シーン別おすすめJALカードを比較!年会費、マイル、海外旅行保険などJALの全クレジットカードを徹底的に解説します!

シーン別おすすめJALカードを比較!年会費、マイル、海外旅行保険などJALの全クレジットカードを徹底的に解説します!


日本航空をよく利用する方におすすめなのが、JALが発行するクレジットカードの"JALカード"です。
JALのマイルに加え、WAONやSuica、TOKYU POINT ClubQなどと提携しているのがポイントです。
よく飛行機を利用する方はもちろん、あまり飛行機は乗らないけど…という方にもおすすめできるクレジットカードとなっております。
JALカードはどんな種類があって、どのようなメリットがあるのか、詳しく見ていきましょう。

JALカードは7種類に分類できる

カードの名称
(提携別)

ランク

Suica

PASMO

QUICPAY

マイル以外のメリット

年会費(税別)

ボーナスマイル

ショッピングマイル

旅行保険

JAL CARD VISA
JAL CARD Mastercard

普通 - - - WAON

2,000円
初年度0円

入会:1,000マイル
継続:1,000マイル
ボーナス:+10%

200円=1マイル(※)

最高1,000万円
CLUB-A 10,000円

入会:5,000マイル
継続:2,000マイル
ボーナス:+25%

最高5,000万円
ゴールド 16,000円 100円=1マイル

JAL CARD TOKYU POINT ClubQ
(Visa / Mastercard)

普通

-

 

 

 

 

-

WAON
&TOKYUポイント

2,000円
初年度0円

入会:1,000マイル
継続:1,000マイルボーナス:+10%

200円=1マイル
(※)

最高1,000万円
CLUB-A 10,000円

入会:5,000マイル
継続:2,000マイル
ボーナス:+25%

最高5,000万円

ゴールド

16,000円 100円=1マイル
JAL CARD JCB

 

普通

-

-

WAON

2,000円
初年度0円

入会:1,000マイル
継続:1,000マイル
ボーナス:+10%

200円=1マイル
(※)

最高1,000万円

CLUB-A

10,000円

入会:5,000マイル
継続:2,000マイル
ボーナス:+25%

最高5,000万円
ゴールド 16,000円 100円=1マイル
プラチナ 31,000円
JAL CARD Suica (JCB) 普通 - -

ビュー
サンクスポイント

2,000円
初年度0円

入会:1,000マイル
継続:1,000マイル
ボーナス:+10%

200円=1マイル
(※)

最高1,000万円

CLUB-A

10,000円

入会:5,000マイル
継続:2,000マイル
ボーナス:+25%

最高5,000万円
JAL CARD OPクレジット(JCB) 普通 - -

小田急
ポイント

2,000円
初年度0円

入会:1,000マイル
継続:1,000マイル
ボーナス:+10%

200円=1マイル
(※)

最高1,000万円
CLUB-A 10,000円

入会:5,000マイル
継続:2,000マイル
ボーナス:+25%

最高5,000万円
ゴールド 16,000円 100円=1マイル 最高1億円

JAL CARD
American Express

 

普通 - - - × 6,000円

入会:1,000マイル
継続:1,000マイル
ボーナス:+10%

200円=1マイル (※)

最高3,000万円
ゴールド 19,000円

入会:5,000マイル
継続:2,000マイル
ボーナス:+25%

100円=1マイル 最高5,000万円
プラチナ 31,000円 最高1億円
JAL ダイナース ゴールド - - - × 28,000円

入会:5,000マイル
継続:2,000マイル
ボーナス:+25%

100円=1マイル 最高1億円

クレジットカードは一般やゴールドなど、ランクごとに分類することのが多いですが、JALカードは種類別にわけた方が見やすいです。
種類によって付帯するサービスや貯まるポイントが違うため、ご自身のライフスタイルに合った1枚を選ぶのがポイントです。

※ ショッピングマイル・プレミアムに加入した場合 (普通・CLUB-Aカードは年間3,000円(税別)、ゴールド以上は無料で自動加入となります)。
※ カード情報は2017年9月時点の情報です。

1. JAL CARD VISA / Mastercard

JALカードの中でも最も一般的なカードです。
このカードとJAL CARD TOKYU POINT ClubQ、JAL CARD JCBの3種類は、WAONのチャージ&利用のWでマイルが貯められる非常にお得なカードです。
しかし、PASMOが付帯する「JAL CARD TOKYU POINT ClubQ」と全く遜色がないため、あえて選ぶ価値はありません。

2. JAL CARD TOKYU POINT ClubQ (VISA / Mastercard)

先ほどのJAL CARD VISA/Mastercardに加え、PASMO機能とTOKYUポイントが貯まるようになった1枚です。
東急グループの利用で、TOKYUポイントとマイルの両方が貯まる大変魅力的なカードです。
もちろん、WAONでのポイントW取りも可能なので、人気の1枚となっています。

3. JAL CARD JCB

WAON利用でのマイルと、QUICPAYが使えるようになったカードです。
WAONとQUICPAYをよく利用する方は、選ぶ価値のある1枚といえます。

4. JAL CARD Suica

Suicaとしても利用できるクレジットカードです。
JR東日本での利用やSuicaへのチャージで、ビューサンクスポイントが貯まります。
貯まったビューポイントはマイルに換えることができるため、電車の利用だけでマイルを貯めることも可能です。

5. JAL CARD OPクレジット

小田急系列で利用すると、小田急ポイントとマイルが同時に貯まる1枚です。
PASMO機能も付帯しているので、小田急沿線の方にはおすすめしたい種類となります。

6. JAL Card AmericanExpress

上記の5枚とは志向が異なるカードです。
旅行保険が充実しているものの、年会費も高めでありマイルの積算率もあまり良いとはいえません。
アメックスのブランドが欲しいのであれば、他のカード会社を選ぶのがいいでしょう。

7. JALダイナース

「ゴールド」との記載はありませんが、ランクとしてはゴールドです。
500を超える海外ラウンジ利用は、他のJALゴールドカードにはない特典です。
よく海外に行かれる方は、候補として挙げていい1枚です。

付帯する機能や貯まるポイントから、カードの種類を絞っていくのがおすすめです。

普通、CLUB-A、ゴールドのランク別の違いは?

JALカードには、普通カードとワンランク上のCLUB-Aカード、ゴールドカード、そしてプラチナカードの4種類があります。

普通カード

JALカードを試しに持ってみたいという方におすすめなのが、普通カード(一般カード)です。
年会費は2,000円(税別)ですが、初年度のみ無料となる点はうれしいところです (※JAL Card アメックスは除く)。
ボーナスマイルは新規・継続時に1,000マイル、航空便利用では+10%のボーナスが加算されます。
また、ショッピングマイルは通常200円で1マイルとなります。
しかし、年会費3,000円(税別)の「ショッピングマイル・プレミアム」に加入すると、100円で1マイルが貯まるようになり、JALカード特約店では200円につき+2マイルされます。

CLUB-Aカード

10,000円(税別)の年会費がかかってきてしまうものの、ボーナスマイル、および旅行保険の保険金が増加します。
また、普通カードに比べるとマイルはかなり貯まりやすくなります。

【普通カードとCLUB-Aカードのボーナスマイルの違い】
・新規:1,000マイル→5,000マイル
・継続:1,000マイル→2,000マイル
・搭乗:+10%→+25%

ただし、ショッピングマイルには別途加入しなくてはなりません(※3,000円(税別)/年)。
ゴールドカードの維持費との差額は3,000円となるため、ラウンジ利用や旅行保険をより充実させたいのであれば、ゴールドを検討するのも一つの手といえます。

CLUB-A ゴールドカード

マイルの積算率はCLUB-Aと同じですが、ショッピングマイル・プレミアムが自動加入(無料)となります。
ショッピング保険やラウンジ利用などは、ゴールドカードならではの特典です。
出張や旅行をより快適なものにしたい方にとっては、CLUB-Aカードよりもゴールドカードをおすすめします。

プラチナカード

マイルの積算率やショッピングマイルについては、ゴールドカードと同等です。
JALカードでは、JCBとAmericanExpressのブランドで発行されていますが、ステータスとして持っておきたい方以外には、JAL特有のメリットはありません。

JALカードはどのカードがおすすめ?

JALカードでおすすめするのは次の2枚です。

WAON利用で陸マイラーへ「JAL CARD TOKYU POINT ClubQ (VISA / Mastercard)」

JALカードで迷ったら、このカードを選んでおけばまず間違いありません。

陸マイラーになる準備として、WAONカードとして使える「JMB WAONカード」を発行しておく必要があります。
JMB WAONカードは発行費・年会費ともに0円です。
発行後、JALカードからWAONへのチャージ100円ごとに1マイル、WAONでのお買い物200円ごとに1マイル貯まります。
実質200円の利用で3マイルも貯めることができます。

そこに加えて、東急系列での買い物の際、マイルとTOKYUポイントが同時に貯まります。
貯まったTOKYUポイントはマイルに換えることができるため、効率よくマイルを蓄積させていくことができます。
もちろん、PASMOも付帯していますので、日常使いにももってこいの1枚です。
JALカードを考えている方には、おすすめできる1枚といえるでしょう。

なお、ゴールドランクのJAL CARD TOKYU POINT ClubQを選べるのであれば、飛行機の利用時に、より効率よくマイルを貯めることができます。

海外出張・旅行をより快適なものにしたい「JAL ダイナース」

海外での利用を快適にしたいのであれば、ゴールドカードの中でもJALダイナースを選ぶといいでしょう。
JALカードの他のゴールドカードは、海外ラウンジの利用が2箇所とかなり少ないですが、JALダイナースであれば500か所以上に対応しています。
コンシェルジュサービスや手荷物配送サービスも、高い年会費を払うゴールドカードならではの特徴です。

ゴールドカードであればマイルの積算率も+25%、ショッピングマイルも100円で1マイル貯まります。
出張や旅行などでJALを利用する回数が多い方は、JALダイナースでマイルと快適な空の旅を手に入れましょう。

よくダイナースは利用できる店舗が少ないといわれます。
しかし、JCBと提携を結んでいることもあり、JCB加盟店であればダイナースのクレジットカードを利用できることがほとんどです。
確かに、VISAやMasterCardに比べるとシェアは劣りますが、心配するほどではないので安心してダイナースを選んでください。

学生限定、20代限定のカードもあり

JALカードの中には、学生しか持てない「JALカード navi」と、20代限定の「JAL CLUB EST」があります。

【学生限定】"JALカード navi" は在学中年会費無料!

JALカードnaviは、JCB CARD(VISA / Mastercard / JCB)をベースにしており、ボーナスマイルについてはベースカードに準じます(新規&継続で1,000マイル、ボーナス+10%)。
しかし、ベースが一般カードとは思えないほど学生限定の特典が充実しております。

【JALカードnavi 限定特典】
・特典航空券が最大6割引
・在学中年会費無料
・在学中のマイルの有効期限なし
・海外旅行に行くたびに300マイル進呈
・TOEICなどの英語試験に合格すると500マイル進呈
・卒業後もJALカードを継続した場合、2,000マイルプレゼント

SuicaやWAONは付帯しないものの、これらの特典だけでかなり魅力的であるので、学生であれば持っていて決して損はない1枚です。

【20代限定】"JAL CLUB EST" だとマイルの有効期限が5年に!

JAL CLUB ESTは、20代限定で作れるクレジットカードで一般・CLUB-A・ゴールド・プラチナの4種類から選ぶことができます。
ボーナスマイルはそれぞれのカードランクに準じてですが、JAL CLUB ESTの会員になると追加でボーナスマイルがもらえます。
通常のボーナスに加え、新規・更新時で+1,000マイル、搭乗ボーナスも+5%が上乗せされます。
気になるCLUB ESTの年会費は、一般とCLUB-Aで5,000円(税別)、ゴールド以上で2,000円(税別)です。
しかも、CLUB ESTに入っているとマイルの有効期限が3年から5年に延長されるので、マイルを失効する心配が少なくて済むのもうれしいところです。

空と陸、両方からマイルを貯めることのできるJALカード

WAONやTOKYUポイントなどと組み合わせることによって、飛行機を利用せずともマイルを効率よく貯められるのがJALカードの大きな特徴です。
もちろん、日本航空の飛行機を利用してもマイルがもらえますので、空と陸の両方からマイルをゲットできる貴重なカードです。
この機会にぜひ、JALカードを1枚作ってみてはいかがでしょうか。

この記事のライター

トラベルクリップは世界中の観光情報、フード、ホテル、ショッピング、交通などリアルで役に立つ情報を発信しています!

関連するキーワード


クレジットカード

関連する投稿


【2018年6月最新版】クレジットカード入会キャンペーン一覧~海外旅行直前でも間に合う即日発行可能なカードも紹介!

【2018年6月最新版】クレジットカード入会キャンペーン一覧~海外旅行直前でも間に合う即日発行可能なカードも紹介!

海外旅行や出張の準備に追われている人もいるかもしれませんが、万一のためにクレジットカードは必須です。どうせクレカを作るなら、入会キャンペーン中のカードから選んだほうが何倍にもおトクになりますよ!入会だけで数千円、中には1万円以上のキャッシュバックやポイントが倍になったりと様々な特典等の最新情報をお届けします!


ネオマネーの評判や口コミは!?VISA以外に銀聯ブランドも発行可能なので中国へ行く人は重宝します!即日発行可能も可能!

ネオマネーの評判や口コミは!?VISA以外に銀聯ブランドも発行可能なので中国へ行く人は重宝します!即日発行可能も可能!

ネオマネーはVISAと銀聯カードの2種類があり、特に中国出張が多い人にも重宝される海外プリペイドカードです。ららぽーとやパルコ内にあるセゾンカウンターでカードの即日発行ができるので、急な出張があった場合にもすぐに作れて便利。カードへの入金もセブンATMなど使って夜間や早朝、週末など時間を気にせず簡単にチャージできます。


海外プリペイドカードがあればクレジットカードのように使えるのはもちろん、提携ATMで現地通貨での引き出しも自由なので必須です!

海外プリペイドカードがあればクレジットカードのように使えるのはもちろん、提携ATMで現地通貨での引き出しも自由なので必須です!

出張や旅行で海外に行くとき現金はどうようにして持って行くのが良いでしょうか。ほとんどの人は現金とクレジットカードという組み合わせが一般的だとですが、最近では海外専用のプリペイドカードという便利なカードも登場しています。クレジットカードを持っていない人や1枚しかない人はサブカードとして海外旅行の際に使うと非常に便利です。


マルチカレンシーキャッシュパスポートの評判や口コミは!?年会費や手数料、年齢制限などについて詳しく解説します!

マルチカレンシーキャッシュパスポートの評判や口コミは!?年会費や手数料、年齢制限などについて詳しく解説します!

海外プリペイドカードで有名なキャッシュパスポートはマルチカレンシーで最大9つの通貨を管理することが可能です。このカードの優れている点は年齢制限がないとこと、家族が入金できること、さらにスペアカードが付くということです。自分自身の旅行や出張用に使うのはもちろん、海外留学を控えた子供たちにもおすすめの便利なカードです。


マネパカードの評判や口コミは!?手数料も安くて国内外でも使えるのは最大のメリットです!

マネパカードの評判や口コミは!?手数料も安くて国内外でも使えるのは最大のメリットです!

海外プリペイドカードで有名なマネパカードの最大のメリットはやはり手数料。海外では普通のクレジットカードでもショッピングなどの際、必ず手数料が発生します。しかしこのマネパカードの手数料はクレジットカードよりも安いという最高にお得なカードです。プリペイドなので使いすぎることもなく、渡航先の現地通貨をいつでも引き出せます!


最新の投稿


コーヒー好きにたまらない、カフェ天国のジャカルタ人気カフェめぐり

コーヒー好きにたまらない、カフェ天国のジャカルタ人気カフェめぐり

インドネシアはコーヒーの生産量・輸出量が世界第三位です。コーヒー栽培は植民地支配していたオランダが持ち込んだものですが、インドネシアの気候にあい地域や各島ごとに特徴あるコーヒーが作られています。国内のコーヒーメーカーも多く、インドネシア人が気軽に楽しむ、インドネシア独特の飲み方のコーヒーから、若いオーナーがこだわってブレンドしたコーヒーを出すカフェ、インスタ映えするお洒落カフェまで様々です。おなじみスターバックスでもインドネシア各地のコーヒー豆を使ったコーヒーもだされているので、ジャカルタにきたらコーヒー好きの人には天国です。インドネシアのお土産として最適なコーヒーや、幻のコーヒー、今話題のカフェなどを紹介します。


人生初マウイ島!島で最も歴史のある町、ラハイナタウンで自転車を借りてフラフラとサイクリングで散策してみた

人生初マウイ島!島で最も歴史のある町、ラハイナタウンで自転車を借りてフラフラとサイクリングで散策してみた

自然いっぱいのマウイ島を満喫するために自転車をレンタルしてみました!出だし好調でしたが思った以上に登り坂が多く苦戦!運動不足の足が悲鳴をあげながら、美しい海と平原を冒険してきました!今回はラハイナ地区のマップ、マウイ島でのバイクレンタルの価格、またサイクリング中に見つけた美しい景色の写真などを紹介します。


街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

ベトナムのハノイとホーチミンの間にダナンというベトナム第3位の都市があります。ダナンから南にバスで1時間ほどの場所に、ホイアンという街があります。ホイアンはとても小さな街ですが、街中が世界遺産になっていて、建物がとにかくとても可愛いんです!歩くだけでもとても楽しい気分になるので、街歩きが大好きな人にぴったりの場所です。


【中国広東省広州市】あの広州タワー観光時に便利!広州タワーの真下にある地下のグルメ街「花城汇」について知っておこう

【中国広東省広州市】あの広州タワー観光時に便利!広州タワーの真下にある地下のグルメ街「花城汇」について知っておこう

広州観光と言ったらやっぱり広州タワーです。でも一見して広州タワーの周りって、大きな広場とちょっとした出店の他はみんなオフィスビル。広州タワーの近くでお食事やお茶できる場所ってないの?実は、広州タワーの「真下」にたくさんのグルメスポットがあるんですよ。今回は、広州タワー観光時に役立つ地下街に関する情報をまとめていきます。


スープを頼むともれなくパンがついてくるカフェとは?シンガポールのcedeleで休憩してきました!

スープを頼むともれなくパンがついてくるカフェとは?シンガポールのcedeleで休憩してきました!

今回cedeleというカフェに行ってきました。シンガポールのあちこちに展開しているチェーン店です。テーブルでカフェラテを飲みながら休んでいると、多くの人が共通のものを注文していることに気づきました。テーブルにある、大きなボールと美味しそうなパン。このカフェの面白いシステムについてご紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング