カナダ在住者がおすすめする実際に贈って喜ばれたお土産5選【スーパーマーケット編】

カナダ在住者がおすすめする実際に贈って喜ばれたお土産5選【スーパーマーケット編】

海外旅行で結構悩みのタネになるのがお土産選び。そんな時に強い味方になるのが現地スーパーマーケットです。カナダ在住者の筆者が実際に贈って喜ばれたお土産を5つご紹介します。どれもスーパーで簡単に手に入りますし、重すぎないので持ち運びも楽な一軍お土産ばかりですよ!


喜ばれるユニークなお土産はスーパーで安く手に入れちゃおう!

ノーフリルズの店内

旅行中に頭を悩ませるのは言葉ですか?食事ですか?私は断然"お土産選び"です。夫と日本に一時帰国した時でも、いつも頭の片隅には「義理の両親へのお土産は何がいいだろう…」という悩み。自分の国で買ったお土産で喜んでもらえたら本当にうれしいですからね。

そしてカナダに遊びに来た友人たちも「カナダのお土産で喜ばれるものってなんだろう…」と悩んでいるのをいつも目にしています。正直言ってお土産選びには時間を掛けたくないもの。でも、ありきたりなものは嫌だし、ちゃんと「わぁ!ありがとう」と心から言ってもらえるものを贈りたいですよね。

カナダと言えばメープルシロップですから、お土産屋さんに売っているメープルの形の小さな瓶に入ったものを大量に買って帰って配るのもいいですが、はっきり言ってメープルシロップって使い道に困る人が多いです。しかも保存状態も良くないことが多いので味も…。

私がカナダでのお土産選びをする場所として今回おすすめするのが現地スーパーマーケットです。お土産屋さんより大分コスパ良く手に入りますし、「現地のスーパーで買った!」って言うとちょっと旅慣れている感じがしてカッコいいと思いませんか?

ノーフリルズの店内

トロントのダウンタウンにはスーパーマーケットがたくさんありますが、今回取り上げるのはノーフリルズ(No Frills)というスーパーです。私の職場に近いこともあって、日本へ一時帰国する時のお土産はここで買うことが多いです。値段もかなり安いですよ。

ノーフリルズの入り口

ちなみに、今回紹介するおすすめお土産は他のスーパーでも基本的に扱っているものばかりですので、近くに他のスーパーがあるという人はそちらもチェックしてみてください。

お土産を探すならノーフリルズが安くて便利!

グリーンウィンスクエアの入り口

ノーフリルズはトロント市内に複数の店舗があり、ダウンタウンにも5つほどありますが、地下鉄の駅から近くてアクセスがいいのは、シャーボーン(Sherbourne)駅の近くにあるグリーンウィンスクエア(Greenwin Square)というビルの中に入っている店舗です。駅からは徒歩1分ほどで行けますよ。

ノーフリルズのシャーボーン店は比較的新しい店舗なので店内もキレイですし、商品の配置も分かりやすいです。そんなノーフリルズから5つおすすめのお土産を紹介します。持ち帰りの寿司も売っていますので、味に興味がある人はぜひ試してみてくださいね!

寿司というよりもSUSHI!

おすすめカナダお土産①プリングルスのケチャップ味

ケチャップ味のプリングルス

カナダで販売されているポテトチップスには実はカナダ限定の味があるんです。それがケチャップ味。ポテトとケチャップの相性はとってもいいので、ポテトチップスとケチャップの相性も悪いわけがありませんよね!

食べてみると少し酸っぱさが先に感じられますが、食べれば食べるほど癖になる味ですよ。私も初めて食べた時は正直「うん!?」という程度でしたが、今ではかなりの頻度でケチャップ味を買っています。

そしてお土産にする時におすすめなのがプリングルス。袋に入ったポテトチップスもありますが、スーツケースの中で結構かさばりますし、気圧の関係で袋が破れる恐れも…(私も一度経験済みです)。その点、プリングルスは紙の筒に入っているので気圧の心配はいりませんし、スーツケースの隙間に入れて持って帰ることができます。値段は1.5ドル(130円)ほどです。

おすすめカナダお土産②プロテインバー

プロテインバー

日本でいうとSOYJOYが有名でしょうか。1つの箱に4つから6つほど小分けで入っているので、複数を組み合わせてプレゼントすると喜ばれます。繊維がたくさん含まれているものや、鉄分に特化したもの、塩分が控えめになっているものなど、それぞれ特長があって面白いです。ワークアウトをしている人やダイエット中の人へのお土産にぴったりですね。

味もナッツ系からフルーツ系、これが体にいいの!?とちょっと疑ってしまいそうなキャラメル系などバラエティー豊かに揃っています。値段は1箱で2ドル(170円)から4ドル(350円)ぐらいです。

おすすめカナダお土産③サーモンの缶詰

サーモンの缶詰

カナダとくればメープルシロップが一番にイメージされると思いますが、サーモンも負けてはいません。実際、カナダではサーモンがよく食べられていますし、燻製されたスモークサーモンも比較的容易に手に入ります。

ただ、お土産にするとなるとサーモンはちょっと難しいですよね。そんな時におすすめなのが缶詰のサーモンです。1つ4ドル(350円)ほどで便利に使えます。私はキッシュを作る時に入れたり、パスタに入れたりとかなり重宝しています。

ちなみにサーモンの缶詰には2種類あって、写真に写っているソッカイサーモン(Sockeye Salmon)とピンクサーモン(Pink Salmon)があります。サッカイサーモンは日本語で紅鮭、ピンクサーモンはカラフトマスにあたります。そして買うならサッカイサーモンをどうぞ。ピンクサーモンの方は生臭みがあり、うまく料理するのが結構大変です。

おすすめカナダお土産④マカロニチーズ

マカロニチーズ

日本ではマカロニチーズと呼ばれたり、マック&チーズと呼ばれたりしている料理はアメリカにもイギリスにもありますが、カナダでマカロニチーズと言えばクラフトフーズ(Kraft Foods)が出しているインスタントのマカロニチーズが大人気です。クラフトディナー(Kraft Dinner)という名前で販売をされており、青のパッケージに黄色のロゴが印象的です。

箱に入っていて鍋を使って作るものもありますが、お土産にいいのがこの写真のようにカップに入っているものです。軽いし、持ち運びも楽だし、値段も1.5ドル(130円)ほどでお手軽なお土産としておすすめです。ちなみに日本在住カナダ人からのお土産リクエストはいつもコレです。

おすすめカナダお土産⑤スパイス

スパイス

料理好きの友人に一番喜ばれるのはこれ。パプリカやオレガノなどの単体のスパイスもありますが、特におすすめなのがすでにミックスされたスパイスです。レモンハーブ(Lemon Herbs)はその名の通りレモンとハーブがミックスされたもので、白身魚にこれを振りかけて焼くだけでちゃんと料理になりますよ。他にはジャガイモにも良く合います。

ギリシャ料理スパイス(Greek)やケイジャン料理スパイス(Cajun)なども色々用途があるのですが、一番のおすすめはモントリオールステーキスパイス(Montreal Steak Spice)です。ステーキ用のスパイスなのですが、私はいつも鶏肉に使います。これだけで味が決まるので楽をしたい日のディナーによく登場します。

この記事のライター

常夏の東南アジア某国で7年間を過ごしたのちにワーホリでふらっとやってきたのは極寒のカナダ・トロント。最近、一児の母になりました。

関連するキーワード


カナダ

関連する投稿


[カナダ・ケベック州]カナダでフランス旅行気分!モントリオールのおすすめ観光スポットや美味しいグルメをご紹介

[カナダ・ケベック州]カナダでフランス旅行気分!モントリオールのおすすめ観光スポットや美味しいグルメをご紹介

カナダ国内なのにフランス旅行気分が味わえるケベック州モントリオール。芸術の街としても知られており、美しい街並みは天気のいい日に歩いているだけでも気分が上がります。年に1度は訪れるモントリオールで実際に訪れてみて気に入ったおすすめの観光スポットやグルメスポットをご紹介します。


[カナダ・トロント]春の訪れを決めるのはかわいい動物グラウンドホッグ!2018年の春はいつ来る?

[カナダ・トロント]春の訪れを決めるのはかわいい動物グラウンドホッグ!2018年の春はいつ来る?

長くて厳しい冬が続くと知りたくなるのは春の訪れはいつになるのかということ。カナダとアメリカでは、グラウンドホッグというかわいらしい動物が教えてくれます。2月2日はグランドホッグデーと呼ばれ、正装をした大人がグラウンドホッグの一挙手一投足を固唾をのんで見守るという微笑ましい伝統行事の日。さて、2018年の春の訪れは?


[カナダ・トロント]美術館&博物館特集!靴だけ展示する博物館がある!?安く入場できる方法もご紹介

[カナダ・トロント]美術館&博物館特集!靴だけ展示する博物館がある!?安く入場できる方法もご紹介

トロントには靴専門の博物館や巨大な恐竜の化石で有名な博物館など、興味深い美術館、博物館がたくさんあります。しかも曜日によって半額や無料で入れる日が設けられていることもあるので、賢く回ればかなりお得に見学することができます。この記事では、そんなトロントの美術館や博物館情報を営業時間やお得に入る方法を含めてご紹介します。


ホールフーズマーケットでみたことのないドリンクを発見!試しに買って、飲んでみました。

ホールフーズマーケットでみたことのないドリンクを発見!試しに買って、飲んでみました。

Kombucha(コンブチャ)っていう飲み物をご存知ですか?私はホールフーズマーケットで見つけるまで、まったく見たことも聞いたこともありませんでした。そして、その響きから昆布茶?なのかな?とも思いました。コンブチャの正体はなんなのか、飲むとどんな効果があるのかを知ってから、継続してい飲んでいます。


カナダの朝はここから!!朝からやっているカフェやレストランを紹介します。

カナダの朝はここから!!朝からやっているカフェやレストランを紹介します。

カナダのトロントには、朝早くからやっているカフェやレストランがたくさんあります。日本でも、朝の早いサラリーマンや学生のために、カフェやファミリーレストラン、牛丼屋さんや和食の朝ごはんを提供する場所は増えてきていますよね。日本の朝ごはんとはまたちょっと異なる、カナダの朝を紹介します。


最新の投稿


1週間のバンコク滞在でSIMは必要?バンコクで実際にSIMカード買うならどれがいい?

1週間のバンコク滞在でSIMは必要?バンコクで実際にSIMカード買うならどれがいい?

タイバンコクに滞在の際、SIMカードを購入することにしました。使用していないSIMフリーの携帯を持ち込み、それにSIMカードを入れて使用しました。私たちが選んだSIMカードは、AISという会社のものでした。この会社を選んだわけや、空港でのSIMカード購入までの流れ、実際に使用した感想などをお伝えします


クイーンズランド州最大級のショッピングセンター”パシフィックフェア”へ行こう♪

クイーンズランド州最大級のショッピングセンター”パシフィックフェア”へ行こう♪

”パシフィックフェア(Pacific Fair)"というショッピングセンターを知っていますか?オーストラリアクイーンズランド州最大級のショッピングセンターで400店舗以上のお店が入っています。お買い物を楽しむならココが一番!ゴールドコースト市内から2、30分、しかも無料で行ける方法を詳しくご紹介します!


【スペインの城シリーズ】アルカラ・ラ・レアルの城は街を丸ごと飲み込んでる!フォルタレッサ・デ・ラ・モタ

【スペインの城シリーズ】アルカラ・ラ・レアルの城は街を丸ごと飲み込んでる!フォルタレッサ・デ・ラ・モタ

スペインの城シリーズ、第7回は、アンダルシア東北部にあるハエン県アルカラ・ラ・レアルにあるお城です。お城には、城下町を含めて残っていて、今発掘中という考古学ファンにはものすごく楽しめるお城だと思います。観光地として有名ではないのに、外国人観光客がたくさん来ていました。結構、穴場のおすすめ観光地です。


【ベトナムホーチミン】ビール一缶50円!!現地のスーパーで何が買えるのか紹介します!

【ベトナムホーチミン】ビール一缶50円!!現地のスーパーで何が買えるのか紹介します!

ベトナムのホーチミンにCoopMartというスーパーマーケットがあります。もちろん日系スーパー(日本食材が豊富にそろうスーパー)もありますが、せっかくベトナムにいるなら、現地のローカルスーパーに行ってみませんか?現地の人たちもたくさんくるスーパーで、何が買えるのか、売っているのか、大体の物価を紹介します!


日本人も大好きなBBQ!南米ボリビアではシュラスコと名を変えて楽しまれています!

日本人も大好きなBBQ!南米ボリビアではシュラスコと名を変えて楽しまれています!

休日になると日本人も大好きなBBQ!バーベキューは大切な行事なのではないでしょうか?それは地球の裏側のボリビアでも同じです。特に南米ではシュラスコと名を変えて楽しまれています。そんな南米の特にボリビアのバーベキュー事情ですが、日本のBBQと違って豪快でダイナミックです。現地の牛肉事情とあわせてご紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング