【カナダ人彼氏】カナダで彼氏ができる!?個人的なカナダでの恋愛体験を紹介します!!

【カナダ人彼氏】カナダで彼氏ができる!?個人的なカナダでの恋愛体験を紹介します!!

私はカナダに初めて来た2015年に偶然で突然の出会いからカナダの人と付き合い始めました。「日本人の女の子って海外でモテるの?」とか「カナダ人の彼氏作るのって簡単なの?」ということって私もカナダに来るまではすこし気になっていたことだったので、今回は自分が経験して感じたことをシェアできたらと思います!


カナダで彼氏ができる!?

私はカナダに初めて来た2015年に偶然で突然の出会いからカナダの人と付き合い始めました。ときどき、そのことを知っている日本にいる私の友達に、「日本人って海外でモテるって本当?」とか、「カナダで彼氏作るのって簡単なの?」ということを訊かれたりしますが、私はカナダでも、日本でも恋愛については結局ほとんど同じことが言えると思っています。

その人自身が彼氏が欲しいと思っていたり、好きな人に対して自分から行動をしたり、また自分を好いてくれている人を極端に拒まなければ彼氏はできますし、恋愛に熱心でないかもしくは興味がない人はもちろん彼氏はできないですし、そういう答えが適切なのではないかと私は感じています。

街中でもカナダの人や他の留学生に声をかけられている日本人の女性をよく見かけます。

そのころの私自身の状況はというと、彼氏はいなかったのですが、特別にカナディアンの彼氏を作りたいと強く思っていたわけでもないですし、絶対彼氏を作らないと思ってもいませんでした。つまり、何も考えてなかったんです。多くの人がそうだと思いますが、恋愛をする時って恋愛をしよう!!と決めて始めるわけではないですよね?何かひょんなことがきっかけで付き合うことになったみたいなパターンも多いと思います。

カナダ人の彼と付き合うことになったきっかけ

そのカナディアンの彼氏にあったのもひょんなきっかけでした。当時私はカナダに来て2ヶ月ほどホームステイをしていて、そろそろ自分で部屋を借りて暮らしたいなあと思ってウェブサイトで部屋を探していました。そして値段もお手頃で立地も丁度良い部屋を見つけ見学に行きました。

実際に見学に行ってみても特に何も問題がなく、オーナーも親切な人だったのでその場でその部屋を借りることを決めデポジットを支払いました。2週間後にその部屋に引っ越し、部屋で荷物を片付けていた時、部屋のドアをノックされたので開けてみるとオーナーが立っていました。

「Hi, Natsuho. What’s your plan for tommorow?(なつほ、明日何するの?)」といきなり訊かれ、何も予定がなかったので素直に
「No, nothing special.(特に何もないけれど、、、。)」と私が答えると
「Why don’t you come my place and have dinner with me?(じゃあうちに来てご飯食べない?)」と自然な感じで誘われました。

カナダの紅葉の時期に散歩したときの写真です。

オーナーはそのシェアハウスに一緒に暮らしているわけではなく、別にコンドミニアム(マンションのようなもの)に暮らしているようで、そこに来ないかと誘ってきたのです。そして私はその誘いに乗りました。そんなに軽く!?と思うかもしれませんが、私なりに自分の直感を使って、なんとなくこの人は信頼できそうだし話したら面白そうだなぁと感じたのでその誘いに乗りました。それが私たちが付き合い始めた一番はじめのきっかけです。

付き合ってから知った相手のこと

会話や食事の回数を重ねていくうちに、お互いに気が合うことを感じて、付き合うことになりました。しかし、付き合った時に私が知っていた彼のことはほんのわずかで、年齢や国籍、学生なのか仕事をしているのかさえも知りませんでした。

日本だとはじめて人と会うと仕事や年齢について話したりすると思うのですが、カナダではあまりはじめての会話でそういうことには触れません。そのせいか、考えてみると私はカナダで出会った多くの友達の年齢や職業、国籍を知りません。彼についても同じでした。

モントリオール・ケベックに旅行に行ったときの写真です。

付き合って徐々にいろいろなことを聞いていくと、彼はイラン出身のトルコ人で(カナダのパスポートも持っているのでカナダディアンでもあります)、15年前にカナダに移住して、私よりも15歳年上で、大学院生でもあり会社で働いてもいるということが判明しました。彼もまた同じで私が彼よりも15歳年下で、ただちょっと英語を勉強しにカナダに来ている日本の大学生ということを付き合ってはじめて知ったと言っていました。

トルコ人なのが理由なのかわかりませんが、彼はケバブが大好きです。

まとめ

これが私とカナダ人の彼が出会った当初の話です。海外では恋愛を絶対したくないという人(いるのかな?)以外は、日本にいる時と同じようにリラックスして海外で恋愛をすることもなかなか楽しいのではないかと思います。もちろん、注意しなければならないシチュエーションもありますが、日本でも注意しなければならない時もあるし、ほとんどカナダでも日本でも同じことではないかと思います。

また、生まれた文化の違いから、一緒にいると楽しいこともあるし、大変なこともあります。私はその違いがいつも新鮮で楽しんでいました。考え方、気持ちの表し方、食べるもの、生活習慣等、違って楽しかったことや大変だったことを今後、続きでシェアしていけたらと思っています。そして国際恋愛に興味がある方や現在そういった状況にある人に共感をしていただけたり、意見をいただけたら嬉しいです。

この記事のライター

ベトナムで生活し始めました。楽しいこと、大変なこと、日本と違うこと、などをシェアします。スポーツ、本を読むことが大好きです。

関連するキーワード


カナダ

関連する投稿


〔カナダトロント〕日本では安くて学生にも人気の高いボーリング!トロントではあんまり聞かないボーリング、その理由とは!?

〔カナダトロント〕日本では安くて学生にも人気の高いボーリング!トロントではあんまり聞かないボーリング、その理由とは!?

日本では、学生の遊びと言ったらとにかくボーリングかカラオケ、会社でボーリング大会があるところも多いと思います。それほど日本ではメジャーな遊びですが、カナダトロントではあまり聞かないし、ボーリング場もほとんど見ません。が、先日友だちに誘ってもらって、行くことができました!今回は、その体験談をご紹介します。


[カナダ・トロントの絶品グルメ]味付けは全部自分で!?モンゴリアングリルはいろんな麺料理の食べ放題レストラン

[カナダ・トロントの絶品グルメ]味付けは全部自分で!?モンゴリアングリルはいろんな麺料理の食べ放題レストラン

カナダのトロントにあるモンゴリアングリルというレストランは、麺料理の具材を自分で選ぶことができるだけでなく、味付けまで自分でするというスタイルの食べ放題レストランです。野菜たっぷりでスパイシーな卵麺でとか、お肉がっつり系のうどんで韓国スタイルになどなど、自分で好きなようにアレンジできる楽しいレストランをご紹介します。


[カナダ・トロント]子どもドロップインセンターレポート!ヨークビル図書館編:図書館の入り方やプログラムの内容をご紹介

[カナダ・トロント]子どもドロップインセンターレポート!ヨークビル図書館編:図書館の入り方やプログラムの内容をご紹介

子どもが少し大きくなると挑戦してみたいのがドロップインセンター。無料プログラムもたくさんあるので活用したいですが、心配なのは英語。子ども向けの手遊びなんて日本語でも知らないのに英語でなんてどうしようと心配になっている方向けに今回はヨークビル図書館で行われているドロップインについて詳しい内容なども含めてご紹介します。


〔カナダトロント〕チョコレート好きには堪らない!絶品ホットチョコレートが飲めるトロントのチョコレート屋さん!

〔カナダトロント〕チョコレート好きには堪らない!絶品ホットチョコレートが飲めるトロントのチョコレート屋さん!

カナダトロントでチョコレートと言えばSOMAchocolatemaker(ソーマチョコレートメーカー)が有名ですが、今回は知る人ぞ知る、隠れた名店!?おしゃれでおいしいチョコレートが楽しめる、トロントのチョコレート屋さんSOUL CHOCOLATE(ソウルチョコレート)をご紹介します!


〔カナダトロント〕図書館でただ勉強するだけじゃもったいない!?ライブラリーカードで最大限に活用!

〔カナダトロント〕図書館でただ勉強するだけじゃもったいない!?ライブラリーカードで最大限に活用!

カナダトロントには、本当にたくさんの図書館があります。日本人の留学生も平日の夕方や土日には利用しているひともたくさんいると思います。実は、ライブラリーカードを作ると、勉強するだけじゃなくて、いろいろな便利なしくみがあるんです。今回は、ライブラリーカードの作り方から便利なしくみをまとめてご紹介します!


最新の投稿


狎鴎亭(アックジョン)で無料で暇つぶし!現代(ヒョンデ/ヒュンダイ)モータースタジオソウル

狎鴎亭(アックジョン)で無料で暇つぶし!現代(ヒョンデ/ヒュンダイ)モータースタジオソウル

ソウルの高級エリア、狎鴎亭(アックジョン)。整形外科や皮膚科、ハイセンスなブティックなどが立ち並ぶ女性観光客には人気のエリア。しかし、カップルや家族での旅行の場合、男性や子供は時間を潰すのに苦労しそうなエリアでもあります。今回、ご紹介するのは「現代(ヒョンデ/ヒュンダイ)モータースタジオソウル」です。


観光でオランダに来たら必ず通る、アムステルダム中央駅を徹底解剖してみました!

観光でオランダに来たら必ず通る、アムステルダム中央駅を徹底解剖してみました!

アムステルダム中央駅には、ただ通過するだけではもったいない充実した設備があります。建物の外装や内装のインテリア、おいしいレストランやゆっくりできるカフェ、話題のオーガニック素材を扱ったグッズのショッピングなど、隠された見どころもたくさんあります。ぜひ見学して自分なりの楽しみ方でエンジョイしてください♪


クマさんが目印!「ひろケーキカフェ」でふわっふわの美味しいパンケーキを食べてみよう!

クマさんが目印!「ひろケーキカフェ」でふわっふわの美味しいパンケーキを食べてみよう!

タイ人は辛いものが好きなイメージが強いですが、甘いものもだいすきで、おいしいスイーツショップもたくさんあります。バンコクの数あるスイーツショップの中でも、とくに人気があるお店の一つに「ひろケーキカフェ」があります。ひろケーキカフェは店名もメニューも日本語なので、日本人としては、なんだかホッとできる場所でもあります。


行き当たりばったりに寄ってみると面白い!道端オランアスリーのテントをのぞいてみよう!

行き当たりばったりに寄ってみると面白い!道端オランアスリーのテントをのぞいてみよう!

オランアスリーとはマレー語で(森の人)と言う意味です。マレーシアではずっと昔から森に住んでいた原住民のことを指します。今でもオランアスリーは森周辺で生活し、自然を知り尽くしています。マレーシアの道路を走っていると時々オランアスリーのテントを見かけることがあります。森で取れたハチミツなど様々なものを売っているのです。


旅行者でも優しくウェルカム!マウイ島で見つけたローカルの集まるおしゃれカフェのカフェ・カフェ・マウイ

旅行者でも優しくウェルカム!マウイ島で見つけたローカルの集まるおしゃれカフェのカフェ・カフェ・マウイ

今回は私がマウイ島のラハイナ地区で滞在中何度も通ってしまったとても居心地のいいカフェを紹介します。カフェ・カフェ・マウイは見た目がおしゃれでドリンクや食べ物の味もよし!そして何といっても居心地が最高にいいので何度も通いたくなってしまうお店なんです。カフェ・カフェ・マウイはラハイナのローカルの方が集まるお店でしたが、旅行者だった我々にも非常に優しく接してくれました。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング