【カナダトロント】人気のトルコ料理レストランで本格ケバブとバクラヴァを食べてみた!!

【カナダトロント】人気のトルコ料理レストランで本格ケバブとバクラヴァを食べてみた!!

カナダのトロントには、多くのエスニックレストランがあります。というのも、トロントには移民が多く、それぞれの国の人が自国の食を楽しめるように多様な食文化があるからです。今回は、世界三大美食の一つと言われているトルコ料理のレストランに行ってきました。


トルコ料理のレストランに行ってみた!!

トルコ料理、と聞いてどんな食事か想像ができますか?私はトルコ料理といえば、”ケバブサンド”くらいしか思い浮かばないくらい、トルコ料理についてあまり知りませんでした。トロントにきてから、本当にたくさんの国の食文化に触れてきましたが、今回は、トルコ人が経営するトルコ料理のレストラン、「Mustafa(ムスタファ)」に行って人生初のトルコ料理にチャレンジしました。

トルコ料理は、フランス料理、中華料理のような世界でもっとも美味しいといわれる料理と肩を並べることで有名みたいです。日本にいると、トルコの人がやっているケバブのお店のイメージが強いですが、東京やちょっとした都市には本格的なトルコ料理を提供するレストランもあるようです。(私は行ったことがありませんが、、、。)

内装に凝っているレストラン

後からインターネットでみてみると、Mustafa(ムスタファ)というレストランは本当はTurkish Pizza(ターキッシュピザ)がメインのお店だったみたいです。知らずに他のものを食べてしまいました、、、。ターキッシュピザは他の店で食べたことがあるのでそちらの写真も載せておきます。船のような形で、ケバブサンドに入っているお肉が上に乗っている感じです、ビーフやチキン、ラムといったトッピングの種類があります。

ターキッシュピザです。チーズメインというより肉メインです。

Mustafaは見た目はそんなにパッとしない感じ。でも、入り口は洞穴みたいになっていて、ちょっと他のレストランとは違う雰囲気がありました。それから、お店の中に入ってみると店全体が洞窟の中のようになっていました。お持ち帰りもできるみたいで、店内にはイートインのお客さんとテイクアウトを待っているお客さんがたくさんいました。

洞窟のなかにいるような内装。

Mustafa

https://www.blogto.com/restaurants/mustafa-toronto/

Mustafa, the original gangsta of Turkish pide, owns Pizza Pide as well as this restaurant on Wilson Avenue. Known by the Turkish community to make the ri..

いろいろな豆と野菜のペースト、チキンケバブ

色々な野菜と豆のペースト、これが当たりでした。

前菜みたいな感じで、いろいろな野菜と豆のペーストの盛り合わせとパンを頼みました。フムスというひよこ豆のペースト、ナスとヨーグルトのペースト、トマトとひき肉と玉ねぎの辛いペースト、グリーンペッパーとパプリカの煮込みのようなものが盛り合わせてあって、どれもパンとよく合い、メインの前にたくさん食べてしましました。

メインにはトマトのスープみたいなのとか、魚介系や、野菜の肉詰めみたいな料理もあったけれど、やっぱりここはケバブにしようって思ってチキンのケバブを頼みました。野菜と、焼きたてのパンと、たっぷりのチキン。想像していたケバブと違ってびっくりしました。

メインのビーフとラムのケバブ、大きくて長い!!

ケバブにはライスもついていて、ボリュームたっぷり。写真には写っていませんが、ケバブのプレートについていたガーリック風味のヨーグルトをライスにかけてケバブと食べると絶品でした。ヨーグルトとライス??って思う方も多いかもしれませんが、日本のお米とはちょっと違い、オリーブオイルと塩味がついたパラパラのライスなのでヨーグルトとよく合います。

トルコの名物スイーツ、バクラヴァも食べてみた

食後に、baklava(バクラヴァ)というあまいスイーツもたべました。私が食べたものが緑で長細いバクラヴァでしたが、ノーマルなのは黄色のひし形のものみたいです。このバクラバが緑なのはピスタチオが練りこまれているからです。さくさくのパイににたっぷりのガムシロップ?はちみつ?みたいなものを染み込ませてピスタチオをまぶした、みたいなものです。すーごく甘い!!

左側の緑の長細いバクラヴァを食べました。とっても甘い!!

まとめ

前菜の野菜のペーストとパン、そして大きなケバブ、それからあまーいバクラヴァとフルコースでお腹いっぱいでしたがトルコ料理がすこしどんなものかわかりました。トロントには、その国からきた人がそれぞれの国の料理を提供するレストランが多く、本格的なエスニック料理が楽しめます。特に、日本ではあまり馴染みのないトルコ料理のレストランにいってみるのはいい経験になるのではないでしょうか?

この記事のライター

ベトナムで生活し始めました。楽しいこと、大変なこと、日本と違うこと、などをシェアします。スポーツ、本を読むことが大好きです。

関連するキーワード


カナダ トロント

関連する投稿


〔カナダトロント〕日本では安くて学生にも人気の高いボーリング!トロントではあんまり聞かないボーリング、その理由とは!?

〔カナダトロント〕日本では安くて学生にも人気の高いボーリング!トロントではあんまり聞かないボーリング、その理由とは!?

日本では、学生の遊びと言ったらとにかくボーリングかカラオケ、会社でボーリング大会があるところも多いと思います。それほど日本ではメジャーな遊びですが、カナダトロントではあまり聞かないし、ボーリング場もほとんど見ません。が、先日友だちに誘ってもらって、行くことができました!今回は、その体験談をご紹介します。


[カナダ・トロントの絶品グルメ]味付けは全部自分で!?モンゴリアングリルはいろんな麺料理の食べ放題レストラン

[カナダ・トロントの絶品グルメ]味付けは全部自分で!?モンゴリアングリルはいろんな麺料理の食べ放題レストラン

カナダのトロントにあるモンゴリアングリルというレストランは、麺料理の具材を自分で選ぶことができるだけでなく、味付けまで自分でするというスタイルの食べ放題レストランです。野菜たっぷりでスパイシーな卵麺でとか、お肉がっつり系のうどんで韓国スタイルになどなど、自分で好きなようにアレンジできる楽しいレストランをご紹介します。


[カナダ・トロント]子どもドロップインセンターレポート!ヨークビル図書館編:図書館の入り方やプログラムの内容をご紹介

[カナダ・トロント]子どもドロップインセンターレポート!ヨークビル図書館編:図書館の入り方やプログラムの内容をご紹介

子どもが少し大きくなると挑戦してみたいのがドロップインセンター。無料プログラムもたくさんあるので活用したいですが、心配なのは英語。子ども向けの手遊びなんて日本語でも知らないのに英語でなんてどうしようと心配になっている方向けに今回はヨークビル図書館で行われているドロップインについて詳しい内容なども含めてご紹介します。


〔カナダトロント〕チョコレート好きには堪らない!絶品ホットチョコレートが飲めるトロントのチョコレート屋さん!

〔カナダトロント〕チョコレート好きには堪らない!絶品ホットチョコレートが飲めるトロントのチョコレート屋さん!

カナダトロントでチョコレートと言えばSOMAchocolatemaker(ソーマチョコレートメーカー)が有名ですが、今回は知る人ぞ知る、隠れた名店!?おしゃれでおいしいチョコレートが楽しめる、トロントのチョコレート屋さんSOUL CHOCOLATE(ソウルチョコレート)をご紹介します!


〔カナダトロント〕図書館でただ勉強するだけじゃもったいない!?ライブラリーカードで最大限に活用!

〔カナダトロント〕図書館でただ勉強するだけじゃもったいない!?ライブラリーカードで最大限に活用!

カナダトロントには、本当にたくさんの図書館があります。日本人の留学生も平日の夕方や土日には利用しているひともたくさんいると思います。実は、ライブラリーカードを作ると、勉強するだけじゃなくて、いろいろな便利なしくみがあるんです。今回は、ライブラリーカードの作り方から便利なしくみをまとめてご紹介します!


最新の投稿


人生初マウイ島!島で最も歴史のある町、ラハイナタウンで自転車を借りてフラフラとサイクリングで散策してみた

人生初マウイ島!島で最も歴史のある町、ラハイナタウンで自転車を借りてフラフラとサイクリングで散策してみた

自然いっぱいのマウイ島を満喫するために自転車をレンタルしてみました!出だし好調でしたが思った以上に登り坂が多く苦戦!運動不足の足が悲鳴をあげながら、美しい海と平原を冒険してきました!今回はラハイナ地区のマップ、マウイ島でのバイクレンタルの価格、またサイクリング中に見つけた美しい景色の写真などを紹介します。


街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

ベトナムのハノイとホーチミンの間にダナンというベトナム第3位の都市があります。ダナンから南にバスで1時間ほどの場所に、ホイアンという街があります。ホイアンはとても小さな街ですが、街中が世界遺産になっていて、建物がとにかくとても可愛いんです!歩くだけでもとても楽しい気分になるので、街歩きが大好きな人にぴったりの場所です。


【中国広東省広州市】あの広州タワー観光時に便利!広州タワーの真下にある地下のグルメ街「花城汇」について知っておこう

【中国広東省広州市】あの広州タワー観光時に便利!広州タワーの真下にある地下のグルメ街「花城汇」について知っておこう

広州観光と言ったらやっぱり広州タワーです。でも一見して広州タワーの周りって、大きな広場とちょっとした出店の他はみんなオフィスビル。広州タワーの近くでお食事やお茶できる場所ってないの?実は、広州タワーの「真下」にたくさんのグルメスポットがあるんですよ。今回は、広州タワー観光時に役立つ地下街に関する情報をまとめていきます。


スープを頼むともれなくパンがついてくるカフェとは?シンガポールのcedeleで休憩してきました!

スープを頼むともれなくパンがついてくるカフェとは?シンガポールのcedeleで休憩してきました!

今回cedeleというカフェに行ってきました。シンガポールのあちこちに展開しているチェーン店です。テーブルでカフェラテを飲みながら休んでいると、多くの人が共通のものを注文していることに気づきました。テーブルにある、大きなボールと美味しそうなパン。このカフェの面白いシステムについてご紹介します。


途上国ならではの光景が広がる?南米ボリビアの交通事情を把握してしっかりと旅をする

途上国ならではの光景が広がる?南米ボリビアの交通事情を把握してしっかりと旅をする

南米大陸の真ん中にある国ボリビアは南米の中でもまだまだ途上国です。日本の国土の3倍ともいわれるボリビアには都市と都市を結ぶ道が少なく交通事情はまさに途上国そのもの。道路封鎖があったり、雨の日には水があふれかえったりとボリビアならではの景色も。しっかりとボリビアを旅行できるように、独特の交通事情をご紹介します!


アクセスランキング


>>総合人気ランキング