【カナダオンタリオ】世界で一番長いビーチ??ワサガビーチでリラックスした時間を楽しむ

【カナダオンタリオ】世界で一番長いビーチ??ワサガビーチでリラックスした時間を楽しむ

カナダのトロントから北に2時間ほどのドライブでアクセスできる、ワサガビーチ。広いビーチと綺麗な水、ビーチ沿いのレストランやバーが充実していて私の大のお気に入りのビーチです。ビーチ沿いのホテルやコテージ、モーテルもあり休日やホリデーに数日から長期滞在することもできます。


世界で一番長いビーチ?

カナダのトロントはオンタリオ湖を始めとして他の多くの湖に囲まれていて、それぞれの湖にアクセスができ、他の湖もオンタリオ湖に負けずものすごく大きくてビーチの数もものすごくたくさんあります。トロント市内からTTC(ティー・ティー・シー 地下鉄とバスとストリートカーをまとめた総称)でアクセスできるウッドバインビーチ、トロントから東に車で30分ほど行ったところにあるスカーボロビーチの2つは特にトロント市内からアクセスしやすいということでトロントに住んでいる人たちに人気です。

今回紹介するワサガビーチはオンタリオ湖のビーチではなく五大湖の一つであるフーロン湖のビーチです。このワサガビーチ、何が特別かというと、実は世界で最も長いフレッシュウォーター(淡水)のビーチなんです。またワサガビーチはビーチの名前でありながら町の名前でもあり、少し紛らわしいですがワサガビーチの町の説明とビーチの説明は以下の通りです。

Wasaga Beach (変種: Wasaga )はカナダの シムコー郡にある町です 。 世界で最も長い(14 km)淡水のビーチ沿いに位置し、 トロントから約2時間北にあるジョージア湾の南端に位置し、西、 コリングウッド 、 ブルー・マウンテンズは、多くの観光客を1年中魅了します。

この写真では見にくいですが、ずっと先までビーチが続いています。

フレッシュウォーターを楽しむ人々

日本人の私はビーチにいくといえば、その帰りには海水で全身がべたべたになり、帰る前にビーチにあるシャワーを浴びなくてはならないし少し面倒臭いというイメージがありましたが、カナダの湖の水はもちろん全てフレッシュウォーター(淡水)なので、水に浸かって泳いでビーチにあがっても体が少しもべたつかず快適です。

また、海水だと傷がしみたり、海水を飲んでしまって泳いだ後にやたら喉が渇いたりしますがそんな心配もいりません。フレッシュウォーターのビーチは本当に快適なので経験したことのない方にはぜひ、試してみていただきたいです。もちろん、冒頭で述べた二つのビーチ(ウッドバインビーチ、スカーボロビーチ)もオンタリオ湖のフレッシュウォーターのビーチです。

カナダの人たちは夏の期間が短いこともあり、太陽が大好きで、日焼けをするのも大好きなのでビーチで一日中寝転んで日焼けを楽しんでいる人もいれば、水の中に椅子を持って入って足を水につけながら読書をしたり、グループでビーチバレーをしたり友達や家族とおしゃべりを楽しむなどそれぞれの過ごし方でビーチを楽しんでいます。

湖の中で読書なんて素敵!!ということで私も真似してみましたがすごく快適でした。

ランチはビーチ沿いにあるファストフードショップで

ビーチ沿いにはピザ屋さんハンバーガー屋さんお酒の飲めるパブ等が沢山あります。ビーチで遊んで、ゆっくりして、お腹が空いたら近くのレストランやファストフードショップでお腹を満たすことができます。私はこの日はBURGER KING(バーガー・キング)というファストフードショップでランチを購入しました。チキンのハンバーガー、ポテト、さらにこの日はとても暑かったのでオレオのシェイクも注文しました。

チキングリルのハンバーガーとポテトとオレオシェイクです。

息を飲むほど美しいサンセット

水に浸かって少し泳いではビーチに上がり、読書をしたり昼寝をしたりということを繰り返していたらあっという間に夕暮れになります。私は夕暮れを見ることができるこの時間帯が大好きで、特にカナダのとても広大な、障害物のない景色の中で見るサンセットはとても美しいです。9月中旬だと大体夜の7時くらいに陽が沈みます。また、9月の第1週目までは週末に花火が開催されているようです。

太陽が沈みかけています。湖の水に太陽が反射してとても綺麗です。

ワサガビーチまで30秒のモーテル

日が沈んだらモーテルに帰ってシャワーを浴びたり、ゆっくり湖を眺めたりします。私が泊まったモーテルはLakeview Resort Motel (レイクビュー・リゾート・モーテル)でビーチからほんの30秒ほど(20メートルくらい)のところにありました。モーテルからみえる湖の景色もすごく綺麗でした。

モーテルから眺めたフーロン湖です。

このモーテルは40部屋くらいあり、部屋も綺麗で駐車場の横にはプールも付いていました。また、パティオ(バルコニーのようなもの)もあり、夜ご飯はワインと一緒にパティオで楽しみました。

私が泊まったモーテルはこんな感じの雰囲気でした。

部屋も清潔で広々としていて快適でした。

朝食は近くにある定番のブレックファーストプレースで

朝食に関してですが、モーテルでは朝食は提供されないので、自分たちでどこかへ出かけていかなければなりません。私はカナダの朝ご飯を食べられるブレックファーストプレースが大好きで、大抵遠出をした時や、前日にお酒を飲みすぎて遅く起きた休日に行きます。

私の一番好きなタイプの朝ご飯は卵とポテトとブルーベリーのパンケーキとコーヒーの組み合わせです。日本ではファミレス等でこのようなタイプの朝食が食べられると思いますが、やはり、カナダのブレックファーストプレースで食べるプレートは見た目も量も日本と比べて強烈です。このプレートで十分にエネルギーを補給することでまた1日ビーチを楽しむことができます。今回は泊まっていたモーテルから車で5分ほどの距離にあるSunset Grillというブレックファーストプレースに行きました。

すごいボリュームの卵焼き、ポテト、トーストです。

Sunset Grill というブレックファーストプレースに行きました。

まとめ

ワサガビーチは休日や天気のいい日にはすごくたくさんの人が訪れ賑わっています。世界一長いフレッシュウォーターのビーチ、ビーチ沿いのレストランやモーテルを一度経験したらきっとみなさんもとても気に入ると思います。夏にトロントに来るチャンスがあればぜひワサガビーチまで足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

この記事のライター

トロントで暮らしています。楽しいこと、大変なこと、日本と違うこと、などをシェアします。スポーツ、本を読むことが大好きです。

関連するキーワード


カナダ オンタリオ

関連する投稿


【カナダ人彼氏】こだわりが強すぎる!?カナダ人の彼氏との食事に関して思うこと!

【カナダ人彼氏】こだわりが強すぎる!?カナダ人の彼氏との食事に関して思うこと!

日本で育った私とイランで育った彼は、異なる食文化を持っていて、食事を一緒にしていると様々な発見があります。今回は、その中でも私が常にすこし不満に思っていること、とおそらく彼が不満に思っている食に対する考え方や嗜好の違いについてシェアさせていただきます!!


美味しいドーナツ1つ90円!?Tim Hortons(ティムホートンズ)で注文するときに気をつけること、注文方法を紹介します

美味しいドーナツ1つ90円!?Tim Hortons(ティムホートンズ)で注文するときに気をつけること、注文方法を紹介します

トロント市内、市外、どこへ行っても目にするTim Hortons(ティム ホートンズ)というコーヒー&ドーナツショップ。私自身も勉強するときや、出かけるときの朝食にとよく利用します。カナダに来たら、一度は試していただきたい、ティム ホートンズについて、またコーヒーの頼み方や美味しいドーナツを紹介します。


【カナダ人彼氏】カナダで彼氏ができる!?個人的なカナダでの恋愛体験を紹介します!!

【カナダ人彼氏】カナダで彼氏ができる!?個人的なカナダでの恋愛体験を紹介します!!

私はカナダに初めて来た2015年に偶然で突然の出会いからカナダの人と付き合い始めました。「日本人の女の子って海外でモテるの?」とか「カナダ人の彼氏作るのって簡単なの?」ということって私もカナダに来るまではすこし気になっていたことだったので、今回は自分が経験して感じたことをシェアできたらと思います!


【カナダ】Airbnb(エアビーアンドビー)でカナディアンの家に泊まってみよう!!

【カナダ】Airbnb(エアビーアンドビー)でカナディアンの家に泊まってみよう!!

海外での滞在費用を抑えたい、ホテルに泊まるよりディープな体験がしたい方へ!Airbnb(エアビーアンドビー)をご存知ですか?Airbnbは民泊サービスの一つで、旅行が好きな方は利用している人も少なくないと思います。トロントでも多くのAirbnbがあり、今回は私が経験したAirbnbの体験を紹介します!


【カナダ・トロントの絶品グルメ】インド人も絶賛!コスパ最高の香り立つインドビュッフェ

【カナダ・トロントの絶品グルメ】インド人も絶賛!コスパ最高の香り立つインドビュッフェ

食のダイバーシティーとも言えるトロントにはインド料理のお店もたくさん。その中で一番だと自信をもっておすすめできるレストランにはお得なランチビュッフェがあります。レストランの名前はAroma(アロマ)。インド人も絶賛するという、コスパ最高、味も最高、サービスも最高のレストランについてご紹介します。


最新の投稿


中世ヨーロッパへタイムスリップ!百塔の町、プラハの紡がれた歴史を歩いて旅しよう

中世ヨーロッパへタイムスリップ!百塔の町、プラハの紡がれた歴史を歩いて旅しよう

赤い屋根で覆われたおしゃれな街並み。中世の空気を現在でも残す歴史を深く感じることのできる町。そして、尖塔の多さから百塔の町とも形容される、世界遺産にも認定された町プラハ。何度訪れても飽きることのない美しい町の景色がここにはあります。1000以上の歴史を紡ぎ、現代の私たちに見せてくれるその町の景色を歩いて旅しましょう。


スイスの美しい湖畔の小都市ルガーノでゆったり癒し系のバカンスを満喫しよう!

スイスの美しい湖畔の小都市ルガーノでゆったり癒し系のバカンスを満喫しよう!

イタリアとの国境からほど近くに位置するスイスの美しい都市ルガーノ。ゆっくりとした時間の流れる洗練されたスイス文化と、活気あるイタリア文化の良いところを混ぜ合わせたような、魅力あふれる町です。この記事では2年の滞在歴を活かして、ルガーノ周辺で楽しめるアクティビティから絶景スポットまで、私のおすすめ観光情報をご紹介します!


【ブルーマウンテンズ・ファームステイ】子ども受け抜群!アルパカと戯れ、電車型キャビンに泊まる週末家族旅行

【ブルーマウンテンズ・ファームステイ】子ども受け抜群!アルパカと戯れ、電車型キャビンに泊まる週末家族旅行

シドニーの田舎には数多くのファームステイが点在しています。その中でも筆者一押し、ブルーマウンテンズの外れに佇むアルパカ牧場を詳しくご紹介します。都会の喧騒から離れて広大な自然の中で様々な動物に触れ合い、牧場内に寝泊まりしてみませんか?素朴な田舎暮らしの醍醐味を存分に味わえ、子どもたちが大喜びすること間違いなし!


【スペインの音楽】vsメキシコの音楽! 愛を語るセレナーデはどちらがアモロッソ?

【スペインの音楽】vsメキシコの音楽! 愛を語るセレナーデはどちらがアモロッソ?

スペインのポピュラーミュージックの元祖ツナの音楽。スペイン国内だけではなく、ヨーロッパ各地で意外と人気のある伝統的な音楽です。スペイン旅行の際、もしかしたら偶然聞く機会に巡り会えるかもしれません。秋から春にかけて、あちらこちらで無料コンサートをしている、スペインの心の源のような音楽です。マリアッチの元祖でもあります。


サクッと立ち寄れるロサンゼルスのリトル・トーキョーにあるドーナッツがおいしすぎるお店・カフェ・ドルチェ

サクッと立ち寄れるロサンゼルスのリトル・トーキョーにあるドーナッツがおいしすぎるお店・カフェ・ドルチェ

ロサンゼルスのダウンタウンにはリトル・トーキョーという日本人街があります。とはいっても日本人がこのエリアに多く住んでいるわけではなく、日本に関するお店が集中しているエリアです。ここにあるカフェ・ドルチェはドーナッツがとってもおいしいんですよ!イェルプでも4〜5つ星でロサンゼルスローカルが認める人気カフェです。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング