羽織っても良しで日本でも使いやすいかと思います!エレガントなデザインのストールは、あらゆる場面で大活躍。本当に使いやすく、私はほぼ毎日使っています。

色違いで2枚買ってしまいました!

グアナファトが一望できるピピラの丘から。たそがれている風。

ストールは1枚100ペソ(約600円)で良い買い物しました!(※観光地により100~300ペソと幅があります。)ちなみに、私はストールは手洗いにしています。クリーニングに出すのも勿体ないですし、洗濯機も心配なので。

カラフルなものだけでなく、ブラックやネイビーの落ち着いたデザインもあります。ぜひお好みの一枚を!

最後に

いかがでしたか?まだまだ可愛いアイテムがメキシコには沢山あります!現地のものを買うということは、ただ単に買い物が楽しいだけでなく、生産者・販売者の生活の潤いにもなります。双方が幸せになる、一番嬉しいことですね!

この記事のライター

Hola!ご覧になってくださりありがとうございます。国際結婚メキシコ在住です。異文化に涙、でも面白いメヒコ。魅力をお届けします!

関連するキーワード


メキシコ

関連する投稿


メキシコ人に教えてもらった【使えるスペイン語】メルカドで買い物しよう!編

メキシコ人に教えてもらった【使えるスペイン語】メルカドで買い物しよう!編

大手スーパーでの買い物は快適で安心して行くことができますが、ローカルなメルカド(市場)もおすすめです。週末は多くのメキシコ人であふれ、活気に満ちています。ローカルな場所では英語がほぼ通じないのが日本人にとってはツライところ。そこで、今回はメキシコ人の夫から教わったメルカドで使える簡単で便利なスペイン語を紹介いたします!


期間限定!年に一度の大祭り!メキシコ「フェリア デ レオン」に行ってみた

期間限定!年に一度の大祭り!メキシコ「フェリア デ レオン」に行ってみた

メキシコ・レオン市では毎年、1カ月間限定で大祭りが開催されます。規模が大きく、見た目は遊園地!屋台はもちろんのこと、アトラクションあり、ゲームセンターあり、レストランあり、内容は盛り沢山です。それなのに、入場料はとっても安く入りやすい。期間中何度でも行きたくなるのがこの祭りの素敵なところ。今年の様子を紹介します!


メキシコの伝統パン「ロスカ・デ・レジェス」!クリスマス期間の終わりはこれ!

メキシコの伝統パン「ロスカ・デ・レジェス」!クリスマス期間の終わりはこれ!

クリスマス・お正月が終われば、日本ではすっか日常に戻りますが、カトリック教徒が多いメキシコではクリスマス期間が長く、1月まで続きます!そのクリスマス期間の終わりが「三賢者の日」。Rosca de Reyes (ロスカ・デ・レジェス) というリング型のパンを食べます。そのロスカ・デ・レジェスが面白いのでご紹介します!


もうすぐクリスマス!メキシコ家庭のクリスマスの過ごし方がとっても素敵!

もうすぐクリスマス!メキシコ家庭のクリスマスの過ごし方がとっても素敵!

気が付けばもう12月!日本では師走の忙しさでクリスマスもお仕事、という方も多いことと思います。国民のほとんどがカトリック教徒のメキシコでは、クリスマスはとても大切。クリスマス期間はとても長く、3週間ほどお祝いモード。メキシコファミリーがどのようにクリスマスをお祝いするのか、昨年の写真とともに紹介いたします!


ロマンティックな夜の気球とコンサート!バルーンフェスティバルinメキシコ・レオン

ロマンティックな夜の気球とコンサート!バルーンフェスティバルinメキシコ・レオン

早朝に空へ上がる200機の気球は清々しく感動そのもの。晴れた日の青空とカラフルな気球はイメージ出来るかと思います。ではみなさん、夜はいかがでしょうか?夜の気球は朝と違い、ロマンティックな雰囲気に!迫力はそのままに飽きることなく楽しめます。前回のバルーンフェスティバル朝編に続き、今回は夜の様子をご紹介いたします!


最新の投稿


1週間のバンコク滞在でSIMは必要?バンコクで実際にSIMカード買うならどれがいい?

1週間のバンコク滞在でSIMは必要?バンコクで実際にSIMカード買うならどれがいい?

タイバンコクに滞在の際、SIMカードを購入することにしました。使用していないSIMフリーの携帯を持ち込み、それにSIMカードを入れて使用しました。私たちが選んだSIMカードは、AISという会社のものでした。この会社を選んだわけや、空港でのSIMカード購入までの流れ、実際に使用した感想などをお伝えします


クイーンズランド州最大級のショッピングセンター”パシフィックフェア”へ行こう♪

クイーンズランド州最大級のショッピングセンター”パシフィックフェア”へ行こう♪

”パシフィックフェア(Pacific Fair)"というショッピングセンターを知っていますか?オーストラリアクイーンズランド州最大級のショッピングセンターで400店舗以上のお店が入っています。お買い物を楽しむならココが一番!ゴールドコースト市内から2、30分、しかも無料で行ける方法を詳しくご紹介します!


【スペインの城シリーズ】アルカラ・ラ・レアルの城は街を丸ごと飲み込んでる!フォルタレッサ・デ・ラ・モタ

【スペインの城シリーズ】アルカラ・ラ・レアルの城は街を丸ごと飲み込んでる!フォルタレッサ・デ・ラ・モタ

スペインの城シリーズ、第7回は、アンダルシア東北部にあるハエン県アルカラ・ラ・レアルにあるお城です。お城には、城下町を含めて残っていて、今発掘中という考古学ファンにはものすごく楽しめるお城だと思います。観光地として有名ではないのに、外国人観光客がたくさん来ていました。結構、穴場のおすすめ観光地です。


【ベトナムホーチミン】ビール一缶50円!!現地のスーパーで何が買えるのか紹介します!

【ベトナムホーチミン】ビール一缶50円!!現地のスーパーで何が買えるのか紹介します!

ベトナムのホーチミンにCoopMartというスーパーマーケットがあります。もちろん日系スーパー(日本食材が豊富にそろうスーパー)もありますが、せっかくベトナムにいるなら、現地のローカルスーパーに行ってみませんか?現地の人たちもたくさんくるスーパーで、何が買えるのか、売っているのか、大体の物価を紹介します!


日本人も大好きなBBQ!南米ボリビアではシュラスコと名を変えて楽しまれています!

日本人も大好きなBBQ!南米ボリビアではシュラスコと名を変えて楽しまれています!

休日になると日本人も大好きなBBQ!バーベキューは大切な行事なのではないでしょうか?それは地球の裏側のボリビアでも同じです。特に南米ではシュラスコと名を変えて楽しまれています。そんな南米の特にボリビアのバーベキュー事情ですが、日本のBBQと違って豪快でダイナミックです。現地の牛肉事情とあわせてご紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング