美味しいドーナツ1つ90円!?Tim Hortons(ティムホートンズ)で注文するときに気をつけること、注文方法を紹介します

美味しいドーナツ1つ90円!?Tim Hortons(ティムホートンズ)で注文するときに気をつけること、注文方法を紹介します

トロント市内、市外、どこへ行っても目にするTim Hortons(ティム ホートンズ)というコーヒー&ドーナツショップ。私自身も勉強するときや、出かけるときの朝食にとよく利用します。カナダに来たら、一度は試していただきたい、ティム ホートンズについて、またコーヒーの頼み方や美味しいドーナツを紹介します。


カナダでカフェのシェアNO.1のティムホートンズ

トロント市内、ダウンタウン、郊外問わずどこへ行ってもすぐに見つかるティムホートンズ。日本では、コーヒーといえばスターバックスやドドールといったコーヒーショップが有名で、ティムホートンという名前を聞いたことがある人は少ないと思います。wikipediaで調べてみると、カナダ国内のカフェとしてのシェアは62%で半分を優に超えています。

2005年のティムホートンズのカナダ国内の売り上げは、カナダ国内のファーストフード全売上の22.6%を占める。カナダ国内にあるコーヒー、パン菓子製品の店舗の76%のシェアを持ち、カナダ国内のカフェとしてのシェアは62%を占め、2位のスターバックス (7%) を大きく突き放している[2]。

メニューとレジの様子です。

ティムホートンズはコーヒーとドーナツがメインのカフェですが、それ以外のメニューとしてマフィンやクッキー、またランチやちょっとした軽食としてサンドイッチやベーグル、スープ等も販売しています。朝、出勤前、仕事や学校の授業の合間の休憩、外食の帰りなど、カナダの人々は本当によくティムホートンズを利用します。街を歩いていると、ティムホートンズの赤いカップを持った人々がそこらじゅうにいますし、ビジネスマンも、学生も、犬の散歩途中の人もみんなティムホートンズによって思い思いのコーヒーやドーナツをゲットしています。

ティム ホートンズのコーヒーは安い?

なんといってもティムホートンズが魅力的なのは、他のカナダにあるカフェ(セカンドカップ、スターバックスなど)に比べて値段が安いことだと私は思います。Medium(ミディアム)サイズのレギュラーコーヒーが一杯1ドル65セント(日本円で約140円程度)でLarge(ラージ)サイズでも2ドル(170円程度)という価格帯。日本のスターバックスで同じサイズのコーヒーは350円程度でしょう。それと比べるとすごく安くコーヒーが手に入るということがわかると思います。

Medium(ミディアム)サイズのレギュラーコーヒーです。
サイズはSmall(スモール)Medium(ミディアム) Large (ラージ)Extra-Large(エクストララージ)の4サイズがあります。

ティム ホートンズでブラックコーヒーを飲みたい人は注意!!

皆さんはコーヒーはブラック派ですか?ミルクや砂糖を加えますか?私はコーヒーを飲むときは基本的にブラックです。勉強に疲れたときや、甘いものが欲しいときはミルクや砂糖を加えたりします。なぜ、このようなことを書いているかというと、ティムホートンズでレギュラーコーヒーを頼むとブラックコーヒーではなく、ミルクと砂糖が入ったコーヒーが出てきます。ティムホートンズではスタンダードでミルクと砂糖が入っているので、もしブラックが飲みたいのであれば、ブラックにしてくださいとバリスタに伝えなければなりません。

レジでコーヒーを頼んだら、ドリンクカウンターで注文したドリンクを受け取ります。

<参考>コーヒーの頼み方

1.レギュラーコーヒーを頼みたい場合、
「Could I get a medium regular, please?」(ミディアムサイズのレギュラーコーヒーください)
2.ブラックコーヒーを頼みたい場合、
「Could I get a medium black, please?」(ミディアムサイズのブラックコーヒーください)
3.ミルクと砂糖を2倍入れて欲しい場合(カナダの人々がよく頼んでいるのを耳にします。)
「Could I get a medium double-double, please?」(ミディアムサイズの砂糖2倍、ミルク2倍のコーヒーください)
4.ミルクと砂糖を3倍入れて欲しい場合(甘いのが大好きな人は、ぜひ。)
「Could I get a medium triple-triple, please?」(ミディアムサイズの砂糖2倍、ミルク2倍のコーヒーください)

ティム ホートンズの安くて美味しいドーナツ

この日は私はミディアムサイズのレギュラーコーヒーとドーナツを2個買いました。値段は4ドル50セント(日本円で約360円程度)でした。

ペイストリー(ドーナツや甘いもの)ケーツはこんな感じでレジ横にあります。たまにレジの後ろに設置されていてみにくい場合もあります。

このように他のカフェに比べてもドーナツやその他スイーツの数も比較的多いです。ドーナツは日本にあるミスタードーナツみたいな味です。大抵99セント(日本円で約85円程度)ですが、期間限定のものや、クリームが入っているものなどは140セント(日本円で約120円程度)くらいします。写真右下の方にある小さいボール状のドーナツはティムビッツと言って10個入りのボックスで買っている人をよく見かけます。(1個からも頼めます。)

アップルフリッター

私がこの日買った2つのドーナツのうちのひとつはアップルフリッターというドーナツで、アップルジャムとシナモンがたっぷり入っており、私のお気に入りです。ドーナツの生地はふわふわとやわらかく、周りはまんべんなく砂糖でコーティングされていて、とても甘く美味しいので私の一番のおすすめです。

タロイモクリームのドーナツ

これはタロイモクリームのドーナツで期間限定で販売されていたので買ってみました。周りは真っ黒でチョコレートのようですが、食べてみると生地もさつまいものような味で、見た目から想像するよりも甘くなく、クリームもすこしスイートポテトのような味がしてとても美味しかったです。期間限定ですが、これもリピートしたいドーナツの一つになりました。

カナダに旅行に来た際には、ぜひカナダの人が愛してやまない、コーヒーとドーナツのカフェ
ティムホートンズに行ってみてはいかがでしょうか?

この記事のライター

ベトナムで生活し始めました。楽しいこと、大変なこと、日本と違うこと、などをシェアします。スポーツ、本を読むことが大好きです。

関連するキーワード


カナダ トロント

関連する投稿


[カナダ・トロント]子どもドロップインセンターレポート!ヨークビル図書館編:図書館の入り方やプログラムの内容をご紹介

[カナダ・トロント]子どもドロップインセンターレポート!ヨークビル図書館編:図書館の入り方やプログラムの内容をご紹介

子どもが少し大きくなると挑戦してみたいのがドロップインセンター。無料プログラムもたくさんあるので活用したいですが、心配なのは英語。子ども向けの手遊びなんて日本語でも知らないのに英語でなんてどうしようと心配になっている方向けに今回はヨークビル図書館で行われているドロップインについて詳しい内容なども含めてご紹介します。


〔カナダトロント〕チョコレート好きには堪らない!絶品ホットチョコレートが飲めるトロントのチョコレート屋さん!

〔カナダトロント〕チョコレート好きには堪らない!絶品ホットチョコレートが飲めるトロントのチョコレート屋さん!

カナダトロントでチョコレートと言えばSOMAchocolatemaker(ソーマチョコレートメーカー)が有名ですが、今回は知る人ぞ知る、隠れた名店!?おしゃれでおいしいチョコレートが楽しめる、トロントのチョコレート屋さんSOUL CHOCOLATE(ソウルチョコレート)をご紹介します!


〔カナダトロント〕図書館でただ勉強するだけじゃもったいない!?ライブラリーカードで最大限に活用!

〔カナダトロント〕図書館でただ勉強するだけじゃもったいない!?ライブラリーカードで最大限に活用!

カナダトロントには、本当にたくさんの図書館があります。日本人の留学生も平日の夕方や土日には利用しているひともたくさんいると思います。実は、ライブラリーカードを作ると、勉強するだけじゃなくて、いろいろな便利なしくみがあるんです。今回は、ライブラリーカードの作り方から便利なしくみをまとめてご紹介します!


カナダトロントのブックオフ!?本好きには堪らない!古本屋BMVBOOKS(ビーエムブイブックス)で格安の洋書&漫画をゲット!

カナダトロントのブックオフ!?本好きには堪らない!古本屋BMVBOOKS(ビーエムブイブックス)で格安の洋書&漫画をゲット!

英語の本や漫画で、英語の勉強がしたい!でも洋書ってハードル高いし、日本で買うと値段も高いですよね。せっかくトロントに来たならぜひ買っておきたい洋書。ですが、もっと格安で買えるお店があるんです。今回は本が好きな方には是非行って欲しい、トロントの古本屋チェーンのBMVBOOKS(ビーエムブイブックス)を紹介します!


〔カナダトロント〕日本人留学生には欠かせないスーパー!コリアタウンにある韓国食材店PATcentralをご紹介!

〔カナダトロント〕日本人留学生には欠かせないスーパー!コリアタウンにある韓国食材店PATcentralをご紹介!

トロントにはいろんな国のレストランやお店があって、本当に毎日飽きないくらいいろいろなご飯が食べれます。けどやっぱり、ふとした時に食べたくなるのは日本食(なんといっても日本人ですから!)そんな人におすすめ、日本の食材やお菓子が買える留学生に人気の韓国系スーパーマーケットをご紹介します!


最新の投稿


【超穴場!未就学児にオススメ!】韓国ソウル近郊にある、こども職業体験テーマパーク「リッソビル」

【超穴場!未就学児にオススメ!】韓国ソウル近郊にある、こども職業体験テーマパーク「リッソビル」

ソウルのこども向けお仕事体験テーマパークと言えば、日本でもおなじみの「キッザニア」をはじめ、複数あります。こどもにとっては、普段なかなか体験することのない大人のお仕事を実際に体験できるとあって、人気が高く、どの施設も週末は混雑しています。今回は、その中でも格安で人も少なめの超穴場な施設をご紹介したいと思います。


南米ボリビアは自然の宝庫!熱帯地方で見られる珍しい動物たちに感動します。

南米ボリビアは自然の宝庫!熱帯地方で見られる珍しい動物たちに感動します。

南米大陸の真ん中にある国ボリビアはアマゾンの豊饒な大自然に囲まれていてたくさんの野生動物と出会うことができます。日本では動物園に行かなければ会えない動物たちにもふとした場面で出会うことができます。特に熱帯の町ではよく見かけます。そんな大自然を持つ南米大陸のボリビアで見つけた動物たちをご紹介できればと思います。


美しい夜景とビル群の映像コラボ!中国広州市に流れる「珠江」と「海印大橋」の華やかな夜景の楽しみ方

美しい夜景とビル群の映像コラボ!中国広州市に流れる「珠江」と「海印大橋」の華やかな夜景の楽しみ方

中国広東省広州市には、夜間に楽しめる観光スポットがたくさんあります。今回は、大本命の「広州タワーの夜景はもう見た」という方のために、筆者がおススメの穴場夜景スポットの一つをご紹介します。「海印大橋」と「珠江」の夜景です。地元の人々の日常に溶け込んでいるこの美しいエリアを、今夜は私たちも一緒に歩いてみることにしましょう。


[カナダ・トロント]子どもドロップインセンターレポート!ヨークビル図書館編:図書館の入り方やプログラムの内容をご紹介

[カナダ・トロント]子どもドロップインセンターレポート!ヨークビル図書館編:図書館の入り方やプログラムの内容をご紹介

子どもが少し大きくなると挑戦してみたいのがドロップインセンター。無料プログラムもたくさんあるので活用したいですが、心配なのは英語。子ども向けの手遊びなんて日本語でも知らないのに英語でなんてどうしようと心配になっている方向けに今回はヨークビル図書館で行われているドロップインについて詳しい内容なども含めてご紹介します。


超キレイ!超くつろげる!最近次々オープンしている『素敵な本屋さん』で心を癒そう

超キレイ!超くつろげる!最近次々オープンしている『素敵な本屋さん』で心を癒そう

スマホやインターネットが便利な今、本を読むことの価値が見直されているのか、私の住む町には新しい本屋さんが次々オープンしています。人口が多くごちゃごちゃした中国という場所を忘れ、ゆったりとした時間を過ごせる。それに本だけでなく、かわいい雑貨からスポーツ用品まで揃っちゃう?!そんな中国の本屋さんをご紹介!


アクセスランキング


>>総合人気ランキング