【カナダ人彼氏】カナダで彼氏ができる!?個人的なカナダでの恋愛体験を紹介します!!

【カナダ人彼氏】カナダで彼氏ができる!?個人的なカナダでの恋愛体験を紹介します!!

私はカナダに初めて来た2015年に偶然で突然の出会いからカナダの人と付き合い始めました。「日本人の女の子って海外でモテるの?」とか「カナダ人の彼氏作るのって簡単なの?」ということって私もカナダに来るまではすこし気になっていたことだったので、今回は自分が経験して感じたことをシェアできたらと思います!


カナダで彼氏ができる!?

私はカナダに初めて来た2015年に偶然で突然の出会いからカナダの人と付き合い始めました。ときどき、そのことを知っている日本にいる私の友達に、「日本人って海外でモテるって本当?」とか、「カナダで彼氏作るのって簡単なの?」ということを訊かれたりしますが、私はカナダでも、日本でも恋愛については結局ほとんど同じことが言えると思っています。

その人自身が彼氏が欲しいと思っていたり、好きな人に対して自分から行動をしたり、また自分を好いてくれている人を極端に拒まなければ彼氏はできますし、恋愛に熱心でないかもしくは興味がない人はもちろん彼氏はできないですし、そういう答えが適切なのではないかと私は感じています。

街中でもカナダの人や他の留学生に声をかけられている日本人の女性をよく見かけます。

そのころの私自身の状況はというと、彼氏はいなかったのですが、特別にカナディアンの彼氏を作りたいと強く思っていたわけでもないですし、絶対彼氏を作らないと思ってもいませんでした。つまり、何も考えてなかったんです。多くの人がそうだと思いますが、恋愛をする時って恋愛をしよう!!と決めて始めるわけではないですよね?何かひょんなことがきっかけで付き合うことになったみたいなパターンも多いと思います。

カナダ人の彼と付き合うことになったきっかけ

そのカナディアンの彼氏にあったのもひょんなきっかけでした。当時私はカナダに来て2ヶ月ほどホームステイをしていて、そろそろ自分で部屋を借りて暮らしたいなあと思ってウェブサイトで部屋を探していました。そして値段もお手頃で立地も丁度良い部屋を見つけ見学に行きました。

実際に見学に行ってみても特に何も問題がなく、オーナーも親切な人だったのでその場でその部屋を借りることを決めデポジットを支払いました。2週間後にその部屋に引っ越し、部屋で荷物を片付けていた時、部屋のドアをノックされたので開けてみるとオーナーが立っていました。

「Hi, Natsuho. What’s your plan for tommorow?(なつほ、明日何するの?)」といきなり訊かれ、何も予定がなかったので素直に
「No, nothing special.(特に何もないけれど、、、。)」と私が答えると
「Why don’t you come my place and have dinner with me?(じゃあうちに来てご飯食べない?)」と自然な感じで誘われました。

カナダの紅葉の時期に散歩したときの写真です。

オーナーはそのシェアハウスに一緒に暮らしているわけではなく、別にコンドミニアム(マンションのようなもの)に暮らしているようで、そこに来ないかと誘ってきたのです。そして私はその誘いに乗りました。そんなに軽く!?と思うかもしれませんが、私なりに自分の直感を使って、なんとなくこの人は信頼できそうだし話したら面白そうだなぁと感じたのでその誘いに乗りました。それが私たちが付き合い始めた一番はじめのきっかけです。

付き合ってから知った相手のこと

会話や食事の回数を重ねていくうちに、お互いに気が合うことを感じて、付き合うことになりました。しかし、付き合った時に私が知っていた彼のことはほんのわずかで、年齢や国籍、学生なのか仕事をしているのかさえも知りませんでした。

日本だとはじめて人と会うと仕事や年齢について話したりすると思うのですが、カナダではあまりはじめての会話でそういうことには触れません。そのせいか、考えてみると私はカナダで出会った多くの友達の年齢や職業、国籍を知りません。彼についても同じでした。

モントリオール・ケベックに旅行に行ったときの写真です。

付き合って徐々にいろいろなことを聞いていくと、彼はイラン出身のトルコ人で(カナダのパスポートも持っているのでカナダディアンでもあります)、15年前にカナダに移住して、私よりも15歳年上で、大学院生でもあり会社で働いてもいるということが判明しました。彼もまた同じで私が彼よりも15歳年下で、ただちょっと英語を勉強しにカナダに来ている日本の大学生ということを付き合ってはじめて知ったと言っていました。

トルコ人なのが理由なのかわかりませんが、彼はケバブが大好きです。

まとめ

これが私とカナダ人の彼が出会った当初の話です。海外では恋愛を絶対したくないという人(いるのかな?)以外は、日本にいる時と同じようにリラックスして海外で恋愛をすることもなかなか楽しいのではないかと思います。もちろん、注意しなければならないシチュエーションもありますが、日本でも注意しなければならない時もあるし、ほとんどカナダでも日本でも同じことではないかと思います。

また、生まれた文化の違いから、一緒にいると楽しいこともあるし、大変なこともあります。私はその違いがいつも新鮮で楽しんでいました。考え方、気持ちの表し方、食べるもの、生活習慣等、違って楽しかったことや大変だったことを今後、続きでシェアしていけたらと思っています。そして国際恋愛に興味がある方や現在そういった状況にある人に共感をしていただけたり、意見をいただけたら嬉しいです。

この記事のライター

ベトナムで生活し始めました。楽しいこと、大変なこと、日本と違うこと、などをシェアします。スポーツ、本を読むことが大好きです。

関連するキーワード


カナダ

関連する投稿


〔カナダトロント〕日本では安くて学生にも人気の高いボーリング!トロントではあんまり聞かないボーリング、その理由とは!?

〔カナダトロント〕日本では安くて学生にも人気の高いボーリング!トロントではあんまり聞かないボーリング、その理由とは!?

日本では、学生の遊びと言ったらとにかくボーリングかカラオケ、会社でボーリング大会があるところも多いと思います。それほど日本ではメジャーな遊びですが、カナダトロントではあまり聞かないし、ボーリング場もほとんど見ません。が、先日友だちに誘ってもらって、行くことができました!今回は、その体験談をご紹介します。


[カナダ・トロントの絶品グルメ]味付けは全部自分で!?モンゴリアングリルはいろんな麺料理の食べ放題レストラン

[カナダ・トロントの絶品グルメ]味付けは全部自分で!?モンゴリアングリルはいろんな麺料理の食べ放題レストラン

カナダのトロントにあるモンゴリアングリルというレストランは、麺料理の具材を自分で選ぶことができるだけでなく、味付けまで自分でするというスタイルの食べ放題レストランです。野菜たっぷりでスパイシーな卵麺でとか、お肉がっつり系のうどんで韓国スタイルになどなど、自分で好きなようにアレンジできる楽しいレストランをご紹介します。


[カナダ・トロント]子どもドロップインセンターレポート!ヨークビル図書館編:図書館の入り方やプログラムの内容をご紹介

[カナダ・トロント]子どもドロップインセンターレポート!ヨークビル図書館編:図書館の入り方やプログラムの内容をご紹介

子どもが少し大きくなると挑戦してみたいのがドロップインセンター。無料プログラムもたくさんあるので活用したいですが、心配なのは英語。子ども向けの手遊びなんて日本語でも知らないのに英語でなんてどうしようと心配になっている方向けに今回はヨークビル図書館で行われているドロップインについて詳しい内容なども含めてご紹介します。


〔カナダトロント〕チョコレート好きには堪らない!絶品ホットチョコレートが飲めるトロントのチョコレート屋さん!

〔カナダトロント〕チョコレート好きには堪らない!絶品ホットチョコレートが飲めるトロントのチョコレート屋さん!

カナダトロントでチョコレートと言えばSOMAchocolatemaker(ソーマチョコレートメーカー)が有名ですが、今回は知る人ぞ知る、隠れた名店!?おしゃれでおいしいチョコレートが楽しめる、トロントのチョコレート屋さんSOUL CHOCOLATE(ソウルチョコレート)をご紹介します!


〔カナダトロント〕図書館でただ勉強するだけじゃもったいない!?ライブラリーカードで最大限に活用!

〔カナダトロント〕図書館でただ勉強するだけじゃもったいない!?ライブラリーカードで最大限に活用!

カナダトロントには、本当にたくさんの図書館があります。日本人の留学生も平日の夕方や土日には利用しているひともたくさんいると思います。実は、ライブラリーカードを作ると、勉強するだけじゃなくて、いろいろな便利なしくみがあるんです。今回は、ライブラリーカードの作り方から便利なしくみをまとめてご紹介します!


最新の投稿


【ベトナムホーチミン】ローカルスパでオイルマッサージとボディスクラブを初体験!!

【ベトナムホーチミン】ローカルスパでオイルマッサージとボディスクラブを初体験!!

ベトナムに来てから、ベトナムはマッサージ天国なんだよ〜多くの人が教えてくれました。いいサービス、良心的な価格でリラックスできる娯楽として海外から来た人だけでなく、ローカルの人々もたくさん利用しているようです。今回は私が現地の女性たちに連れて行ってもらったローカルのCoconut Spaというマッサージ屋さんを紹介します


コーヒー好きにたまらない、カフェ天国のジャカルタ人気カフェめぐり

コーヒー好きにたまらない、カフェ天国のジャカルタ人気カフェめぐり

インドネシアはコーヒーの生産量・輸出量が世界第三位です。コーヒー栽培は植民地支配していたオランダが持ち込んだものですが、インドネシアの気候にあい地域や各島ごとに特徴あるコーヒーが作られています。国内のコーヒーメーカーも多く、インドネシア人が気軽に楽しむ、インドネシア独特の飲み方のコーヒーから、若いオーナーがこだわってブレンドしたコーヒーを出すカフェ、インスタ映えするお洒落カフェまで様々です。おなじみスターバックスでもインドネシア各地のコーヒー豆を使ったコーヒーもだされているので、ジャカルタにきたらコーヒー好きの人には天国です。インドネシアのお土産として最適なコーヒーや、幻のコーヒー、今話題のカフェなどを紹介します。


人生初マウイ島!島で最も歴史のある町、ラハイナタウンで自転車を借りてフラフラとサイクリングで散策してみた

人生初マウイ島!島で最も歴史のある町、ラハイナタウンで自転車を借りてフラフラとサイクリングで散策してみた

自然いっぱいのマウイ島を満喫するために自転車をレンタルしてみました!出だし好調でしたが思った以上に登り坂が多く苦戦!運動不足の足が悲鳴をあげながら、美しい海と平原を冒険してきました!今回はラハイナ地区のマップ、マウイ島でのバイクレンタルの価格、またサイクリング中に見つけた美しい景色の写真などを紹介します。


街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

ベトナムのハノイとホーチミンの間にダナンというベトナム第3位の都市があります。ダナンから南にバスで1時間ほどの場所に、ホイアンという街があります。ホイアンはとても小さな街ですが、街中が世界遺産になっていて、建物がとにかくとても可愛いんです!歩くだけでもとても楽しい気分になるので、街歩きが大好きな人にぴったりの場所です。


【中国広東省広州市】あの広州タワー観光時に便利!広州タワーの真下にある地下のグルメ街「花城汇」について知っておこう

【中国広東省広州市】あの広州タワー観光時に便利!広州タワーの真下にある地下のグルメ街「花城汇」について知っておこう

広州観光と言ったらやっぱり広州タワーです。でも一見して広州タワーの周りって、大きな広場とちょっとした出店の他はみんなオフィスビル。広州タワーの近くでお食事やお茶できる場所ってないの?実は、広州タワーの「真下」にたくさんのグルメスポットがあるんですよ。今回は、広州タワー観光時に役立つ地下街に関する情報をまとめていきます。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング