ミラノ中央駅周辺での有意義な時間の潰し方!プチプラグルメを気軽に楽しもう

ミラノ中央駅周辺での有意義な時間の潰し方!プチプラグルメを気軽に楽しもう

日本からの観光客の間でも、ミラノ中央駅はとても利用率の高い駅ですよね。近年では駅構内のショッピングモールも充実して、賑わいを見せています。ですが飲食に関しては外に出た方が絶対にお得です。せっかくイタリアにいるのに待ち時間を持て余すのはもったいない!一歩外に出れば、駅構内では味わえないクオリティーのグルメが待っています!


ミラノ中央駅

イタリアへ旅行する場合、ミラノは高い確率で経由することになる都市だと思います。日本からの飛行機の多くがミラノ・マルペンサ空港もしくはリナーテ空港に到着するので、とりあえずミラノで一泊してから他の町へ移動するという観光客の方も多いのではないでしょうか。

その場合、空港からミラノ中央駅へバスもしくは電車で移動して、各方面行きの電車に乗り換えることになりますよね。

私は仕事の関係でしばしばイタリアを訪れます。その際に、やはりミラノ中央駅を経由して移動するケースがとても多くなります。ひとりでミラノを経由するので、きちんとしたレストランに入店してしっかりテーブルに着いて食事をする、ということはあまりありません。

時間がないときや気軽に空腹を満たしたい場合に、一人旅でも乗り継ぎの待ち時間などを有効利用して美味しいものを楽しめたら素敵ですよね。この記事ではそんな方へ向けて、ミラノ中央駅から徒歩圏内のおすすめのプチプラ・グルメスポットをご紹介します!

低予算で利用できる割にクオリティーは非常に高いお店ばかりなので、覚えておくととても便利ですよ。

パティスリーRovidaでイタリアならではの美味しいスイーツと味わい深いコーヒーで一息つこう!

上質なスイーツとカプチーノ

私のお気に入りのパティスリー「Rovida(ロヴィーダ)」は、ミラノ中央駅から東へ徒歩6分の位置にあります。住所は‟Via Domenico Scarlatti, 21, 20124 Milano MI, イタリア”です。道筋はとても簡単なので、マップアプリなどで位置を確認して行けばまず迷うことはないはずです。

とても人気の高いパティスリーなので、朝ごはんの時間帯には小さな店内は地元の人々で大変な賑わいを見せます。ですが、甘いものをパクっと食べてコーヒーをグイっと飲んで、わずかな滞在時間で出ていく人が大半なので、待ち時間はたいして長くはなりません。人混みに怯まずに待ってみることをおすすめします。

奥にはイートインスペースもあり、かわいらしいクッションでセンス良く飾られたテーブル席がいくつかあります。店先は混んでいても座る席はとれる場合が多いので、ゆっくり腰を落ち着けてイタリアンなティータイムを楽しむのが私のスタイルです。

通常サイズのスイーツひとつをがっつり味わうのも良いですが、ミニョンと呼ばれるプチ・スイーツをいくつか好きなように組み合わせて、色々な種類を味わうのも楽しいですよ。この日私が特に気に入ったのは、濃厚なピスタチオ・クリームがたっぷり入ったプチ・シューでした!

Rovidaの外観

ミラノ中央駅の真向かいには日本にも上陸済みのSpontiniが!

ミラノ中央駅前のDuca d'Agosta(ドゥーカ・ダゴースタ)広場を突っ切ったところに、Spontini(スポンティーニ)の支店があります。こちらはカジュアルなピッツェリアで、切り売り販売をしています。テイクアウトもできますが、地下にとても大きなイートインスペースがあるのでゆっくり食事をすることもできます。

日本にも数年前に上陸して話題になった、ミラノ発祥の有名店です。東京に二店舗ほど出したときには大変な行列になったということですが、地方在住の方にはまだ馴染みがないのではないでしょうか?ミラノにはスポンティーニの支店がたくさんあるので、気軽にフラッと立ち寄れます。

北イタリアのピッツァは薄皮のタイプのものが多いのですが、スポンティーニのピッツァはふっかふかのぶ厚い生地が特徴です。「これでもかっ!」というほどモッツァレラチーズがふんだんにかかっていて、幸せを感じさせてくれる味わいです。メニューには「モッツァレラ・ダブル」という選択肢もありますが、スタンダードでも十二分な量のチーズが堪能できます。

地下のイートインスペース

穴場的本格派のジェラート店Gelato Giusto

ミラノ中央駅から南へ徒歩12分。Gelato Giusto(ジェラート・ジュスト)もおすすめしたい穴場スポットです。駅前やショッピングストリートからは少し外れた静かな場所にあるため、見落としてしまいがちですが、本格的なイタリアン・ジェラートを味わいたいのならこちらに寄り道してみましょう!

フレーバーの数はあまり多くありませんし、正直なところ、そのとても小さな店構えのみから判断するならば、あまり美味しそうな雰囲気は醸し出していません。ですが、散々色々なジェラート屋で食べ歩いてきた私が自信を持って、このお店のジェラートのクオリティーを保証します!

季節限定のフルーツのフレーバーも出していて、秋口には柿のジェラートなどの変わり種を楽しむことができます。

イートインスペースはなく、店の前にベンチがひとつ出ているだけです。食べ歩きが基本スタイルなので、荷物の多い日などにはちょっと考慮してから足を踏み入れましょう。

ジェラート・ジュストの外観

まとめ

ミラノ中央駅は、駅構内にもたくさんのお店が入っているので、ショッピングを楽しむこともできます。待ち時間を潰すのには不自由しない駅ではありますが、飲食に関して言えば、駅構内でも美味しい食事はできるとは言え、料金の相場はとても高くなります。

電車の待ち時間を有効利用するためにも、是非外へ足を運んで、地元の人に愛されているイタリアン・グルメを味わってみませんか?ワン・ランク上の旅をしている気分になれるかもしれませんよ。

この記事のライター

ヨーロッパ在住歴13年の経験を活かしてイタリア、スイス、ドイツ、フランスのちょっとディープな観光情報をお届けします!

関連するキーワード


イタリア ミラノ

関連する投稿


ミラノの駅近でショッピングを楽しもう!ブエノスアイレス通りのおすすめのお店色々

ミラノの駅近でショッピングを楽しもう!ブエノスアイレス通りのおすすめのお店色々

ミラノ中央駅から徒歩圏内に位置するブエノスアイレス通りは、女性には楽しくてたまらないショッピング天国です。国際的な人気ブランドからイタリア発祥の優秀メーカーまで、幅広いジャンルのショップが所狭しと並んでいます。ここでは私が特にお勧めしたいお店をいくつかご紹介します。日本で羨ましがられるようなアイテムを見つけましょう!


ジェノヴァの美しい旧市街と近隣の海岸線を巡ろう!おすすめスポットご紹介

ジェノヴァの美しい旧市街と近隣の海岸線を巡ろう!おすすめスポットご紹介

イタリア北部リグーリア州の州都、ジェノヴァ。観光地というよりは商業都市のイメージが強い町ではありますが、それでも必見のスポットは数多くあります。ユネスコにも登録されている美しい旧市街の街並みはもちろんのこと、ジェノヴァ周辺に広がる美しい海と、イタリアならではの雰囲気が味わえるおすすめスポットをご紹介します!


世界遺産のアルベロベッロを散策!かわいいお土産や美味しいものもたくさん!

世界遺産のアルベロベッロを散策!かわいいお土産や美味しいものもたくさん!

ユネスコ世界遺産にも登録されているアルベロベッロの独特の街並みは、童話の世界に迷い込んだかのような錯覚を覚えさせます。ハイレベルなレストランも数多く、プーリア州ならで名産品も極上のものばかり、たくさんの魅力あふれるお土産物のショッピングも楽しめるのアルベロベッロ。この記事ではその魅力と私のおすすめをご紹介します!


ベルガモ観光の勧め!圧巻の教会群とイタリアン・クオリティーの美味しいもの色々

ベルガモ観光の勧め!圧巻の教会群とイタリアン・クオリティーの美味しいもの色々

ヨーロッパ内を移動するときに、交通の要としてとても便利なベルガモ。しかし実は便利なだけではありません。この町は「さすがイタリア!」と言いたくなるような観光地でもあるんです。美味しいものもショッピングも文化遺産も芸術も、ギュッとまとめて一度に楽しむことができる町、ベルガモ。この記事ではその魅力を詳しくご紹介します!


海の幸からドルチェまで!プーリア州の特産品をモノーポリで完全制覇しよう!

海の幸からドルチェまで!プーリア州の特産品をモノーポリで完全制覇しよう!

美しいアドレア海を臨む白い壁の町モノーポリ。夏のバカンスには最高のこの町は、美食天国でもあります。海でたっぷり遊んだ後に最高の食事を楽しんでしまいましょう!モノーポリで是非立ち寄りたい、超ハイレベルなのにとってもリーズナブルなレストランや、プーリア州ならではの特産品、そしてスイーツも忘れることなくレポートします!


最新の投稿


中世ヨーロッパへタイムスリップ!百塔の町、プラハの紡がれた歴史を歩いて旅しよう

中世ヨーロッパへタイムスリップ!百塔の町、プラハの紡がれた歴史を歩いて旅しよう

赤い屋根で覆われたおしゃれな街並み。中世の空気を現在でも残す歴史を深く感じることのできる町。そして、尖塔の多さから百塔の町とも形容される、世界遺産にも認定された町プラハ。何度訪れても飽きることのない美しい町の景色がここにはあります。1000以上の歴史を紡ぎ、現代の私たちに見せてくれるその町の景色を歩いて旅しましょう。


スイスの美しい湖畔の小都市ルガーノでゆったり癒し系のバカンスを満喫しよう!

スイスの美しい湖畔の小都市ルガーノでゆったり癒し系のバカンスを満喫しよう!

イタリアとの国境からほど近くに位置するスイスの美しい都市ルガーノ。ゆっくりとした時間の流れる洗練されたスイス文化と、活気あるイタリア文化の良いところを混ぜ合わせたような、魅力あふれる町です。この記事では2年の滞在歴を活かして、ルガーノ周辺で楽しめるアクティビティから絶景スポットまで、私のおすすめ観光情報をご紹介します!


【ブルーマウンテンズ・ファームステイ】子ども受け抜群!アルパカと戯れ、電車型キャビンに泊まる週末家族旅行

【ブルーマウンテンズ・ファームステイ】子ども受け抜群!アルパカと戯れ、電車型キャビンに泊まる週末家族旅行

シドニーの田舎には数多くのファームステイが点在しています。その中でも筆者一押し、ブルーマウンテンズの外れに佇むアルパカ牧場を詳しくご紹介します。都会の喧騒から離れて広大な自然の中で様々な動物に触れ合い、牧場内に寝泊まりしてみませんか?素朴な田舎暮らしの醍醐味を存分に味わえ、子どもたちが大喜びすること間違いなし!


【スペインの音楽】vsメキシコの音楽! 愛を語るセレナーデはどちらがアモロッソ?

【スペインの音楽】vsメキシコの音楽! 愛を語るセレナーデはどちらがアモロッソ?

スペインのポピュラーミュージックの元祖ツナの音楽。スペイン国内だけではなく、ヨーロッパ各地で意外と人気のある伝統的な音楽です。スペイン旅行の際、もしかしたら偶然聞く機会に巡り会えるかもしれません。秋から春にかけて、あちらこちらで無料コンサートをしている、スペインの心の源のような音楽です。マリアッチの元祖でもあります。


サクッと立ち寄れるロサンゼルスのリトル・トーキョーにあるドーナッツがおいしすぎるお店・カフェ・ドルチェ

サクッと立ち寄れるロサンゼルスのリトル・トーキョーにあるドーナッツがおいしすぎるお店・カフェ・ドルチェ

ロサンゼルスのダウンタウンにはリトル・トーキョーという日本人街があります。とはいっても日本人がこのエリアに多く住んでいるわけではなく、日本に関するお店が集中しているエリアです。ここにあるカフェ・ドルチェはドーナッツがとってもおいしいんですよ!イェルプでも4〜5つ星でロサンゼルスローカルが認める人気カフェです。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング