日本でも大人気のコストコ!お洒落な商品が盛りだくさんのオーストラリアのコストコを覗き見しよう!

日本でも大人気のコストコ!お洒落な商品が盛りだくさんのオーストラリアのコストコを覗き見しよう!

日本に一号店がオープンして以来、テレビや雑誌で何度も取り上げられてきた人気店コストコ!ネットでは”輸入品がお洒落”、”珍しい商品が種類豊富”などと大評判です。海外のコストコにはどんなお洒落で可愛い商品が置かれているのでしょうか。オーストラリアのコストコをリポートします(^^)


コストコって?

今回はブリスベン近くにあるコストコに行きました!

アメリカ生まれの会員制の倉庫店です。生鮮食品からアウトドア用品、衣類、電化製品まで幅広く、低価格で売られているのが特徴です。

日本で会員カードを作れば、世界中数百か所にあるコストコで使用することができます。

売られている物を見てみよう!

衣類ー海外らしいデザインの服が買える!

メンズ・レディース・キッズと幅広い年代の方向けの服がたくさん並んでいました。

こちらはキッズ服売り場で見つけた服です。

かっこいい!

スパイダーマンやスターウォーズなど大人気映画の登場人物の全身スーツです!

日本ではあまり店頭で売られていませんし、ハロウィンでもない限りこういった服を着ている子供も見かけませんが、オーストラリアではこのような服を着てスーパーに買い物に来ている子供たちをよく見かけます。
男の子はスーパーヒーロー、女の子はプリンセスが定番です。

せっかくの海外ですので少し派手なデザインにもチャレンジしてみましょう(^^)

食料品ーオーストラリア産の食材がたくさん!

地元オーストラリアで親しまれている食品がたくさん並んでいます。
倉庫店のコストコだけあって、大容量パックが段ボールに入ったまま高く積まれていて見ているだけでもわくわくしてきます!!

お菓子コーナーでは可愛いキャラクターで日本でも人気のm&mを見つけました(^^)
四種類の板チョコが入って9ドル!外装もお洒落で素敵です!

日本でも人気のm&mは海外っぽくてお土産にもオススメ

m&mのほか、”お土産にも!オーストラリア人が子供のころから食べている定番お菓子7選!”の記事で紹介したMaltesersやPodsが入ったバラエティパックは、5種類入って10ドル。

5人で分ければひとり2ドル(約160円)!!

どちらも街のスーパーでは見かけないお得なパックです!
コストコはお土産代の節約にもなりますね!

ボディケア用品ー現地でしか買えないオーストラリアブランド

日本ではなかなか手に入れにくい海外製品も現地なら安く買うことができます!
しかもコストコなら、大容量やお得パックがさらに安いお値段で販売されていることも!

日本でも話題になっているAveeno(アビーノ)のボディクリームが激安で売られていました!

アメリカやイギリスでも人気!

Aveenoは自然由来にこだわった商品を展開しているブランドで、肌に優しいと評判です。
アマゾンなどで輸入品が高値で取引されていますが、オーストラリアのコストコなら安くまとめ買いすることができます!

ボディクリームは保湿力が高くオススメしたい逸品です(^^)

その他ー海外らしいBIGサイズ!

巨大なテディベア!

可愛いテディベアも売られています!そのサイズ93インチ!
つまり、2m36cmもある巨大なテディベアです。
大人の身長よりもずっと大きいぬいぐるみが売られているあたり、海外のスケールの大きさを感じます。
お値段は279ドルと意外と?お安いような気がしますが、この大きさだと飛行機に乗せて持って帰るのも一苦労ですね、、、

店内には、バスタブ・テント・ボートなど大型商品も展示されていて見ているだけでも楽しめますよ!

人気のフードコート

日本でも激安でホットドックが食べれると、コストコのフードコートは話題になりましたね!
オーストラリアのフードコートでもホットドックが食べられます!

ホットドックとソフトドリンク飲み放題で1.99ドル(^^)/
安くて美味しいのでお買い物の後は毎回ホットドックを食べています!

まとめ

いかがでしたか?オーストラリアのコストコのイメージをつかんでいただけたのではないかと思います!

オーストラリアにはいくつかコストコがありますが、メルボルンのコストコはシティから無料トラムで行けるのでぜひ足を運んでみてください!
オーストラリアで会員になるには60ドルが必要です。
日本で入会するのに比べて割高なので、日本で作ったカードを忘れずに持ってきてくださいね☆

この記事のライター

オーストラリア在住(^^)ケアンズ、ブリスベン、メルボルン、アデレードなどオーストラリア中の情報をご紹介!

関連する投稿


クイーンズランド州最大級のショッピングセンター”パシフィックフェア”へ行こう♪

クイーンズランド州最大級のショッピングセンター”パシフィックフェア”へ行こう♪

”パシフィックフェア(Pacific Fair)"というショッピングセンターを知っていますか?オーストラリアクイーンズランド州最大級のショッピングセンターで400店舗以上のお店が入っています。お買い物を楽しむならココが一番!ゴールドコースト市内から2、30分、しかも無料で行ける方法を詳しくご紹介します!


ゴールドコーストでコアラやカンガルーと触れ合える!パラダイスカントリー!

ゴールドコーストでコアラやカンガルーと触れ合える!パラダイスカントリー!

オーストラリアに行ったからにはカンガルーやコアラを触ってみたいと思いますよね!ゴールドコーストからすぐの”パラダイスカントリー”というテーマパークならそんな経験ができちゃいます(^^)/羊やエミュー、ディンゴなど様々な種類の動物が見れる非常にのんびりとした農場で家族でゆったりと週末を過ごすのに最適な観光スポットです。


観光客、オーストラリア人に大人気のテーマパーク!ムービーワールドのチケットをお得に買う方法!

観光客、オーストラリア人に大人気のテーマパーク!ムービーワールドのチケットをお得に買う方法!

テーマパークが多数あるゴールドコーストの中でも特に人気のある”ムービーワールド”。周辺の遊園地と比較して、ジェットコースターなどの絶叫系が豊富。2017年には最も長く、高く、早いジェットコースターが新設されました!パーク全体はアメリカンテイストでバッドマンやスーパーマンなどのアメコミキャラクターにも会うことができます!


実際に住んでみて初めてわかる!オーストラリアと日本の違いとは?②~日常生活編~

実際に住んでみて初めてわかる!オーストラリアと日本の違いとは?②~日常生活編~

オーストラリアでお会計前の商品を食べると注意される?されない?日本とオーストラリアでは日常生活の中にも小さな”常識の違い”がたくさんあります。この記事では旅行ガイドブックも教えてくれない、実際に住んでみて初めてわかった日本との違いを5つご紹介いたします!!これを読めばあなたもオーストラリア通になれるかも(^^)


ジャカルタの買い物ではずせないバザーやポップアップショップの魅力って?

ジャカルタの買い物ではずせないバザーやポップアップショップの魅力って?

ジャカルタの買い物スポットといえば大きなモールになるのですが、家賃が高いゆえに、小さなブランドや若手クリエイターには敷居がたかすぎるので、どこのモールもラインナップが同じだったりします。渋滞も激しいめ、お洒落エリアも路面店を見て回るなんてなかなかできません。バザーや、モールのポップアップショップはかわいいものの宝庫です


最新の投稿


1週間のバンコク滞在でSIMは必要?バンコクで実際にSIMカード買うならどれがいい?

1週間のバンコク滞在でSIMは必要?バンコクで実際にSIMカード買うならどれがいい?

タイバンコクに滞在の際、SIMカードを購入することにしました。使用していないSIMフリーの携帯を持ち込み、それにSIMカードを入れて使用しました。私たちが選んだSIMカードは、AISという会社のものでした。この会社を選んだわけや、空港でのSIMカード購入までの流れ、実際に使用した感想などをお伝えします


クイーンズランド州最大級のショッピングセンター”パシフィックフェア”へ行こう♪

クイーンズランド州最大級のショッピングセンター”パシフィックフェア”へ行こう♪

”パシフィックフェア(Pacific Fair)"というショッピングセンターを知っていますか?オーストラリアクイーンズランド州最大級のショッピングセンターで400店舗以上のお店が入っています。お買い物を楽しむならココが一番!ゴールドコースト市内から2、30分、しかも無料で行ける方法を詳しくご紹介します!


【スペインの城シリーズ】アルカラ・ラ・レアルの城は街を丸ごと飲み込んでる!フォルタレッサ・デ・ラ・モタ

【スペインの城シリーズ】アルカラ・ラ・レアルの城は街を丸ごと飲み込んでる!フォルタレッサ・デ・ラ・モタ

スペインの城シリーズ、第7回は、アンダルシア東北部にあるハエン県アルカラ・ラ・レアルにあるお城です。お城には、城下町を含めて残っていて、今発掘中という考古学ファンにはものすごく楽しめるお城だと思います。観光地として有名ではないのに、外国人観光客がたくさん来ていました。結構、穴場のおすすめ観光地です。


【ベトナムホーチミン】ビール一缶50円!!現地のスーパーで何が買えるのか紹介します!

【ベトナムホーチミン】ビール一缶50円!!現地のスーパーで何が買えるのか紹介します!

ベトナムのホーチミンにCoopMartというスーパーマーケットがあります。もちろん日系スーパー(日本食材が豊富にそろうスーパー)もありますが、せっかくベトナムにいるなら、現地のローカルスーパーに行ってみませんか?現地の人たちもたくさんくるスーパーで、何が買えるのか、売っているのか、大体の物価を紹介します!


日本人も大好きなBBQ!南米ボリビアではシュラスコと名を変えて楽しまれています!

日本人も大好きなBBQ!南米ボリビアではシュラスコと名を変えて楽しまれています!

休日になると日本人も大好きなBBQ!バーベキューは大切な行事なのではないでしょうか?それは地球の裏側のボリビアでも同じです。特に南米ではシュラスコと名を変えて楽しまれています。そんな南米の特にボリビアのバーベキュー事情ですが、日本のBBQと違って豪快でダイナミックです。現地の牛肉事情とあわせてご紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング