ブリスベン最大級のお祭り!”ブリスベンフェスティバル”を無料で楽しみつくす方法!

ブリスベン最大級のお祭り!”ブリスベンフェスティバル”を無料で楽しみつくす方法!

ブリスベンでは毎年9月の1か月間、”ブリスベンフェスティバル”という芸術の祭典が開催されています!期間中には有名なサーカス団や劇団がブリスベンに集結★でもチケット代は50ドルなど少し高額で手が出せない、、(´・ω・`)無料でも楽しみたい!という方のために2017年の無料イベントをご紹介!来年以降の方にも参考になるはず!


ブリスベンフェスティバルとは?

パンフレットの表紙

ブリスベンフェスティバル(Brisbane Festival)とは、毎年9月にブリスベンシティで行われる大きな芸術の祭典です。この期間中はシティ内のいたるところで映画、音楽、ダンス、サーカス、オペラなど芸術に関する特別イベントが開催されます。
その歴史は1961年に開催されたWarana Festivalにまで遡り、今では毎年約百万人の市民、観光客が足を運ぶビックイベントになっています!

2017年のブリスベンフェスティバルを無料で楽しむ!

目を見張るようなサーカスを見たり、有名な歌手の素晴らしい生歌をきいたりできる貴重な機会ではありますが、”予算が少ないのでお金をかけずにブリスベンフェスティバルを楽しみたい、、”という方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回はそんな方のために2017年のプログラムを基に、ブリスベンフェスティバルを無料で楽しむ方法をご紹介いたします!

これが第一ステップ!パンフレットを貰いに行こう!

まずは、1か月間にも及ぶブリスベンフェスティバルのすべて書かれたパンフレットを手に入れましょう!インターネット上でも確認ができますが、旅先でのネット環境を考えると紙面で持っていた方が安心ですね★

パンフレットには、演目や開催場所・開催時間・チケット代などが詳しく書かれています。今回ご紹介するのは2017年の内容ですが、来年以降に訪れる方も、まずこのパンフレットをみながら予定を立てると良いでしょう。

飾り付けられた街中を楽しもう!

大きな人間!?宇宙人だそうです

ビジネス街として知られるブリスベンですが、ブリスベンフェスティバル中は街中に様々な飾りつけが行われます。

2017年の目玉はこの大きな人型の物体”Fantastic Planet(ファンタスティックプラネット)"!地球外から5体が上陸し、人間観察を行っているのだとか、、
公園やメインゲート近く、ビルの屋上など街中の様々な場所にいきなり出現するのでインパクトがあります!

芸術の祭典というだけあって、こういった装飾にも力が入っていますね。来年の装飾も期待できそう!!

無料の演目を楽しむ!観光もできて一石二鳥なシティホールコンサート♪

ブリスベンシティホールは観光名所のひとつ!壁のモザイク模様や大理石の階段が美しい、イタリアルネッサンス様式の市役所です。
シンボルにもなっている地上92メートルの高さを誇る時計台からは、ブリスベンシティを一望することができます!無料の博物館や図書館が併設されていますので、ブリスベンフェスティバル開催期間外に訪れても楽しめる場所です。

ここでは毎週火曜日のランチタイムにコンサートが行われています。毎週出演者が変わるので毎回行っても飽きません!役所の見学もかねて足を運べば一石二鳥ですね!

ブリスベンフェスティバルではこのように歌手、お笑い芸人、パフォーマーなどの無料のライブも行われます。プログラムをチェックしてみましょう!

ラストを飾る最大の目玉は、花火!SUNSUPER RIVERFIRE(サンスーパーリバーファイヤー)

ビルの明かりを背景にみる花火もきれいです!

ブリスベンフェスティバルの中でも一番の観客動員数を誇るイベントがこちら、”サンスーパーリバーファイヤー”です。ブリスベン市内を流れる川やその川にかかる橋”ストーリーブリッジ”など市内のいくつかのポイントから同時に花火が打ち上げられます。

メイン会場となるのはサウスバンク周辺。4時に開演となり、まずはオーストラリア空軍のヘリコプターや戦闘機が頭上を旋回していきます!ヘリコプターに乗っている隊員が手を振っているのが見えるほどの低空飛行でのパフォーマンスには飛行機好きでなくとも圧倒されてしまいます!

サウスバンク周辺にはフェンスが張り巡らされ、入場時に持ち物検査が行われます。来場者数によっては入場制限がかけられる年もあったそうです。
食べ物は大丈夫ですが、ボトルに入った飲み物は持ち込み禁止。サウスバンク周辺には飲食店が多いですし、花火当日は出店も設置されますので早めに入場し、ご飯を食べながら時間を潰されると良いでしょう。

花火は7時から約20分間です。過去10年間のヒット曲に合わせて花火が打ち上げられます。洋楽に詳しくない方でもきいたことのある曲ばかりで楽しめますよ(^^)

まとめ 無料でも十分楽しめる!!

街中が賑わうブリスベンフェスティバル!来年も楽しみですね★

いかがでしたか?ブリスベンフェスティバルといえば花火が有名ですが、お金をかけずに楽しめるイベントがほかにもたくさんあることを知っていただけましたでしょうか。
街をあげての一大イベントですので9月にブリスベンにお越しの方は是非是非、チェックしてみてください!もちろん、有料のイベントも魅力的なものばかりですよ!

この記事のライター

オーストラリア在住(^^)ケアンズ、ブリスベン、メルボルン、アデレードなどオーストラリア中の情報をご紹介!

関連する投稿


【ブルーマウンテンズ・ファームステイ】子ども受け抜群!アルパカと戯れ、電車型キャビンに泊まる週末家族旅行

【ブルーマウンテンズ・ファームステイ】子ども受け抜群!アルパカと戯れ、電車型キャビンに泊まる週末家族旅行

シドニーの田舎には数多くのファームステイが点在しています。その中でも筆者一押し、ブルーマウンテンズの外れに佇むアルパカ牧場を詳しくご紹介します。都会の喧騒から離れて広大な自然の中で様々な動物に触れ合い、牧場内に寝泊まりしてみませんか?素朴な田舎暮らしの醍醐味を存分に味わえ、子どもたちが大喜びすること間違いなし!


”豪”に入っては”豪”に従え!?シドニー公立小学校・キンディーを徹底解説!

”豪”に入っては”豪”に従え!?シドニー公立小学校・キンディーを徹底解説!

シドニーの公立小学校1年目、子ども達は学校併設の幼稚園(キンディー)で学校生活のリズムに慣れていきます。入学式なし、給食なし、黒板なし、机なし!?ゆる〜いライフスタイルがご自慢の豪州、学校生活も例外ではありません。日本の小学校の常識を覆す、びっくり連続のオージー式小学校生活・キンディー編を詳しくご紹介します。


公共施設とは思えないおしゃれな空間!パース市立図書館を、居住者も旅行者もかしこく利用しよう!

公共施設とは思えないおしゃれな空間!パース市立図書館を、居住者も旅行者もかしこく利用しよう!

2016年にリニューアルオープンしたパースの図書館は、誰もが目を引くユニークな外観です。内部も、子どもからお年寄りまで、幅広い年齢層の人々が本に親しみ、勉強に集中できるスペースが充実しています。パースの住民に限らず、誰でも、無料でパソコンやWi-Fiが利用できるので、短期滞在の旅行者も、ぜひ足を運んで欲しいスポットです


パースに春が来た!ワイルドフラワーが咲き誇るキングスパークフェステバルへ出かけよう!

パースに春が来た!ワイルドフラワーが咲き誇るキングスパークフェステバルへ出かけよう!

南半球のオーストラリアでは、日本とは季節が逆なので、9月が春の始まりです。パースの街の中心地にあるキングスパークでは、この時期「キングスパークフェステバル」が開催され、西オーストラリア固有のワイルドフラワーが満開になります。この時期にしか見られないオーストラリアの大地に力強く咲く花たちの特別な魅力を楽しみましょう。


ブリスベンシティ周辺で観光するならココ!ローマストリートパークランド!

ブリスベンシティ周辺で観光するならココ!ローマストリートパークランド!

ブリスベンで観光するならインスタ映えする美しい景色が楽しめるRoma street Parkland(ローマストリートパークランド)は如何でしょうか? ブリスベンシティの中心駅であるセントラル駅から徒歩圏内でアクセスもバッチリです!きれいに咲く花や珍しい生き物など自然と触れ合える癒しの公園です。


最新の投稿


中世ヨーロッパへタイムスリップ!百塔の町、プラハの紡がれた歴史を歩いて旅しよう

中世ヨーロッパへタイムスリップ!百塔の町、プラハの紡がれた歴史を歩いて旅しよう

赤い屋根で覆われたおしゃれな街並み。中世の空気を現在でも残す歴史を深く感じることのできる町。そして、尖塔の多さから百塔の町とも形容される、世界遺産にも認定された町プラハ。何度訪れても飽きることのない美しい町の景色がここにはあります。1000以上の歴史を紡ぎ、現代の私たちに見せてくれるその町の景色を歩いて旅しましょう。


スイスの美しい湖畔の小都市ルガーノでゆったり癒し系のバカンスを満喫しよう!

スイスの美しい湖畔の小都市ルガーノでゆったり癒し系のバカンスを満喫しよう!

イタリアとの国境からほど近くに位置するスイスの美しい都市ルガーノ。ゆっくりとした時間の流れる洗練されたスイス文化と、活気あるイタリア文化の良いところを混ぜ合わせたような、魅力あふれる町です。この記事では2年の滞在歴を活かして、ルガーノ周辺で楽しめるアクティビティから絶景スポットまで、私のおすすめ観光情報をご紹介します!


【ブルーマウンテンズ・ファームステイ】子ども受け抜群!アルパカと戯れ、電車型キャビンに泊まる週末家族旅行

【ブルーマウンテンズ・ファームステイ】子ども受け抜群!アルパカと戯れ、電車型キャビンに泊まる週末家族旅行

シドニーの田舎には数多くのファームステイが点在しています。その中でも筆者一押し、ブルーマウンテンズの外れに佇むアルパカ牧場を詳しくご紹介します。都会の喧騒から離れて広大な自然の中で様々な動物に触れ合い、牧場内に寝泊まりしてみませんか?素朴な田舎暮らしの醍醐味を存分に味わえ、子どもたちが大喜びすること間違いなし!


【スペインの音楽】vsメキシコの音楽! 愛を語るセレナーデはどちらがアモロッソ?

【スペインの音楽】vsメキシコの音楽! 愛を語るセレナーデはどちらがアモロッソ?

スペインのポピュラーミュージックの元祖ツナの音楽。スペイン国内だけではなく、ヨーロッパ各地で意外と人気のある伝統的な音楽です。スペイン旅行の際、もしかしたら偶然聞く機会に巡り会えるかもしれません。秋から春にかけて、あちらこちらで無料コンサートをしている、スペインの心の源のような音楽です。マリアッチの元祖でもあります。


サクッと立ち寄れるロサンゼルスのリトル・トーキョーにあるドーナッツがおいしすぎるお店・カフェ・ドルチェ

サクッと立ち寄れるロサンゼルスのリトル・トーキョーにあるドーナッツがおいしすぎるお店・カフェ・ドルチェ

ロサンゼルスのダウンタウンにはリトル・トーキョーという日本人街があります。とはいっても日本人がこのエリアに多く住んでいるわけではなく、日本に関するお店が集中しているエリアです。ここにあるカフェ・ドルチェはドーナッツがとってもおいしいんですよ!イェルプでも4〜5つ星でロサンゼルスローカルが認める人気カフェです。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング