グアテマラ古着天国にて、激安で価値ある古着をGET! お目当のブランドを探せ!

グアテマラ古着天国にて、激安で価値ある古着をGET! お目当のブランドを探せ!

グアテマラは古着天国です。大概の古着はアメリカから持ってこられます。アメリカには古着リサイクルボックスが置かれ、いらなくなった服や靴などを入れるシステムがあります。そこに目を付けたグアテマラの人々はそれを、いろんな所で売っています。大抵のものはブランド物です。今回はグアテマラ古着ショッピングの手引書です。


初心者はメガパカへ

メガパカはグアテマラで全国展開している古着のチェーン店です。大きな町には必ずあります。値段の交渉をする必要もなく、日本の古着屋さんのようにお買い物ができます。

メガパカ入り口 倉庫の様な建物です。

メガパカHP

外から見ると普通の洋服屋さんのようです。見やすく品出し、ディスプレーされています。

メガパカの品ぞろえは豊富で、洋服から雑貨・靴まで、綺麗にセクション分けされています。さらに各セクション、女性物・男性物・子供と分かれていて、その中でもカテゴリー別に、サイズや色に細かく分類されていて探しやすいです。

灰色のタグ付き、90%オフの女性シャツのセクション 激安です。

キッチン用品コーナーも充実しています。骨董品も売っています。

メガパカの割引率

メガパカにはすべての商品に値札が付いています。値札には色がついていて、色によって、値札からさらに値引きしてくれるシステムです。例えば50ケツァール(760円強)の値札にオレンジのシールが貼ってある場合は、オレンジは50%オフなので、25ケツァール(380円強)で買えます。頭の体操になりますね。ただ、青いタグだけはそのままの値段で割引なしですが、良品の証拠です。

割引き率一覧表 青は定額品です。その他は全て値札からさらに割引きしてくれます。

靴も充実。サイズ毎に棚に分けられています。

メガパカには清潔なトイレと試着スペースも充実していて、鏡もあるので、買い物しやすいです。古着初心者にはお勧めです

試着室も充実しているので、安心してお買い物できます。写真にけん玉が!グアテマラ人遊び方わかるかな?

激安!!市場の古着

メガパカよりさらに安く、更にお買い得な品々をゲットしたい人は市場へ

市場の古着屋さん。ここは、大まかにトップス、ボトムス、男、女、子供用と分けられていました。

どこの市場の一角にも古着を売っているスペースがあります。聞いた話によると、古着はアメリカの古着、古布として、回収されたものを闇ルートで買い取って、また売りしているとか。。。汚職のすごいグアテマラでは、よくある話です。

時々日本の古着のバイヤーさんも訪れ、大量購入していくそうです。つまり、古着の山にはお宝が多く眠っているという事です。市場の古着は安くていいのですが、ただ、発掘は大変です。

靴屋さん。中国から買い付けた安い新品の靴と、中古の靴が混ざり合って売られていました。

グアテマラ人の古着の値段の付け方は、見た目の綺麗さです。ブランドも、品質もあまり関係なく売っています。しかも、値段は交渉です。

ふわふわした服はダニの温床です。掘り出し物は下の層にある場合が多いので、一枚ずつ見ていくしかありません。

汚れも、破れもなんでもありで売っているのでよく見る必要があります。値段の交渉は値段を紙に書いて見せればいいです。安くしては、Mas barato por favor(マス バラート ポルファボール)と言って値段を書けばいいだけです。汚れや、ほつれを見つければ更に値引いてくれます。

市場の古着屋さんにもいろいろあり、男物・女物・子供物で分けてある露天や、ピックアップトラックの荷台にすべてごちゃ混ぜで乗せっている古着の山からお宝を掘り出すスタイルまで様々です。しかし避けて通れないのは、ダニの襲撃。試着はやめた方がよさそうです。

一番安いのはトラックの荷台です。男女全て混ざり合って売られていて、見るのも大変。汚れているものが多いのも特徴。

マヤ族流 古着ショッピング

では、マヤ族の人はどうやって試着なしでズボンなどを買うのでしょうか。まず買おうと思うズボンやスカートのウェスト部分を両手で持って、たるみがないように左右にピンと張ります。次にそれを自分の首に持って行き、ぐるっと一周させます。余ってしまったり足りなかったりすることなく、ピッタリと首の後ろで合えば、そのスカートのウェストサイズはピッタリ。もう一つの方法は、グーを握った手からひじまでをスカートやズボンのウェスト部分に入れて、きつくも緩くもなければピッタリ。という具合です。

マヤ族の知恵。ウエストのサイズの測り方。この腕の長さは、自分の首の円周と同じ長さらしい。確かに、私の場合も当てはまります。

私も半信半疑で試してみましたが、これが意外と使えるのでびっくりしました。数学や天文学に長け、ピラミッドをも作ったマヤ族の末裔のすること、ある程度の信憑性はあるのかも。でも、私はメジャーを持っていくようにしています。理由は、古着の多くはアメリカから来るので、日本表記と違っていて選びにくいので、メジャーで測るのが一番間違いのない方法なのです。でもメジャーを持っていない時もありますし、自分のサイズをこういう方法で覚えておくと便利かもしれませんね。

古着市場ショッピングの結果

二時間ほど古着を見てまわり、ピックアップの荷台の中や古着の山から発掘したのは、UGGのブーツです。ジッパー付きで、羊毛もへったっていません。靴底もほぼ新品です。どうやら、展示品のようです。初めは75ケツァール(約1155円)と言われましたが、交渉の結果35(約540円)ケツァールで買えました。

美品 UGGのブーツ とても暖かく重宝しています。防水のようで、雨の寒い日や雪の日に長靴がわりに履いています。

次はコートの山から、コロンビアのフリースコートを発見。中のフリースが白で、汚れが目立っていますが、使用感はなく、毛玉もない良品。初めは100ケツァール(約1540円)と言われましたが、汚れを指摘し、35ケツァール(約540円)で買いました。家で洗濯するととても綺麗な白い色になりました。大満足です

コロンビア 防水、悪天候にも強いフリースコート 約540円

最後にスカートの山。どれでも50ケツァール(約770円)と言われました。山の大半は使い古された無名のブランド。穴が開いていたり、ジッパーが閉まらなかったり。じっくり上からひとつひとつ手に取って見ていくと、H&Mのスカートがありました。白なので汚れが目立ち、シミが取れるかどうか分からなかったので、値切って値切って15ケツァール(約230円)で買いました。結果、洗濯で汚れは落ち、小さなシミが一点残りましたが値段からすれば大満足です。

H&Mのスカート

日本⇔グアテマラの飛行機の多くは、スーツケース二個まで預けられます。つまり、お土産以外に荷物が増えても大丈夫。皆さんも是非グアテマラで古着ショッピングを楽しんでみてください。

この記事のライター

一度きりの人生を思いっきり生きる、をモットーにマヤ族の村で楽しく生きています。人生変える旅に貢献できる情報発信していきます。

関連するキーワード


グアテマラ

関連する投稿


【グアテマラの食シリーズ】その1 ベジタリアンのオーナー夫妻が切り盛りするオーガニック食材店 "Satya"

【グアテマラの食シリーズ】その1 ベジタリアンのオーナー夫妻が切り盛りするオーガニック食材店 "Satya"

【グアテマラの食シリーズ】では、メキシコとはまた一味違った「グアテマラの食」情報をお届けしていきます。第1回目は、ケツァルテナンゴ(シェラ)にあるオーガニック食材店 “Satya”。「グアテマラならではの食ベ物」というコンセプトからは少しずれますが、個人的にすごくお勧めできるお店なので、第1回にもってきました。


亡くなった愛する人と一年で二日だけ会える日があるとすれば、あなたは何をしますか?

亡くなった愛する人と一年で二日だけ会える日があるとすれば、あなたは何をしますか?

11月1,2日はグアテマラ聖人の日です。聖人というのは亡くなった善良な人という意味。この日は亡くなった善良な人が家族や友人に会いに天から降りてくる特別な日です。そして人々は、亡くなった愛する人、家族に合う為にお墓参りをします。今回はマヤ族の人と、お盆とハロウィンをごちゃまぜにしたお祭りについてです。


チョコレートとえば、マヤ族! チョコレート製作所で無料工場見学してみよう!

チョコレートとえば、マヤ族! チョコレート製作所で無料工場見学してみよう!

チョコレートとえば、グアテマラのマヤ族! マヤ族のホットチョコレートを飲みに、ドンニャ ビクトリア チョコレート製作所を訪ねました。マヤ族伝統、マヤ族の力の源。ホワイトハウスにも献上されたチョコレート!!大統領気分でホットチョコレートを飲んでエナジー補給 もちろんお土産にも喜ばれます。工場見学は無料です。


お土産にオーガニックのグアテマラ名産品を買って、旅の途中に新鮮な野菜を食べよう!

お土産にオーガニックのグアテマラ名産品を買って、旅の途中に新鮮な野菜を食べよう!

ベジタブル ベルデで、旅の健康管理の為に野菜やフルーツを食べましょう。グアテマラのホテルには共同の台所がついているところも多いです。ぜひ、新鮮なフルーツや野菜を食べて、元気に旅を続けましょう。また、グアテマラ原産のお土産もたくさん売っています。健康志向の日本人の方に喜ばれるお土産満載です。


これぞグアテマラ!グアテマラのコラソン(心臓)・キチェ県チチカステナンゴでマヤの末裔に会う!

これぞグアテマラ!グアテマラのコラソン(心臓)・キチェ県チチカステナンゴでマヤの末裔に会う!

グアテマラのコラソン(心臓)と言われるキチェ県は、マヤ系キチェ族先住民の中心地。チチカステナンゴでは、手工芸品のメルカドで、グアテマラにしかないものをリーズナブルな値段で購入できます。メルカドに隣接しているサント・トマス教会は、カトリックの教会でありながら、儀式に土着のマヤ信仰が混ぜ合わさっている珍しい教会です。


最新の投稿


中欧の国「ポーランド」が、1年で最も華やぐシーズン! クリスマス・シーズンの楽しみ方

中欧の国「ポーランド」が、1年で最も華やぐシーズン! クリスマス・シーズンの楽しみ方

12月に入り、世界中がクリスマスモードに突入。どこでディナーをしようか、恋人へのプレゼントは何にしようか……など、クリスマスのプランについて考え始めた人も多いのではないでしょうか。今年は思い切って海外で過ごしてみるのはいかがでしょう? 今回は中欧の国のひとつ、ポーランドのクリスマスを紹介します。


ハワイで大人気の丸亀うどんがロサンゼルスにも上陸!気になるうどんを食べに行ってみた!

ハワイで大人気の丸亀うどんがロサンゼルスにも上陸!気になるうどんを食べに行ってみた!

今回の記事は、ロサンゼルスに最近オープンした丸亀うどんを紹介します。すでにハワイなどに店舗があり、長蛇の列ができるお店ですが、新装開店のロサンゼルス店はどのようなものなのかを調査してきました!ここでは日本スタイルのうどん、天ぷら、丼ものなどをかなり格安で楽しむことができます。お店情報や店内の様子など詳しく紹介します。


美味しくて安くて楽しい!ハーグに来たら巨大青空マーケット(De Haagse Markt)にいらっしゃい!

美味しくて安くて楽しい!ハーグに来たら巨大青空マーケット(De Haagse Markt)にいらっしゃい!

ハーグ市場は、オランダで最大のマーケットであり、ヨーロッパでも最大の市場のうちの一つです。500余りの露店が出て、様々な人種や商品が見られるのと共に、美味しくて新鮮な果物や野菜などの食べ物と、お買い得な衣料品や子供服、バック、靴、ペンキ、工具、日用品から電化製品まで、ありとあらゆる掘り出し物も見つかる可能性が大ですよ!


ロサンゼルスでガチすぎるゴーカート場へ行ってみたらゴーカートがスポーツだと思い知らされた!

ロサンゼルスでガチすぎるゴーカート場へ行ってみたらゴーカートがスポーツだと思い知らされた!

今回はロサンゼルスでできるアクティビティの中から屋内ゴーカート場へ遊びに行ってきました。遊園地で乗れるようなゴーカートとは違い、かなり本気のライディングを経験できる場所でした。腕や足が筋肉痛になること間違いなし!体力や運転技術に自身がある人はとっても楽しい!そうでない人には過酷すぎる!超本気のゴーカートを紹介します!


音楽と芸術の都ウィーンでアートに触れる小旅行を満喫!おすすめスポット紹介

音楽と芸術の都ウィーンでアートに触れる小旅行を満喫!おすすめスポット紹介

冬でも魅力が衰えない美しい古都ウィーンでの、私のショート・トリップの様子をリポートします。芸術に溢れたその街並みはまるで大きな美術館のようで、何度訪れても飽きることのない大好きな都市です。夏のハイシーズンにはない良さが冬のウィーンにはあるので、この時期の旅の目的地としておすすめしたい理由を細かく解説していきます!


アクセスランキング


>>総合人気ランキング