ミラノ中央駅周辺での有意義な時間の潰し方!プチプラグルメを気軽に楽しもう

ミラノ中央駅周辺での有意義な時間の潰し方!プチプラグルメを気軽に楽しもう

日本からの観光客の間でも、ミラノ中央駅はとても利用率の高い駅ですよね。近年では駅構内のショッピングモールも充実して、賑わいを見せています。ですが飲食に関しては外に出た方が絶対にお得です。せっかくイタリアにいるのに待ち時間を持て余すのはもったいない!一歩外に出れば、駅構内では味わえないクオリティーのグルメが待っています!


ミラノ中央駅

イタリアへ旅行する場合、ミラノは高い確率で経由することになる都市だと思います。日本からの飛行機の多くがミラノ・マルペンサ空港もしくはリナーテ空港に到着するので、とりあえずミラノで一泊してから他の町へ移動するという観光客の方も多いのではないでしょうか。

その場合、空港からミラノ中央駅へバスもしくは電車で移動して、各方面行きの電車に乗り換えることになりますよね。

私は仕事の関係でしばしばイタリアを訪れます。その際に、やはりミラノ中央駅を経由して移動するケースがとても多くなります。ひとりでミラノを経由するので、きちんとしたレストランに入店してしっかりテーブルに着いて食事をする、ということはあまりありません。

時間がないときや気軽に空腹を満たしたい場合に、一人旅でも乗り継ぎの待ち時間などを有効利用して美味しいものを楽しめたら素敵ですよね。この記事ではそんな方へ向けて、ミラノ中央駅から徒歩圏内のおすすめのプチプラ・グルメスポットをご紹介します!

低予算で利用できる割にクオリティーは非常に高いお店ばかりなので、覚えておくととても便利ですよ。

パティスリーRovidaでイタリアならではの美味しいスイーツと味わい深いコーヒーで一息つこう!

上質なスイーツとカプチーノ

私のお気に入りのパティスリー「Rovida(ロヴィーダ)」は、ミラノ中央駅から東へ徒歩6分の位置にあります。住所は‟Via Domenico Scarlatti, 21, 20124 Milano MI, イタリア”です。道筋はとても簡単なので、マップアプリなどで位置を確認して行けばまず迷うことはないはずです。

とても人気の高いパティスリーなので、朝ごはんの時間帯には小さな店内は地元の人々で大変な賑わいを見せます。ですが、甘いものをパクっと食べてコーヒーをグイっと飲んで、わずかな滞在時間で出ていく人が大半なので、待ち時間はたいして長くはなりません。人混みに怯まずに待ってみることをおすすめします。

奥にはイートインスペースもあり、かわいらしいクッションでセンス良く飾られたテーブル席がいくつかあります。店先は混んでいても座る席はとれる場合が多いので、ゆっくり腰を落ち着けてイタリアンなティータイムを楽しむのが私のスタイルです。

通常サイズのスイーツひとつをがっつり味わうのも良いですが、ミニョンと呼ばれるプチ・スイーツをいくつか好きなように組み合わせて、色々な種類を味わうのも楽しいですよ。この日私が特に気に入ったのは、濃厚なピスタチオ・クリームがたっぷり入ったプチ・シューでした!

Rovidaの外観

ミラノ中央駅の真向かいには日本にも上陸済みのSpontiniが!

ミラノ中央駅前のDuca d'Agosta(ドゥーカ・ダゴースタ)広場を突っ切ったところに、Spontini(スポンティーニ)の支店があります。こちらはカジュアルなピッツェリアで、切り売り販売をしています。テイクアウトもできますが、地下にとても大きなイートインスペースがあるのでゆっくり食事をすることもできます。

日本にも数年前に上陸して話題になった、ミラノ発祥の有名店です。東京に二店舗ほど出したときには大変な行列になったということですが、地方在住の方にはまだ馴染みがないのではないでしょうか?ミラノにはスポンティーニの支店がたくさんあるので、気軽にフラッと立ち寄れます。

北イタリアのピッツァは薄皮のタイプのものが多いのですが、スポンティーニのピッツァはふっかふかのぶ厚い生地が特徴です。「これでもかっ!」というほどモッツァレラチーズがふんだんにかかっていて、幸せを感じさせてくれる味わいです。メニューには「モッツァレラ・ダブル」という選択肢もありますが、スタンダードでも十二分な量のチーズが堪能できます。

地下のイートインスペース

穴場的本格派のジェラート店Gelato Giusto

ミラノ中央駅から南へ徒歩12分。Gelato Giusto(ジェラート・ジュスト)もおすすめしたい穴場スポットです。駅前やショッピングストリートからは少し外れた静かな場所にあるため、見落としてしまいがちですが、本格的なイタリアン・ジェラートを味わいたいのならこちらに寄り道してみましょう!

フレーバーの数はあまり多くありませんし、正直なところ、そのとても小さな店構えのみから判断するならば、あまり美味しそうな雰囲気は醸し出していません。ですが、散々色々なジェラート屋で食べ歩いてきた私が自信を持って、このお店のジェラートのクオリティーを保証します!

季節限定のフルーツのフレーバーも出していて、秋口には柿のジェラートなどの変わり種を楽しむことができます。

イートインスペースはなく、店の前にベンチがひとつ出ているだけです。食べ歩きが基本スタイルなので、荷物の多い日などにはちょっと考慮してから足を踏み入れましょう。

ジェラート・ジュストの外観

まとめ

ミラノ中央駅は、駅構内にもたくさんのお店が入っているので、ショッピングを楽しむこともできます。待ち時間を潰すのには不自由しない駅ではありますが、飲食に関して言えば、駅構内でも美味しい食事はできるとは言え、料金の相場はとても高くなります。

電車の待ち時間を有効利用するためにも、是非外へ足を運んで、地元の人に愛されているイタリアン・グルメを味わってみませんか?ワン・ランク上の旅をしている気分になれるかもしれませんよ。

この記事のライター

ヨーロッパ在住歴13年の経験を活かしてイタリア、スイス、ドイツ、フランスのちょっとディープな観光情報をお届けします!

関連するキーワード


イタリア ミラノ

関連する投稿


1865年開業ミラノの老舗百貨店La Rinascente(ラ・リナシェンテ)を徹底解説!

1865年開業ミラノの老舗百貨店La Rinascente(ラ・リナシェンテ)を徹底解説!

ミラノの1番の観光スポット大聖堂Duomoの横に位置する老舗百貨店La Rinascente(ラ・リナシェンテ)は面積は小さいながらも全部で9フロアあり見応え十分。自分へのご褒美や大切な人へのプレゼント、人へのばら撒き用のお土産を探すのにも最適なスポット。フロアごとの紹介から観光中のトイレ情報まで書いていきます!


イタリアの小都市ロヴェレートで美しい山々に囲まれた癒しのひと時を過ごそう!

イタリアの小都市ロヴェレートで美しい山々に囲まれた癒しのひと時を過ごそう!

美しい山々に囲まれた小都市ロヴェレートは、ゆっくり自分のペースでイタリア旅行を楽しみたい方におすすめしたいスポットです。日本ではほとんど知られていない都市ではありますが、数々の魅力が散りばめられた素敵な場所です。この記事では、私が見てきたロヴェレートのおすすめスポットを、徒歩で行ける順路に沿ってご紹介したいと思います!


ミラノ中央駅内部をご案内!ショッピングからグルメ情報までおすすめを徹底解説!

ミラノ中央駅内部をご案内!ショッピングからグルメ情報までおすすめを徹底解説!

世界中の人々を魅了し続ける観光大国イタリア。その北部の中心を担っているミラノには、世界各国からの空の玄関口も複数あり、常に活気で溢れています。ミラノ中央駅を経由して各地の観光へ向かう人も多いでしょう。この記事では、ミラノ中央駅で有意義に待ち時間を過ごすために、私がおすすめしたい駅構内のショップや飲食店をガイドします!


19世紀の最高傑作ミラノの「ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガレリア」と建設に隠された裏話

19世紀の最高傑作ミラノの「ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガレリア」と建設に隠された裏話

ミラノのシンボルといえば、大聖堂ドゥオモがフィーチャーされがちですが、個人的にはドゥオモより同じ広場にあるヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガレリアが好きです。ガレリアの概要や歴史だけでなく建設の際に起きた裏話などを交えて、この19世紀の最高傑作ガレリアをご紹介いたします。


ミラノ・マルペンサ空港でおすすめのショップとイタリアならではのお土産情報

ミラノ・マルペンサ空港でおすすめのショップとイタリアならではのお土産情報

観光大国の空の玄関口であるミラノ・マルペンサ空港には、数多くの魅力あふれる商品やショップの数々が揃っています。この記事では日本へのお土産を補充したい人や、自分用に旅の思い出を買いたい人に向けて、イタリアに通い続けて久しい私がマルペンサでおすすめの商品とショップ、そして小腹が空いたときの食べ物まで幅広くご紹介します!


最新の投稿


1865年開業ミラノの老舗百貨店La Rinascente(ラ・リナシェンテ)を徹底解説!

1865年開業ミラノの老舗百貨店La Rinascente(ラ・リナシェンテ)を徹底解説!

ミラノの1番の観光スポット大聖堂Duomoの横に位置する老舗百貨店La Rinascente(ラ・リナシェンテ)は面積は小さいながらも全部で9フロアあり見応え十分。自分へのご褒美や大切な人へのプレゼント、人へのばら撒き用のお土産を探すのにも最適なスポット。フロアごとの紹介から観光中のトイレ情報まで書いていきます!


子供から大人まで楽しめる!韓国ノンバーバルミュージカルの名作「NANTA(ナンタ)」は必見!

子供から大人まで楽しめる!韓国ノンバーバルミュージカルの名作「NANTA(ナンタ)」は必見!

20年前から韓国に来る外国人旅行客を楽しませ続けてきたノンバーバルミュージカルの名作「NANTA(ナンタ)」。韓国語がわからなくても、楽しめる舞台として人気です。キッチン用品を使って、ダイナミックなリズムを刻むミュージカルですが、実は韓国の伝統芸能が元になっています。今回はその魅力を改めてご紹介していこうと思います。


ネオマネーの評判や口コミは!?VISA以外に銀聯ブランドも発行可能なので中国へ行く人は重宝します!即日発行可能も可能!

ネオマネーの評判や口コミは!?VISA以外に銀聯ブランドも発行可能なので中国へ行く人は重宝します!即日発行可能も可能!

ネオマネーはVISAと銀聯カードの2種類があり、特に中国出張が多い人にも重宝される海外プリペイドカードです。ららぽーとやパルコ内にあるセゾンカウンターでカードの即日発行ができるので、急な出張があった場合にもすぐに作れて便利。カードへの入金もセブンATMなど使って夜間や早朝、週末など時間を気にせず簡単にチャージできます。


海外プリペイドカードがあればクレジットカードのように使えるのはもちろん、提携ATMで現地通貨での引き出しも自由なので必須です!

海外プリペイドカードがあればクレジットカードのように使えるのはもちろん、提携ATMで現地通貨での引き出しも自由なので必須です!

出張や旅行で海外に行くとき現金はどうようにして持って行くのが良いでしょうか。ほとんどの人は現金とクレジットカードという組み合わせが一般的だとですが、最近では海外専用のプリペイドカードという便利なカードも登場しています。クレジットカードを持っていない人や1枚しかない人はサブカードとして海外旅行の際に使うと非常に便利です。


シンガポールの迷テーマパーク、ハウパーヴィラ(Haw Par Villa)に行ってみよう!

シンガポールの迷テーマパーク、ハウパーヴィラ(Haw Par Villa)に行ってみよう!

シンガポールのテーマパークは、USS(Universal Studio Singapore)だけじゃない!カオスな空間に謎の中毒性があるオブジェが並ぶ「迷」テーマパーク、ハウパーヴィラ(Haw Par Villa)を紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング