ハワイラブカードゴールドはハワイでの特典が満載!ハワイ好きのあなたにおすすめのカードです!

ハワイラブカードゴールドはハワイでの特典が満載!ハワイ好きのあなたにおすすめのカードです!

毎年必ずハワイに行くようなハワイ大好きな人にぴったりのカードがこのハワイラブカードゴールドです。現地のレストランや雑貨店、レンタカー、エステ、アクティビティなど様々なお店で1年中優待を受けることができます。また日本国内でもハワイ関連のお店で優待を受けられるサービスもあります。四六時中ハワイが好きという人には必須です。


ハワイラブカードゴールドは、ハワイ好きにはたまらない特典がついたクレジットカードです。
カード会社のアプラスが発行しており、付帯ブランドはJCB、一般カードはなくゴールドカードのみとなります。
ゴールドカードと聞くとどこか敷居が高いような気がしてしまいますが、発行条件を見ると
『原則として年齢20歳以上で電話連絡可能な方』
となっているため、そこまで肩肘張らずにもてるゴールドカードとなっております (※とはいえ、審査はもちろんあります)。
今回は、ハワイラブカードゴールドで受けられる優待や特典などをご紹介します。

初年度年会費無料なのに、5つの特典がついてくる

通常、ゴールドカードは初年度から年会費がかかってくるものですが、ハワイラブカードゴールドは【初年度年会費無料】が大きな魅力です。
2年目以降は10,000円(税別)の年会費がかかりますが、他のゴールドカードに比べると年会費が安い部類に入ります。
なお、家族会員カードも初年度は年会費無料、2年目以降は年会費1,000円(税別・1枚あたり)で利用することができます。

初年度年会費無料にも関わらず、発行時点から使えるハワイラブカードゴールドのオリジナル特典が5つもあります。
特典は日本国内とハワイの両方で使えるもの、空港で使えるものの2種類があります。

 【A. 日本国内およびハワイでの特典】
 (1) ハワイ関連のお店で割引などの優待を受けられる。日本国内の店舗でもOK
 (2) プレミアムグルメサービス
 (3) レストラン & ワイン執事 (※レストラン執事は首都圏の方限定です)

 【B. 国際線利用時の空港でのサービス】
 (4)国際線の手荷物無料宅配サービス
 (5)日本、ハワイ、韓国の空港におけるラウンジサービス

それぞれの特典について詳しく見ていきましょう。

【日本国内およびハワイでの特典】ハワイ関連のお店で割引などを受けられる!執事サービスも

ハワイラブカードゴールドを提示するだけで、ハワイにある飲食店、雑貨店、レンタカー、エステ、アクティビティなど様々なお店で365日優待を受けることができます。
特徴的なのは、ハワイだけでなく日本国内にあるハワイ関係のお店でも優待が受けられる点です。
お店によっては、割引ではなくオリジナルギフトを用意しているところもあります。
「ハワイが大好きで寝ても覚めてもハワイのことだらけ」という方には、迷わずおすすめしたい1枚です。

また、ハワイラブカードゴールドには「プレミアムグルメサービス」「レストラン & ワイン執事」というサービスがついています。
プレミアムグルメサービスは、日本国内にある指定のレストランにてお食事をする際、2名以上で利用すると1名分のコース料理代金が無料になるサービスです。
レストラン & ワイン執事(※)は、ご要望に応じたレストランを手配してくたり、記念日にぴったりなワインをあなたの代わりに探してくれるサービスです。
記念日などの大切な1日に、こうしたサービスをぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

※ レストラン執事のみ首都圏の方のみのサービスとなります。なお、ワイン執事は首都圏以外の方でも利用できます。

【2019年3月末まで】ハワイラブカードゴールドを提示するとワイキキ・トロリーが無料

キャンペーン期間中にハワイラブカードゴールドを含む、JCBブランドのクレジットカードを提示すると、ハワイのワイキキ・トロリー(ピンクライン)の乗車賃が無料になります。
本人だけでなく同伴者1名と12歳未満の子供2名までも無料となるため、ハワイに行かれる方はハワイラブカードゴールドを作っていくと、お得にハワイの旅が楽しめます。

【空港利用時の特典】ゴールドカードならでは!手荷物配送やラウンジサービスなどが無料

事前に予約をしておくと国際線を利用する際、ご自宅から出発空港まで・帰着空港からご自宅まで、お荷物を【無料で】配送してくれます。
無料になるのは1個(3辺の合計が160cm以内、かつ重量が30kg以内)までですが、自宅から空港までの道のりを手ぶらで行けるのは大変ありがたいサービスと言えます。
なお、手荷物無料サービスが受けられるのは成田国際空港、羽田空港国際線、中部国際空港、関西国際空港の4箇所となります。

また、日本国内の主要空港やハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港(旧:ホノルル空港)、韓国の仁川国際空港にて、ゴールドカード専用のラウンジを無料で利用できます。
サービスドリンクやシャワーの利用などができ、搭乗前の時間を有意義に過ごすことができます。

これらのサービスは、ハワイラブガードがゴールドカードである特色と言えるでしょう。

海外旅行保険も充実

ハワイラブカードゴールドは、ゴールドカードである所以に旅行保険も大変充実しています。

ハワイラブカードゴールドの海外旅行保険
傷害死亡・後遺障害 (国内) 最高3,000万円 (海外) 最高 5,000万円
傷害治療費用 1事故あたり 300万円まで
疾病治療費用 1疾病あたり 300万円まで
賠償責任 1事故あたり 2,000万円まで
救援者費用 1旅行期間中 100万円まで (※ただし、1個・1組・1対あたり最大10万円を限度とします)
携行品損害 (免責3,000円) 1年あたり 20万円まで
(※ただし、1個・1組・1対あたり最大10万円が限度)
補償期間 出国前日の0時~入国翌日の24時まで ただし、最大でも出国日から90日目の24時までとします

死亡・後遺障害補償は国内でも3,000万円、海外だと5,000万円とかなり手厚く補償されます。
また、怪我や病気による治療費用は最大で300万円まで補償されるほか、携行品損害も最大で100万円までカバーできるので、これ1枚で他の保険に入らなくても十分な補償を受けることができます。
この海外旅行保険は、持ち主側で手続きをしなくても自動的に加入されるため、海外を飛びまわる忙しい方でも安心できるのが嬉しいところです。
ただし、他のカードと同じで補償期間は90日間までとなります。3か月以上、海外に滞在する場合は民間の保険に加入するのを忘れないようにしてください。

(※なお、国内旅行保険は旅行代金をハワイラブカードゴールドで支払ったときのみ有効です。)

利用代金に応じてポイントも貯まる

ハワイラブカードゴールドは、利用代金に応じて発行元であるアプラスのポイントが貯まります。
税込1,000円の利用につき、アプラスとっておきポイントが1pt付与されます。
このポイントは1pt = 5円相当として他のポイントサービスに移行できたり、様々なギフトと交換したりすることができます。

まとめ

ハワイ好きにはたまらない、ハワイラブカードゴールドのご紹介をいたしました。
ハワイ旅行の際に料金割引やオリジナルギフト、ワイキキ・トロリー無料などといったサービスを受けられるのはもちろん、ラウンジサービスや海外旅行保険などゴールドカードに相応しい魅力も兼ね備えてたクレジットカードです。
初年度年会費が無料のゴールドカードであるのも、利用者にとっては大変嬉しいポイントです。
ハワイによく行かれる方はもちろん、海外への出張が多くゴールドカードを1枚持っておきたいと思考えている方は、この機会にハワイラブカードゴールドを1枚作っておくことをおすすめします。

この記事のライター

トラベルクリップは世界中の観光情報、フード、ホテル、ショッピング、交通などリアルで役に立つ情報を発信しています!

関連する投稿


【2018年6月最新版】クレジットカード入会キャンペーン一覧~海外旅行直前でも間に合う即日発行可能なカードも紹介!

【2018年6月最新版】クレジットカード入会キャンペーン一覧~海外旅行直前でも間に合う即日発行可能なカードも紹介!

海外旅行や出張の準備に追われている人もいるかもしれませんが、万一のためにクレジットカードは必須です。どうせクレカを作るなら、入会キャンペーン中のカードから選んだほうが何倍にもおトクになりますよ!入会だけで数千円、中には1万円以上のキャッシュバックやポイントが倍になったりと様々な特典等の最新情報をお届けします!


ステーキだけじゃないテキサス料理!日本ではあまりなじみのないテックス・メックス料理の魅力に迫る

ステーキだけじゃないテキサス料理!日本ではあまりなじみのないテックス・メックス料理の魅力に迫る

テックス・メックス料理という言葉を聞いたことがあるでしょうか。テックスはテキサス、メックスはメキシカンから来ており、要は「テキサス風のメキシコ料理」のことです。日本ではあまり見かけないですが、日本人の口に合うものや、テキサス独自にアレンジされたものもあります。今回はそんなテックス・メックス料理の魅力を少しご紹介します。


マウイ島でコンドミニアムステイ!快適すぎて帰りたくなくなるアイナ・ナル・バイ・アウトリガーに泊まってみた!

マウイ島でコンドミニアムステイ!快適すぎて帰りたくなくなるアイナ・ナル・バイ・アウトリガーに泊まってみた!

今回はマウイ島のラハイナ地区で泊まったコンドミニアムのアイナ・ナル・バイ・アウトリガーを紹介します。今まで格安コンドミニアムばかりに泊まっていましたが、今回はちょっぴりゴージャス気分を味わえるコンドミニアムに泊まることができました。マウイ島のホテルやコンド事情なども交えながら今回泊まった宿泊施設を紹介していきます。


ワイキキを離れて。人生初ハワイのマウイ島に行ってみました!オアフ島からマウイ島への行き方紹介!

ワイキキを離れて。人生初ハワイのマウイ島に行ってみました!オアフ島からマウイ島への行き方紹介!

日本人に大人気の観光地ハワイですが、何度かハワイへ行くと、他の島にも行ってみたい!という欲望が出てきます。今回は人生初のマウイ島へ行ってきました。ホノルルからマウイ島はどうやっていけばいいのでしょうか?今回はホノルルから離島へ行く方法を色々と紹介します。


ハワイのローカルに人気のカフェを探す旅!おしゃれで美味しい!ゴリラカフェに行ってみた!

ハワイのローカルに人気のカフェを探す旅!おしゃれで美味しい!ゴリラカフェに行ってみた!

2年ぶりに行ったワイキキはいろいろなところが変わっていました!どこに行けばいいのかわからず、イェルプでローカルに人気のカフェを探してみました。そして見つけたのがゴリラ・イン・ザ・カフェ!名前はいかつそうですが、カジュアルでおしゃれで美味しい飲み物やスイーツが楽しめるお店でした。イェルプ高評価なのが納得のカフェでした!


最新の投稿


スペイン人はパン無しでは生きられない? アンダルシアで行われたパンのイベントに行ってきました

スペイン人はパン無しでは生きられない? アンダルシアで行われたパンのイベントに行ってきました

スペイン人にとって一番大事な食べ物といえばパンです。食事には必ずパンが必要。料理を味わうためにも、味があまりないパンで一度口をリセットします。料理の風味を大事にするために、絶対バターは使いません。常に料理の味が第一というのがスペインの考え方です。そんな大事なパンを紹介するイベントがカソルラでありました。


日本でもぜひ知名度アップを!ボリビアの隠れて秘境スポットその名もチョチス

日本でもぜひ知名度アップを!ボリビアの隠れて秘境スポットその名もチョチス

南米ボリビアはまだまだ途上国です。それは観光業においても同じで、数年前に世界一観光客に不親切な国として第一位に輝いたという不名誉な記録もあります。それだけ観光客に対しても観光スポットに対してもまだまだ上手に向き合えていないという現状があります。それで隠れた秘境がたくさんあるボリビアのチョチスといいう観光スポットをご紹介


となりのトトロがペットに?中国で見かけた不思議で超可愛い生き物「龙猫(ロンマオ)」!その正体と特徴まとめ

となりのトトロがペットに?中国で見かけた不思議で超可愛い生き物「龙猫(ロンマオ)」!その正体と特徴まとめ

最近、広州市内で得体の知れない可愛い生き物を発見しました。中国語表記によると、その名は「龙猫(ロンマオ)」。ロンマオってまさかあのトトロのことでは?いやいや、いくら中国でもトトロがペットショップにいるわけがないでしょう・・・今回はそんないきさつで調べたロンマオと、広州市にあるロンマオ専門ショップの様子をレポートします。


ルクセンブルクの小空港フィンデル空港内部の様子と利用体験をリポートします!

ルクセンブルクの小空港フィンデル空港内部の様子と利用体験をリポートします!

ルクセンブルクそのものに観光に行こうと思う日本人は多くはないかもしれませんが、ヨーロッパを旅する際に大活躍してくれる数多くのLCCが乗り入れているため重宝するのが、ルクセンブルクのフィンデル空港です。観光大国である周辺の国々とアクセスが良好の、フィンデル空港利用の際に知っておきたいことを、私個人の経験からご紹介します!


「セントラル・エンバシー(Central Embassy)」の地下にある高級フードコート「Eathai(イータイ)」がおすすめ!

「セントラル・エンバシー(Central Embassy)」の地下にある高級フードコート「Eathai(イータイ)」がおすすめ!

タイには高級ショッピングモールがいくつかありますが、その中でもとくに豪華とされているのが「セントラル・エンバシー」です。2014年5月に完成したばかりのセントラル・エンバシーは、高級ブティック、高級レストランが並びます。地下には高級フードコート「Eathai」が入っていて、このフードコートは人気スポットとなっています。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング