プロムナード&ファッションアイランドでショッピングした後は「ジラフ」でおいしいサーモン丼を食べよう

プロムナード&ファッションアイランドでショッピングした後は「ジラフ」でおいしいサーモン丼を食べよう

バンコク郊外にあるショッピングモールのプロムナードとファッションアイランドは、子どもから大人まで楽しめる場所です。この2つは連結しているため、趣の違うショッピングモールを同時に楽しめます。日本食レストランも多くあり、日本人もちらほら見かけます。プロムナードにておいしいサーモンを食べられるお店を発見したのでご紹介します。


「刺し身」に馴染みがないタイ人も多くいますが、バンコクのほうでは生魚にも抵抗がなくなり、日本の刺し身も定着してきました。とくにマグロやサーモンは大人気です。日本食レストランもどんどん増えて、タイにいる日本人やタイの富裕層をターゲットにした高級店も出てきています。

バンコクでも一人数万円の高級お寿司屋さんに行けば日本と同レベルの味が楽しめますが、そう頻繁に行く気にもなりませんし、タイにある居酒屋で刺し身を頼んだとしても種類は少なく、味も日本で食べるものと比べてしまいます。ただ、サーモンだけはハズレが少ないです。もともと日本でもインポートものが多いので、タイで食べてもそう差は感じません。

脂の乗ったおいしいサーモンを食べられるお店をプロムナードで発見したのでご紹介したいと思います。

オシャレショッピングモール「プロムナード」について

オシャレショッピングモールと言われているプロムナードは、5年ほど前にできたばかり。ターミナル21を手がけた会社が経営しています。装飾が豪華で、トイレまで洗練された雰囲気です。そこまで大きくはなく、こじんまりとしたショッピングモールですが、韓国料理や日本食が多く入っているので「食」を楽しむ分にはいいかもしれません。

1階にはオシャレなスターバックスから、インポート食品が多く揃っているスーパー「TOP」が入っており、イベントスペースでは何かしらイベントが行われています。1階は可愛らしいレディースもののショップもいくつかあるため、女性はとくに楽しめるのではないかと思います。

プロムナード

プロムナードにあるお店「ジラフ」のサーモンがおいしい

プロムナードに入っているレストランで人気があるのは、韓国発のボンチョンチキンや焼肉食べ放題です。焼肉食べ放題は、1人399バーツ(1300円ほど)で食べられるのでいつも混んでいます。「ボンチョンチキン」はサクサクのチキンとやみつきになるソースがおいしく、流行っているチェーン店ということもあってこちらも混んでいます。

私もよくボンチョンチキンで食事していたのですが、この日は待ち時間が長そうだったのでボンチョンチキンの近くにある「ジラフ」というお店に入ることに。こちらがけっこう穴場のお店で、味のクオリティが高めです。

「ジラフ」のメニュー

サーモン丼がおすすめ

メニューも少なすぎず多すぎずセンスも良いいため好感が持てます。私が注文したのは、人気ナンバーワンのサーモン丼。どれも美味しそうでしたが、とりあえずおすすめのものを注文することに。Sサイズが220バーツ(700円ほど)、Mサイズが380バーツ(1200円ほど)です。

ジラフのサーモン丼

人気ナンバーワンのサーモン丼では、3種類のサーモンが楽しめます。赤身の部分と脂身の部分のサーモンの切り身に、炙りサーモン。炙りサーモンには甘い味噌ダレが。いくらのトッピングは嬉しいですね。丼ぶりものはSサイズとMサイズがありますが、写真はSサイズのもの。Sサイズは少し物足りないくらいですが女性には丁度いいサイズです。

サーモンが期待以上においしく、お通しの枝豆や付け合わせの味噌汁もあって大満足でした。一緒に行った友人いわく、ちょっと前まではお通しや味噌汁はなく丼ぶりのみだったそう。少しバージョンアップしたのでしょうか。割り箸もキリン柄でとても可愛いです。緑茶を1度注文すると、店員さんが何度も注ぎ直してくれますよ。

たこ焼き

Sサイズのサーモン丼だけでは少し物足りずお腹に余裕があったので、たこ焼きも注文してみました。こちら6つで150バーツ(500円ほど)でした。小さめのたこ焼きな上にトッピングも少し残念な感じで少し高いような気もしましたが、味は悪くはありません。やはり日本で食べるたこ焼きが1番おいしいです。ちなみに、日本でも有名な「銀だこ」はタイでも食べることができますよ。

ファッションアイランドはプロムナードと連結されている


プロムナードと連結しているショッピングモール「ファッションアイランド」は、プロムナードに比べるととても広いです。BIgCにロビンソン、トイザラスなども入っており、土日になるとフードコート付近に屋台がずらりと並びます。日本食レストランも多く、吉野家、ペッパーランチ、CoCo壱番などの大手が入っています。最上階には映画館が入っていますが、4DXも楽しめるようになっていますよ。ちなみに、プロムナードのほうも最上階は映画館となっています。

プロムナードはできて5年ほどですが、ファッションアイランドは22年以上も前からあったショッピングモール。元々は市場の人たちが集まってフリーマーケットを開いていた場所ですが、タイの経済が発展していくにつれて、ショッピングモールを開く計画になったのだとか。今も昔も変わらず人気があり、今では年間500億バーツもの利益を出しているのだそうです。

この付近に鉄道は通っていませんので、車で行くか、バスかタクシーを利用しなければなりません。土日に車で行く際は、スムーズに駐車できればラッキーくらいに思って渋滞を覚悟しておきましょう。タクシーで行く際は、タクシーに乗る前に「バイ ファッションアイランド マイ?(ファッションアイランドまで行きますか?)」と聞く必要があります。タイでは、タクシーによって行ける範囲が異なるのです。行き先を伝えて断られることも珍しくありません。

犬のブリーダーがたくさん 

プチ水族館

土日はイベントが開かれていることが多く、1階がコンサート会場になることも多々あります。この日は犬のブリーダーがたくさん来ていて、家族になる犬を見に来た人でいっぱいでした。大きすぎるワンちゃんがいたため思わずパチリ。入場料無料のプチ水族館ブースもあったので覗いてみることに。小さいワニや熱帯魚がいて、子ども達が興味津々に見ていました。

毎週のようにイベントを開催しているので、土日はとくに家族連れが多いのも納得です。2つのショッピングモールを楽しむのにかなり歩くことでしょう。お腹も空くことでしょうし、プロムナードとファッションアイランドでショッピングした後は、是非「ジラフ」でおいしいサーモン丼を食べてみてくださいね。

この記事のライター

タイ在住5年目の専業主婦です。今でも、カルチャーショックに驚く日々。タイのおすすめ情報や、ローカルな部分をお伝えいたします。

関連するキーワード


タイ バンコク

関連する投稿


タイで手軽に手に入るドラゴンフルーツ(ピタヤ)の魅力とは?食べ方や選び方についても知ろう!

タイで手軽に手に入るドラゴンフルーツ(ピタヤ)の魅力とは?食べ方や選び方についても知ろう!

鮮やかなピンク色をした果物「ピタヤ」。果皮が竜のウロコのように見えるためドラゴンフルーツとも呼ばれていて、「ドラゴンフルーツ」と呼ばれるほうが一般的になっていますよね。日本ではあまり見かけませんが、タイでは手軽に入るフルーツなのです。食べやすく美容効果の高いドラゴンフルーツの選び方や食べ方などについてご紹介します。


バンコクから約380Km!カオコーにある「The Bluesky Resort @Khao Kho」に行ってみた!

バンコクから約380Km!カオコーにある「The Bluesky Resort @Khao Kho」に行ってみた!

タイと言えば南国のイメージが強くビーチリゾートを連想しがちですが、実は山の方にも緑豊かなリゾート地は多いものです。タイのあらゆるところで年々開拓が進み、隠れ家的な穴場のスポットもたくさん。先日、ペッチャブーン県の高原地帯(カオコー)にある「The Bluesky Resort」に行ってきたのでレポートしたいと思います。


トマト風味の鯖缶がおいしい!ダイエットにもおすすめ!タイの鯖缶を使った簡単レシピをご紹介

トマト風味の鯖缶がおいしい!ダイエットにもおすすめ!タイの鯖缶を使った簡単レシピをご紹介

日本と同様にタイでも「鯖缶」は親しみのある食品です。そのまま食べたり、料理に使ったりと重宝されているもの。日本と違うところはトマト風味なところ。タイでは赤いトマトソースのものが一般的。もともと鯖はトマトと相性が良いのでそのままでもおいしいのですが、タイの鯖缶を使った簡単レシピをタイ人から教えてもらったのでご紹介します。


タイでは馴染みのある滋養強壮剤!疲労回復や美肌に効果的な「チキンエキス」おすすめ!

タイでは馴染みのある滋養強壮剤!疲労回復や美肌に効果的な「チキンエキス」おすすめ!

日本ではあまり知られていませんが、タイでは有名な「チキンエキス」。これがかなり優秀で、私はエナジードリンクとして常備しています。だるさを感じるときにこれを飲むと、数時間でシャキッとする気がします。鳥一匹を丸々煮込んだエキスなので、美容にもいいそうです。そんなとっても優秀な「チキンエキス」について詳しくみていきましょう。


おいしい飲み物を発見!タイの豆乳「ラクトソイ 緑茶味」は「午後の紅茶ミルクティー」の味がする!

おいしい飲み物を発見!タイの豆乳「ラクトソイ 緑茶味」は「午後の紅茶ミルクティー」の味がする!

タイ国民から愛されている豆乳Lacta soy(ラクトソイ)。子供から大人まで年齢問わず人気があります。タイでは水色パッケージのプレーンが人気ですが、個人的にはプレーンよりも緑茶味が好きです。「飲んだことある味!」「ミルクティーの味がする!」最初の衝撃から何度もリピートしています。今回はラクトソイについてご紹介します。


最新の投稿


中世ヨーロッパへタイムスリップ!百塔の町、プラハの紡がれた歴史を歩いて旅しよう

中世ヨーロッパへタイムスリップ!百塔の町、プラハの紡がれた歴史を歩いて旅しよう

赤い屋根で覆われたおしゃれな街並み。中世の空気を現在でも残す歴史を深く感じることのできる町。そして、尖塔の多さから百塔の町とも形容される、世界遺産にも認定された町プラハ。何度訪れても飽きることのない美しい町の景色がここにはあります。1000以上の歴史を紡ぎ、現代の私たちに見せてくれるその町の景色を歩いて旅しましょう。


スイスの美しい湖畔の小都市ルガーノでゆったり癒し系のバカンスを満喫しよう!

スイスの美しい湖畔の小都市ルガーノでゆったり癒し系のバカンスを満喫しよう!

イタリアとの国境からほど近くに位置するスイスの美しい都市ルガーノ。ゆっくりとした時間の流れる洗練されたスイス文化と、活気あるイタリア文化の良いところを混ぜ合わせたような、魅力あふれる町です。この記事では2年の滞在歴を活かして、ルガーノ周辺で楽しめるアクティビティから絶景スポットまで、私のおすすめ観光情報をご紹介します!


【ブルーマウンテンズ・ファームステイ】子ども受け抜群!アルパカと戯れ、電車型キャビンに泊まる週末家族旅行

【ブルーマウンテンズ・ファームステイ】子ども受け抜群!アルパカと戯れ、電車型キャビンに泊まる週末家族旅行

シドニーの田舎には数多くのファームステイが点在しています。その中でも筆者一押し、ブルーマウンテンズの外れに佇むアルパカ牧場を詳しくご紹介します。都会の喧騒から離れて広大な自然の中で様々な動物に触れ合い、牧場内に寝泊まりしてみませんか?素朴な田舎暮らしの醍醐味を存分に味わえ、子どもたちが大喜びすること間違いなし!


【スペインの音楽】vsメキシコの音楽! 愛を語るセレナーデはどちらがアモロッソ?

【スペインの音楽】vsメキシコの音楽! 愛を語るセレナーデはどちらがアモロッソ?

スペインのポピュラーミュージックの元祖ツナの音楽。スペイン国内だけではなく、ヨーロッパ各地で意外と人気のある伝統的な音楽です。スペイン旅行の際、もしかしたら偶然聞く機会に巡り会えるかもしれません。秋から春にかけて、あちらこちらで無料コンサートをしている、スペインの心の源のような音楽です。マリアッチの元祖でもあります。


サクッと立ち寄れるロサンゼルスのリトル・トーキョーにあるドーナッツがおいしすぎるお店・カフェ・ドルチェ

サクッと立ち寄れるロサンゼルスのリトル・トーキョーにあるドーナッツがおいしすぎるお店・カフェ・ドルチェ

ロサンゼルスのダウンタウンにはリトル・トーキョーという日本人街があります。とはいっても日本人がこのエリアに多く住んでいるわけではなく、日本に関するお店が集中しているエリアです。ここにあるカフェ・ドルチェはドーナッツがとってもおいしいんですよ!イェルプでも4〜5つ星でロサンゼルスローカルが認める人気カフェです。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング