フランス人に愛されるアルメリアの小さな街ロダルキラル! 大人気の街になる予感

フランス人に愛されるアルメリアの小さな街ロダルキラル! 大人気の街になる予感

アルメリアのロダキラルは特別に何かがあるというところではありませんが、アーティストもたくさん集まる生き生きした街です。かつてモハカがただの綺麗な街だったとき、ヒッピーたちに愛されて、今では大観光地になっています。次は多分ここ! 大観光地になる前に訪れてみませんか?


ロダルキラルは、自然公園にあるおしゃれな町

かわいいお店、食料品店

アルメリアの自然公園カボ・デ・ガタ・ビーチに行ったときはいつもロダルキラル(Rodalquilar)で食事をします。というのもビーチ近くのサン・ホセはすっかり観光地化してしまって、レストランが騒がしく、高いからです。

ロダルキラルはビーチから車で30分くらい離れた場所にあります。もともと、鉱山のあった場所で鉱山で働く人たちの宿舎がありました。この街はある意味「村おこし」のモデルになるくらい成功していると思います。

普通、鉱山採掘地は鉱山がなくなるとどんどんさびれていきます。するとたいていの場合、そこに安い住宅ができ、売りに出されるのですが、住宅というのは将来資産価値も持たなくては意味がありません。また、どんどんさびれて行く場所に住むと店がなくなり不便になる可能性があります。老後も住むことを考えるといくら安くても購入意欲が湧きません。

それに対してこのロダルキラルは思いっきり高級住宅プラス高級避暑地に衣替えしたのです。

素敵でおしゃれなホテルができました。庭が広く、一階建てで、一軒家的にそれぞれの部屋に小さなテラスがあります。当然のことながら、部屋数が少なく宿泊料も高くなります。アメリカ式の高層ホテルをヨーロッパの人たちは好みません。

そして鉱山住宅は、ちょっとおしゃれな住宅に変身しました。実は、私たちは15年くらい前にここに家を買おうかなと思い、探したことがあります。ビーチからちょっと遠いし、安いんじゃないかなと思ったのです。ところがすでにロダルキラルを素敵な別荘地にするプロジェクトができていて、高値で住民と取引が始まっていました。「だまして安くで買い取って」ということではなく、ちゃんと価値に見合った値段で買い取っていたのです。

地中海ビーチでひとやすみ!アルメリア、カボ・デ・ガタ自然公園でバカンスしよう

http://travelclip.jp/articles/170

アンダルシアの地味目系アルメリア県にある自然公園カボ・デ・ガタの海水浴場を紹介します。地中海の暖かい水と砂漠地帯、火山地帯の特殊な地形と植物で自然派のワイルドな地域です。夏だけではなく、1年中トレッキングができます。ヒッピーの聖地だったモハカのすぐそばです。

ロダルキラル、ごくごく普通の町だけど高級リゾート地でもある

ブーゲンビリアは年の半分以上咲いています。

ロダルキラルの街を入っても、なんとなくそんな高級避暑地という感じはしません。ごく普通の家が並んでいます。どちらかといえば質素。典型的なアルメリアの住宅様式は、白い建物、屋根のない四角、窓枠がブルー。元の家をほぼそのまま使っています。

おしゃれな八百屋さんはもちろんオーガニック栽培専門店

いわゆる大手のスーパーマーケットもありません。大きな看板も置いていません。街の景観が優先のようです。

こぢんまりしたレストランが多く、値段も普通です。ただ、メニューはスペイン料理とフランス料理が半々という感じがしました。チーズもフランス産のものがあります。

この街によく似た場所があるなと思った瞬間、思い出したのがフランスとスペインの国境の街、アンダイエです。アンダイエの街は別荘地でスペイン、フランス両国の著名人も住んでいますが質素で走っている車のほとんどがルノーです。

そして耳を済ますと食事をしている人たちがフランス語をしゃべっています。「おいしいものを食べたかったらフランス人観光客のあとを追え」というのが、海外旅行の鉄則ですが、まさしくここはおすすめです。

特にテニス広場(Plaza del Tenis)にあるレストランは最高においしかったです。私たちはいつも犬を連れて旅行に行くのですが、ちゃんと犬用にお水を入れた陶器のお皿を用意してくれました。

街の周りはまだ野生そのもので、サボテンも自生しています。荒野の中に浮かぶ別荘地という感じがします。だいたい、スペインの街というのはひとつひとつが独立していて街と街の境のようなものがなく、家はお向かいなのにこちらは東京、あちらは埼玉というようなことがありません。それでも、こういう荒野に浮遊する別荘地というのは不思議な感じがします。

アートがいっぱい! アーティストが集うロダルキラル

毎年、5月から夏の終わりにかけてロダルキラルの街はカラフルな街に変身します。スペインだけではなく、ヨーロッパのアーティストたちが作品を展示するからです。外に展示するので、絵画の場合はプリントした垂れ幕を家の壁に貼り付けます。もちろん写真もあります。

それでもどのような作品を作っている人かわかりますし、興味を持った画商やコレクターは連絡して来るかもしれません。そういうチャンスをロダルキラル市はアーティストに提供しています。

リュウゼツランに色を塗って飾っています。

街に入ってすぐの曲がり角にあるので一番目立った作品です。家が白いから特に映えますよね。

リュウゼツランの1種ですがテキーラの材料のリュウゼツランではありません。

このリュウゼツランは、アルメリアのどこに行ってもニョキニョキ伸びていて、花が咲くとそのまま枯れて、だれてしまいます。1年草というより、数カ月草。あっという間です。日本の観葉植物とも違う種類です。

サボテンとコラボ作品。という感じがします。サボテンがあると雰囲気が変わりますよね。

ただ、ひたすらパネルが続きます。

もし、あなたがアーティストならこういうところで作品を紹介してみませんか?下のリンクから「コンタクト(contacto)をクリックしてメッセージを送ってみましょう。英語で大丈夫ですよ。

Rodalquilarte 2017. Arte en Rodalquilar · Parque Natural Cabo de Gata, Almeria, Andalucia, España.

https://www.degata.com/rodalquilarte-arte-rodalquilar/

RODALQUILARTE viste las casas de Rodalquilar. El 1 de mayo de 2017 dio comienzo la segunda edición de esta muestra colectiva de obras de 91 artistas internacionales. - Blogata Noticias, Cabo de Gata Almería, España

ロダルキラルへのアクセス

まず、アルメリア県の県都アルメリアに行きます。アルメリアへはマドリードから直通の列車があります。マドリードの駅はアトーチャ駅またはチャマルティン駅です。
または、マラガからALSA(アルサ)のバスでも行けます。
アルメリアからロダルキラルへアルサが代行している公共バスで。

この記事のライター

スペインに住んで17年になります。小さな素敵な町やお祭り、工芸品などスペインらしいスペインの旅を楽しむ情報をお届けします。

関連するキーワード


スペイン アルメリア

関連する投稿


【ウベダ】世界遺産の街の陶器に魅せられて! 陶工ティトさんに会いに行こう

【ウベダ】世界遺産の街の陶器に魅せられて! 陶工ティトさんに会いに行こう

アンダルシア、北東部のハエン県にある世界遺産の街ウベダに住む陶工ティトさんのお店を紹介します。スペインといえば陶器やタイルが人気ですが、一般にスペインの陶器といって思い描くものより、シックなデザインです。でもこれもスペイン。スペインの国宝級の陶工の作品をじっくり見てくださいね。


【ウベダ】パラドールはルネッサンスのお屋敷! スペインの貴婦人になって旅をしよう

【ウベダ】パラドールはルネッサンスのお屋敷! スペインの貴婦人になって旅をしよう

スペインを旅行するときは、パラドールもチェックしましょう。パラドールはお城やお屋敷など歴史的建造物を使った国営ホテルです。ウベダにもルネッサンス様式のパラドールがありますから、ぜひのぞいてください。コーヒーを飲むだけでも、思い出になりますよ。


 【スペイン】クリスマスに来るなら1月6日までいよう! 公現祭パレードとロスコン・デ・レジェス

【スペイン】クリスマスに来るなら1月6日までいよう! 公現祭パレードとロスコン・デ・レジェス

お正月休みにスペインに滞在するのでしたら、1月6日は外せません。1月5日の夜は街の中がワクワク楽しく盛り上がっています。三賢人のパレードもあり、どこに滞在していても楽しさは変わりません。むしろ小さな村にいる方が楽しいかもしれません。村の人たちに混じって、三賢人がばらまくお菓子を食べてみませんか?


【スペイン】マドリードから行く不思議空間! 中世の街メディナセリに出かけよう

【スペイン】マドリードから行く不思議空間! 中世の街メディナセリに出かけよう

マドリードから1時間半でたどり着く石造りの家々が並ぶ中世の街「メディナセリ」に出かけてみませんか? 白い村とは別の意味で、とてもスペインを感じさせてくれる街です。人口は1000人にも届かない小さな集落ですが、そこにはぎっしりとスペインが詰まっています。


 【スペイン料理】セニョーラスがよく使うスパイス10選をそろえてワンステップ上の料理

【スペイン料理】セニョーラスがよく使うスパイス10選をそろえてワンステップ上の料理

スペインで食べたあの味がどうしても出ない! と思ったらやっぱりスパイスに秘密がありました。筆者はアンダルシアで調理師資格をとりましたが、そのとき料理に使うワインとスパイスについてかなり勉強しました。ほんの少しだけスパイスを入れることでお料理の味がプロ並みになります。まず、使い方から説明しますので参考にしてください。


最新の投稿


中欧の国「ポーランド」が、1年で最も華やぐシーズン! クリスマス・シーズンの楽しみ方

中欧の国「ポーランド」が、1年で最も華やぐシーズン! クリスマス・シーズンの楽しみ方

12月に入り、世界中がクリスマスモードに突入。どこでディナーをしようか、恋人へのプレゼントは何にしようか……など、クリスマスのプランについて考え始めた人も多いのではないでしょうか。今年は思い切って海外で過ごしてみるのはいかがでしょう? 今回は中欧の国のひとつ、ポーランドのクリスマスを紹介します。


ハワイで大人気の丸亀うどんがロサンゼルスにも上陸!気になるうどんを食べに行ってみた!

ハワイで大人気の丸亀うどんがロサンゼルスにも上陸!気になるうどんを食べに行ってみた!

今回の記事は、ロサンゼルスに最近オープンした丸亀うどんを紹介します。すでにハワイなどに店舗があり、長蛇の列ができるお店ですが、新装開店のロサンゼルス店はどのようなものなのかを調査してきました!ここでは日本スタイルのうどん、天ぷら、丼ものなどをかなり格安で楽しむことができます。お店情報や店内の様子など詳しく紹介します。


美味しくて安くて楽しい!ハーグに来たら巨大青空マーケット(De Haagse Markt)にいらっしゃい!

美味しくて安くて楽しい!ハーグに来たら巨大青空マーケット(De Haagse Markt)にいらっしゃい!

ハーグ市場は、オランダで最大のマーケットであり、ヨーロッパでも最大の市場のうちの一つです。500余りの露店が出て、様々な人種や商品が見られるのと共に、美味しくて新鮮な果物や野菜などの食べ物と、お買い得な衣料品や子供服、バック、靴、ペンキ、工具、日用品から電化製品まで、ありとあらゆる掘り出し物も見つかる可能性が大ですよ!


ロサンゼルスでガチすぎるゴーカート場へ行ってみたらゴーカートがスポーツだと思い知らされた!

ロサンゼルスでガチすぎるゴーカート場へ行ってみたらゴーカートがスポーツだと思い知らされた!

今回はロサンゼルスでできるアクティビティの中から屋内ゴーカート場へ遊びに行ってきました。遊園地で乗れるようなゴーカートとは違い、かなり本気のライディングを経験できる場所でした。腕や足が筋肉痛になること間違いなし!体力や運転技術に自身がある人はとっても楽しい!そうでない人には過酷すぎる!超本気のゴーカートを紹介します!


音楽と芸術の都ウィーンでアートに触れる小旅行を満喫!おすすめスポット紹介

音楽と芸術の都ウィーンでアートに触れる小旅行を満喫!おすすめスポット紹介

冬でも魅力が衰えない美しい古都ウィーンでの、私のショート・トリップの様子をリポートします。芸術に溢れたその街並みはまるで大きな美術館のようで、何度訪れても飽きることのない大好きな都市です。夏のハイシーズンにはない良さが冬のウィーンにはあるので、この時期の旅の目的地としておすすめしたい理由を細かく解説していきます!


アクセスランキング


>>総合人気ランキング