デニム好きの女子にはたまらない!タイ発のファッションブランドPON YSTONE(ポニーストーン)がおすすめ

デニム好きの女子にはたまらない!タイ発のファッションブランドPON YSTONE(ポニーストーン)がおすすめ

日本でも少しずつ認識され始めているPONY STONE(ポニーストーン)。実はこれ、タイ発のファッションブランドなのですね。日本ではいち早くローラさんが着用し、人気に火がついたものでもあります。日本にはない斬新なデザインの虜になっている日本人女性も増えてきています。PONY STONEについて詳しくみていきましょう。


私が初めてタイに訪れたのは5年ほど前ですが、その頃からデザイン性が高くスタイリッシュなブランドがたくさんあり驚いたのを覚えています。そのデザイン性の高さは日本でも気に入られることも増えてきて、度々話題となります。お花を用いたChuan Pisamai(チュアンピサマイ)というブランドのビキニが以前話題になったこともあります。

タイの女性のファッションで言うと、ちょっと前までは体のラインが出るような細めのデザインが人気でした。最近では、キメすぎずにカジュアルなかっこよさを追求する傾向にあります。ゆったりとしたTシャツにダメージ加工のデニムなど。このような格好をした若者をよく見かけます。「デニム」にも注目が集まっているのですね。

雑誌に取り上げられたり有名人がインスタグラムで紹介したりして、最近日本でもじわじわ話題となっているタイ発のファッションブランドが、PON YSTONE。PONY STONEの魅力や店内を詳しくみていきましょう。

デニムの新しい可能性を追求するブランド「PONY STONE」

若手ブランドのPONY STONEですが、その注目度はかなり高いです。タイではすでに、「注目のブランド」とされ‎VOGUE THAILANDの誌面にも登場していいるほど。ハリウッドセレブも着用していたり、世界でも注目されているブランドです。今までなかったような斬新なデザインのデニムアイテムがとくに注目されています。

もともとスタイリストとして活躍していたデザイナーが、自分の着たい服がどこにも売っていなかったことに気づき、デザインを始めたのがきっかけでスタートしたブランドだそう。デニムの新しい可能性を追求するブランドなだけにかなり攻めたデザインですが、「こんなデニムを待っていた!」と虜になる人も続出しています。

PONY STONE店内

PONY STONEのミラーには、「Be your own kind of beauty XXX Pony Stone」というメッセージが。なんと素敵な言葉でしょう。言葉のセンスの良さも感じられます。

デニム好きにはたまらないアイテムがたくさん

店内はそんなに広くありませんが、洗練された空間となっていて魅力的なアイテムがずらり。PONY STONEといえばやはりデニムアイテムでしょう。PONY STONEの商品でも必ずチェックしてほしいアイテムです。今のところ、店舗はサイアムにある1店舗のみとなっています。セレクトショップのバイヤーが買い付けに来たり、インターネットで取引されていたりもします。

PONY STONEといえばデニム商品

オンラインショップでも売り切れ続出中なほど人気沸騰中

日本ではおしゃれ番長とも呼ばれるローラさんと仲里依紗さん。この2人がプライベートでもPONY STONEのデニムを着用し日本でも人気に火がついたのですが、オンラインショップでも売り切れ続出中です。この人気ぶりはしばらく続くでしょう。

当然ですが、ネットで購入するよりもこちらの店舗で購入したほうが断然安いです。おしゃれさんなんかはとくに、バンコクに訪れた際はPONY STONEに立ち寄ってみてほしいものです。いいアイテムとの出会いがあるかもしれませんよ。

レジもおしゃれ

遊び心のある店内はとてもワクワクしますよ。カウンターの上には、「IF THE HEART MATTERS ENOUGH TIMING DOESN’T PONY STONE」の文字が。

入り口もかわいい

PONY STONEのショップ袋

タイのデザイナーの方々は、どこにもないようなデザインを好む傾向にあります。かなり攻めてるなと思う反面、そのデザイン性に惹かれ購入してしまうことも少なくありません。とくにお目当てのものがなかったとしても、ウィンドウショッピングをして個性豊かなファッションを見るだけでもワクワクしますよ。

タイのブランドは世界でも注目されるようになってきましたが、日本では一部の人たちにしか認識されていないブランドがほとんど。そんな中で私が今1番注目していて日本人にもおすすめしたいファッションブランドがPONY STONE。デニム好きなら1本は持っていたいアイテムではないでしょうか。まだまだ目が離せないブランドです。

この記事のライター

タイ在住5年目の専業主婦です。今でも、カルチャーショックに驚く日々。タイのおすすめ情報や、ローカルな部分をお伝えいたします。

関連するキーワード


タイ

関連する投稿


「セントラル・エンバシー(Central Embassy)」の地下にある高級フードコート「Eathai(イータイ)」がおすすめ!

「セントラル・エンバシー(Central Embassy)」の地下にある高級フードコート「Eathai(イータイ)」がおすすめ!

タイには高級ショッピングモールがいくつかありますが、その中でもとくに豪華とされているのが「セントラル・エンバシー」です。2014年5月に完成したばかりのセントラル・エンバシーは、高級ブティック、高級レストランが並びます。地下には高級フードコート「Eathai」が入っていて、このフードコートは人気スポットとなっています。


バンコクでAirbnbを利用してみた!Airbnbを利用するときのメリットとデメリット、その理由とは?

バンコクでAirbnbを利用してみた!Airbnbを利用するときのメリットとデメリット、その理由とは?

気楽に安い値段で宿泊するために、Airbnbを利用するという方法があります。今回実際にタイのバンコクに行った際、Airbnbを使ってみることにしました。The Boonareya Courtというコンドです。実際に利用してみて良かったと思うことや、次回への改善点など、実際に利用した感想をお伝えします。


ドリアン好きにはたまらない!おいしいドリアンを求めて「ドリアン市場」へ行ってみた!

ドリアン好きにはたまらない!おいしいドリアンを求めて「ドリアン市場」へ行ってみた!

南国に住んでいる醍醐味の1つが、フルーツ天国であることです。タイでは毎年6月頃になると、おいしいドリアンが出てきます。私もタイに来るまでドリアンを食べたことがなかったのですが、タイでおいしいドリアンを食べてからというもの、すっかりドリアンが大好きになりました。最近はドリアン市場に通ってしまうほどハマってしまっています。


タイのコンビニスイーツ!セブンイレブンの新商品「もちシュークリーム」がおすすめ

タイのコンビニスイーツ!セブンイレブンの新商品「もちシュークリーム」がおすすめ

今話題の「もちシュークリーム」というスイーツをご存知でしょうか?タイ在住の日本人の間で話題になっているスイーツで、タイのセブンイレブンでゲットすることができます。日本人が多く住むエリアのセブンイレブンでは、売り切れが続出しているとか。日本人からも高評価で、コスパもバッチリな「もちシュークリーム」についてご紹介します。


スタイルナンダのオリジナルコスメブランド「3CE」の「ウユクリーム(牛乳クリーム)」をバンコクでゲット!

スタイルナンダのオリジナルコスメブランド「3CE」の「ウユクリーム(牛乳クリーム)」をバンコクでゲット!

韓国をはじめ日本でも人気のファッションブランド「STYLENANDA 」をご存知ですか?スタイルナンダはファッションだけでなく、3CEというコスメブランドも展開しており、中でも「ウユクリーム」がヒットしています「STYLENANDA」はバンコクにも出店していて、ウユクリームはバンコクでも手に入れることができちゃいます!


最新の投稿


スペイン人はパン無しでは生きられない? アンダルシアで行われたパンのイベントに行ってきました

スペイン人はパン無しでは生きられない? アンダルシアで行われたパンのイベントに行ってきました

スペイン人にとって一番大事な食べ物といえばパンです。食事には必ずパンが必要。料理を味わうためにも、味があまりないパンで一度口をリセットします。料理の風味を大事にするために、絶対バターは使いません。常に料理の味が第一というのがスペインの考え方です。そんな大事なパンを紹介するイベントがカソルラでありました。


日本でもぜひ知名度アップを!ボリビアの隠れて秘境スポットその名もチョチス

日本でもぜひ知名度アップを!ボリビアの隠れて秘境スポットその名もチョチス

南米ボリビアはまだまだ途上国です。それは観光業においても同じで、数年前に世界一観光客に不親切な国として第一位に輝いたという不名誉な記録もあります。それだけ観光客に対しても観光スポットに対してもまだまだ上手に向き合えていないという現状があります。それで隠れた秘境がたくさんあるボリビアのチョチスといいう観光スポットをご紹介


となりのトトロがペットに?中国で見かけた不思議で超可愛い生き物「龙猫(ロンマオ)」!その正体と特徴まとめ

となりのトトロがペットに?中国で見かけた不思議で超可愛い生き物「龙猫(ロンマオ)」!その正体と特徴まとめ

最近、広州市内で得体の知れない可愛い生き物を発見しました。中国語表記によると、その名は「龙猫(ロンマオ)」。ロンマオってまさかあのトトロのことでは?いやいや、いくら中国でもトトロがペットショップにいるわけがないでしょう・・・今回はそんないきさつで調べたロンマオと、広州市にあるロンマオ専門ショップの様子をレポートします。


ルクセンブルクの小空港フィンデル空港内部の様子と利用体験をリポートします!

ルクセンブルクの小空港フィンデル空港内部の様子と利用体験をリポートします!

ルクセンブルクそのものに観光に行こうと思う日本人は多くはないかもしれませんが、ヨーロッパを旅する際に大活躍してくれる数多くのLCCが乗り入れているため重宝するのが、ルクセンブルクのフィンデル空港です。観光大国である周辺の国々とアクセスが良好の、フィンデル空港利用の際に知っておきたいことを、私個人の経験からご紹介します!


「セントラル・エンバシー(Central Embassy)」の地下にある高級フードコート「Eathai(イータイ)」がおすすめ!

「セントラル・エンバシー(Central Embassy)」の地下にある高級フードコート「Eathai(イータイ)」がおすすめ!

タイには高級ショッピングモールがいくつかありますが、その中でもとくに豪華とされているのが「セントラル・エンバシー」です。2014年5月に完成したばかりのセントラル・エンバシーは、高級ブティック、高級レストランが並びます。地下には高級フードコート「Eathai」が入っていて、このフードコートは人気スポットとなっています。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング