ブリスベン最大級のお祭り!”ブリスベンフェスティバル”を無料で楽しみつくす方法!

ブリスベン最大級のお祭り!”ブリスベンフェスティバル”を無料で楽しみつくす方法!

ブリスベンでは毎年9月の1か月間、”ブリスベンフェスティバル”という芸術の祭典が開催されています!期間中には有名なサーカス団や劇団がブリスベンに集結★でもチケット代は50ドルなど少し高額で手が出せない、、(´・ω・`)無料でも楽しみたい!という方のために2017年の無料イベントをご紹介!来年以降の方にも参考になるはず!


ブリスベンフェスティバルとは?

パンフレットの表紙

ブリスベンフェスティバル(Brisbane Festival)とは、毎年9月にブリスベンシティで行われる大きな芸術の祭典です。この期間中はシティ内のいたるところで映画、音楽、ダンス、サーカス、オペラなど芸術に関する特別イベントが開催されます。
その歴史は1961年に開催されたWarana Festivalにまで遡り、今では毎年約百万人の市民、観光客が足を運ぶビックイベントになっています!

2017年のブリスベンフェスティバルを無料で楽しむ!

目を見張るようなサーカスを見たり、有名な歌手の素晴らしい生歌をきいたりできる貴重な機会ではありますが、”予算が少ないのでお金をかけずにブリスベンフェスティバルを楽しみたい、、”という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回はそんな方のために2017年のプログラムを基に、ブリスベンフェスティバルを無料で楽しむ方法をご紹介いたします!

これが第一ステップ!パンフレットを貰いに行こう!

まずは、1か月間にも及ぶブリスベンフェスティバルのすべて書かれたパンフレットを手に入れましょう!インターネット上でも確認ができますが、旅先でのネット環境を考えると紙面で持っていた方が安心ですね★

パンフレットには、演目や開催場所・開催時間・チケット代などが詳しく書かれています。今回ご紹介するのは2017年の内容ですが、来年以降に訪れる方も、まずこのパンフレットをみながら予定を立てると良いでしょう。

飾り付けられた街中を楽しもう!

大きな人間!?宇宙人だそうです

ビジネス街として知られるブリスベンですが、ブリスベンフェスティバル中は街中に様々な飾りつけが行われます。

2017年の目玉はこの大きな人型の物体”Fantastic Planet(ファンタスティックプラネット)"!地球外から5体が上陸し、人間観察を行っているのだとか、、
公園やメインゲート近く、ビルの屋上など街中の様々な場所にいきなり出現するのでインパクトがあります!

芸術の祭典というだけあって、こういった装飾にも力が入っていますね。来年の装飾も期待できそう!!

無料の演目を楽しむ!観光もできて一石二鳥なシティホールコンサート♪

ブリスベンシティホールは観光名所のひとつ!壁のモザイク模様や大理石の階段が美しい、イタリアルネッサンス様式の市役所です。
シンボルにもなっている地上92メートルの高さを誇る時計台からは、ブリスベンシティを一望することができます!無料の博物館や図書館が併設されていますので、ブリスベンフェスティバル開催期間外に訪れても楽しめる場所です。

ここでは毎週火曜日のランチタイムにコンサートが行われています。毎週出演者が変わるので毎回行っても飽きません!役所の見学もかねて足を運べば一石二鳥ですね!

ブリスベンフェスティバルではこのように歌手、お笑い芸人、パフォーマーなどの無料のライブも行われます。プログラムをチェックしてみましょう!

ラストを飾る最大の目玉は、花火!SUNSUPER RIVERFIRE(サンスーパーリバーファイヤー)

ビルの明かりを背景にみる花火もきれいです!

ブリスベンフェスティバルの中でも一番の観客動員数を誇るイベントがこちら、”サンスーパーリバーファイヤー”です。ブリスベン市内を流れる川やその川にかかる橋”ストーリーブリッジ”など市内のいくつかのポイントから同時に花火が打ち上げられます。

メイン会場となるのはサウスバンク周辺。4時に開演となり、まずはオーストラリア空軍のヘリコプターや戦闘機が頭上を旋回していきます!ヘリコプターに乗っている隊員が手を振っているのが見えるほどの低空飛行でのパフォーマンスには飛行機好きでなくとも圧倒されてしまいます!

サウスバンク周辺にはフェンスが張り巡らされ、入場時に持ち物検査が行われます。来場者数によっては入場制限がかけられる年もあったそうです。
食べ物は大丈夫ですが、ボトルに入った飲み物は持ち込み禁止。サウスバンク周辺には飲食店が多いですし、花火当日は出店も設置されますので早めに入場し、ご飯を食べながら時間を潰されると良いでしょう。

花火は7時から約20分間です。過去10年間のヒット曲に合わせて花火が打ち上げられます。洋楽に詳しくない方でもきいたことのある曲ばかりで楽しめますよ(^^)

まとめ 無料でも十分楽しめる!!

街中が賑わうブリスベンフェスティバル!来年も楽しみですね★

いかがでしたか?ブリスベンフェスティバルといえば花火が有名ですが、お金をかけずに楽しめるイベントがほかにもたくさんあることを知っていただけましたでしょうか。
街をあげての一大イベントですので9月にブリスベンにお越しの方は是非是非、チェックしてみてください!もちろん、有料のイベントも魅力的なものばかりですよ!

この記事のライター

オーストラリア在住(^^)ケアンズ、ブリスベン、メルボルン、アデレードなどオーストラリア中の情報をご紹介!

関連する投稿


アデレードでおすすめのパン屋さん♪優しい味と香りがオーストラリアでも人気!

アデレードでおすすめのパン屋さん♪優しい味と香りがオーストラリアでも人気!

アデレードは小さな町のわりにパン屋さんがたくさんあります(^^)そのなかで今回オススメしたいのはセントラルマーケットの中にある知る人ぞ知る小さな個人経営のパン屋さん♪セントラルマーケットはアデレード駅から無料トラムで数分と訪れやすい場所。手ごろなお値段で優しい味と香りのパンを楽しめます!


パッキングをする前に要チェック!オーストラリア旅行で荷物を減らしたいなら、”コレ”は置いていこう!

パッキングをする前に要チェック!オーストラリア旅行で荷物を減らしたいなら、”コレ”は置いていこう!

海外旅行に行くときは、あれもこれも「もしかしたら必要になるのでは?」、「現地では調達できないのでは?」となんでもトランクに詰め込んでしまいがち。ただ、大きな荷物は旅行の足枷に。。実際にオーストラリアに住んでいる私が、現地の物価や品揃えに鑑みて、”置いていくべきもの(現地で購入した方が良いもの)”をご紹介いたします!


シドニー夏の風物詩、トワイライト・フード・フェアで屋台料理に舌鼓を打つ金曜の夜

シドニー夏の風物詩、トワイライト・フード・フェアで屋台料理に舌鼓を打つ金曜の夜

ノース・シドニー住人が毎年楽しみにしている、夏限定のイベント、トワイライト・フード・フェア。ライブ・ミュージックあり、屋台あり、子供向けエンターテイメントあり、訪れる人誰もが楽しめます。夏本番を前にしてますます日が長くなるシドニーで、日没まで存分に野外の空気を満喫できます。さあ、ピクニックシートを持って出かけましょう!


シドニー北部の穴場絶景ポイント、クレモーン・リザーブからハーバーとシティを望む

シドニー北部の穴場絶景ポイント、クレモーン・リザーブからハーバーとシティを望む

ガイドブックには載っていないシドニー北部の名所の一つ、クレモーン・リザーブ。開発の波にのまれそうになる度に住民が必死に守り抜いてきたこの散歩道からは、美しいシティの景色が広がります。ちょっとした植物園でもあり、地元の鳥類や市民の憩いの場でもあるクレモーン・リザーブの見どころを詳しくご紹介します。


オージーのポーチに入っているのはこのコスメブランド!プチプラコスメブランド6選♪

オージーのポーチに入っているのはこのコスメブランド!プチプラコスメブランド6選♪

オーストラリアでコスメといえば、Jupiterのようなお洒落で専門店があるブランドが紹介されることが多いですが、実は本当にオーストラリア人が使っているコスメは、日本でいうKATEやメイベリンのようなドラックストアで買えるプチプラ優秀コスメだったりするのです!意外に紹介されない地元で人気のプチプラコスメブランド6選!!


最新の投稿


中欧の国「ポーランド」が、1年で最も華やぐシーズン! クリスマス・シーズンの楽しみ方

中欧の国「ポーランド」が、1年で最も華やぐシーズン! クリスマス・シーズンの楽しみ方

12月に入り、世界中がクリスマスモードに突入。どこでディナーをしようか、恋人へのプレゼントは何にしようか……など、クリスマスのプランについて考え始めた人も多いのではないでしょうか。今年は思い切って海外で過ごしてみるのはいかがでしょう? 今回は中欧の国のひとつ、ポーランドのクリスマスを紹介します。


ハワイで大人気の丸亀うどんがロサンゼルスにも上陸!気になるうどんを食べに行ってみた!

ハワイで大人気の丸亀うどんがロサンゼルスにも上陸!気になるうどんを食べに行ってみた!

今回の記事は、ロサンゼルスに最近オープンした丸亀うどんを紹介します。すでにハワイなどに店舗があり、長蛇の列ができるお店ですが、新装開店のロサンゼルス店はどのようなものなのかを調査してきました!ここでは日本スタイルのうどん、天ぷら、丼ものなどをかなり格安で楽しむことができます。お店情報や店内の様子など詳しく紹介します。


美味しくて安くて楽しい!ハーグに来たら巨大青空マーケット(De Haagse Markt)にいらっしゃい!

美味しくて安くて楽しい!ハーグに来たら巨大青空マーケット(De Haagse Markt)にいらっしゃい!

ハーグ市場は、オランダで最大のマーケットであり、ヨーロッパでも最大の市場のうちの一つです。500余りの露店が出て、様々な人種や商品が見られるのと共に、美味しくて新鮮な果物や野菜などの食べ物と、お買い得な衣料品や子供服、バック、靴、ペンキ、工具、日用品から電化製品まで、ありとあらゆる掘り出し物も見つかる可能性が大ですよ!


ロサンゼルスでガチすぎるゴーカート場へ行ってみたらゴーカートがスポーツだと思い知らされた!

ロサンゼルスでガチすぎるゴーカート場へ行ってみたらゴーカートがスポーツだと思い知らされた!

今回はロサンゼルスでできるアクティビティの中から屋内ゴーカート場へ遊びに行ってきました。遊園地で乗れるようなゴーカートとは違い、かなり本気のライディングを経験できる場所でした。腕や足が筋肉痛になること間違いなし!体力や運転技術に自身がある人はとっても楽しい!そうでない人には過酷すぎる!超本気のゴーカートを紹介します!


音楽と芸術の都ウィーンでアートに触れる小旅行を満喫!おすすめスポット紹介

音楽と芸術の都ウィーンでアートに触れる小旅行を満喫!おすすめスポット紹介

冬でも魅力が衰えない美しい古都ウィーンでの、私のショート・トリップの様子をリポートします。芸術に溢れたその街並みはまるで大きな美術館のようで、何度訪れても飽きることのない大好きな都市です。夏のハイシーズンにはない良さが冬のウィーンにはあるので、この時期の旅の目的地としておすすめしたい理由を細かく解説していきます!


アクセスランキング


>>総合人気ランキング