タイのクラビってどんなところ?定番スポットからからローカルまで探検してみた

タイのクラビってどんなところ?定番スポットからからローカルまで探検してみた

プーケット島やサムイ島は有名ですが、その近くに、「クラビ」というリゾートエリアがあるのをご存知ですか?プーケットからパンガー湾を挟んですぐ東にあるクラビは、石灰石の岩壁と熱帯ジェングルにに囲まれた、秘境のビーチリゾート。今回は、ビーチリゾートだけではなく、ローカルな部分も探検してみました。


クラビ(クラビー県)にはイスラム教の方も多い

クラビには、スカーフを被ったイスラム教徒の方が多くいて、イスラム料理のレストランやイスラム教の礼拝所のモスクも数多くありました。お隣のマレーシアはイスラム教国家のため、イスラム教系の住民が、マレーシアと国境を接するタイ南部には多く存在するそう。イスラム教のタイ人というよりは、マレー系の人たちです。

島を巡るツアー予約から出発まで

クラビ空港からバスに乗って、沖合のアオナンビーチのエリアに行きます。クラビでの滞在拠点となるところです。アオナンビーチのエリアは、観光地として開発されているため、ホテルやレストランが充実しており、たくさんのツアーが案内されております。
手つかずの場所も多く、自然の豊かさを堪能できるクラビ。沖合には130もの島々が点在しておりますが、船でピピ島に行くのが定番となっています。ピピ島までは、アオナンビーチから南へ40Kmほどです。ピピ島へはプーケットからかクラビからかの2パターンありますが、距離はどちらも同じくらいです。

クラビのおすすめスポットが掲載されていました。海の方だけではなく、山遊びや川遊びなども充実しているようです。温泉や天然ポールもあるそう。右側の看板はタクシーの案内掲示板で、目的地までの時間と料金が掲載されています。驚いたのが、ここからバンコクまでの案内もされていたこと。「クラビ空港までならまだしも..」という感想しかありませんでしたが、バンコクからクラビまでは陸続きですし、飛行機が苦手な人は利用するのかもしれません。ちなみに、12時間で1万バーツ(3万2千円)ほどでした。日本に比べたら格安ですよね。時間はかかりますが、3〜4人で乗ると飛行機よりも安くなるでしょう。長い時間車に乗って移動することは、タイ人には割と普通のようです。

こちらが、アオナンビーチの出航所です。受付を済ませ、組んだツアーごとにグループに分けられ、皆揃ったら出発します。スピードボートに乗りましたが、この日は波が荒れている上にスコール。それに「運転荒いな〜」というのが正直な感想です。波が荒れている分、スピードを出さなければならない部分もあるかもしれませんが。車酔いや船酔いしやすい人には、旅行の際に酔い止めの薬は必須ですね。持っているだけでも安心でき、御守り代りとなりますよ。

いくつかビーチや定番スポットを巡りましたが、印象に残っているのがこちら。こちらには昔、人が住んでいたそう。本物の自給自足な生活ですよね。

レンタルバイクでクラビを探検してみよう

翌日は、バイクをレンタルしアオナンビーチのエリアを探検しました。1日300バーツ(1000円)ほどでレンタルできます。身分証とバイクが引き換えとなることが多いです。バイクをレンタルする際の注意点は、乗る前に傷などを確認しておくこと。目立った傷があった場合は、前からのものということを証明するために、証拠の写真を撮っておきます。トラブルを避けるためですね。

バイクを返した時にケチをつけられることは滅多にありませんが、念のためにチェックしておいた方が良いでしょう。

ホテル街を抜けしばらくすると、木が多くていかにもジャングルというような雰囲気ですが、道が大きく分かりやすいので迷うことはありませんでした。バイクで20分ほど走ると、こんな空き地に到着しました。

空き地をもう少し進んでみます。

船着き場となっていてここで行き止まりでした。奥には、観光に使うスピードボートや船もあり、ここからアオナンビーチまで観光客を迎えに行き、島に出発するそうです。漁をするための船などもあります。クラビでは船が移動手段に欠かせないものなのです。

プーケットに比べると、まだまだ知られていないクラビですが、クラビの魅力にはまり、何度も足を運んだり、長期滞在する外国人も多くいます。ガイドブックには掲載されていないところも多くありますが、自分で発見するのも楽しみの一つですよね。

この記事のライター

タイ在住5年目の専業主婦です。今でも、カルチャーショックに驚く日々。タイのおすすめ情報や、ローカルな部分をお伝えいたします。

関連するキーワード


タイ クラビ

関連する投稿


マクドナルドのポテトファンに朗報!パーティーサイズが50%offということで行ってみた in Thailand

マクドナルドのポテトファンに朗報!パーティーサイズが50%offということで行ってみた in Thailand

タイにいらっしゃるマクドナルドのフライドポテトファンに朗報です!マクドナルドのフライドポテトが無性に食べたくなるときはありませんか?私はマクドナルドのポテトだけを目当てに足を運ぶほど大ファンです。塩加減が絶妙で、タイでも日本でも安定のおいしさ。パーティーサイズが50%offという噂を聞きつけ、さっそく行ってみました。


タイの地方都市で展開している「FNファクトリー アウトレット・アユタヤ」に行ってみた!

タイの地方都市で展開している「FNファクトリー アウトレット・アユタヤ」に行ってみた!

最近アユタヤにできた、「FNファクトリーアウトレット・アユタヤ」。スタイリッシュな建物で存在感があるので、この界隈ではじわじわと人気が集まっているのだとか。スターバックスが併設されているのも人気の理由のひとつでしょう。地方の中間層をターゲットにしたもので、比較的リーズナブルだという「FNアウトレット」へ行ってみました。


タイで最も古い都市!世界一高い仏塔(プラパトムチェディー)があるナコンパトム県

タイで最も古い都市!世界一高い仏塔(プラパトムチェディー)があるナコンパトム県

バンコクに隣接している県、「ナコンパトム」をご存知でしょうか。あまり知られていませんが、タイ国内で「一番古い町」とされている都市です。有名な仏塔(世界一高い仏塔プラパトムチェディ)があったりして、観光に来る人も珍しくありません。バンコクを出て探検したい方にはおすすめです。ナコンパトム県と有名な仏塔についてご紹介します。


新しいスタイルの食べ放題!エンターテーメント性溢れるお店で日本食を楽しもう!

新しいスタイルの食べ放題!エンターテーメント性溢れるお店で日本食を楽しもう!

最近バンコクを中心に、日本食の食べ放題が増えています。タイ人はサーモンの刺身がすきなようで、食べ放題のメニューの中に、サーモンの刺身やサーモンの握りを含んだお店はちらほらあります。今回見つけたのは、サーモンだけでなくマグロやカワハギ、いくらなども食べ放題メニューに含まれているお店。いつも順番待ちができるほどの人気です。


プチプラ(1000円以下のものばかり)なのに優秀!タイで簡単に手に入る美容アイテムをご紹介

プチプラ(1000円以下のものばかり)なのに優秀!タイで簡単に手に入る美容アイテムをご紹介

タイには美容アイテムがたくさんありますが、どれもリーズナブルなものばかりです。タイに来たときに、まとめ買いしていく人もいますよね。どんなものを買えばよいのか分からない人もいるでしょう。そこで今回は、タイで簡単に手に入る美容アイテムをご紹介します。どれもプチプラ(1000円以下のものばかり)なので、ぜひお試しくださいね。


最新の投稿


マクドナルドのポテトファンに朗報!パーティーサイズが50%offということで行ってみた in Thailand

マクドナルドのポテトファンに朗報!パーティーサイズが50%offということで行ってみた in Thailand

タイにいらっしゃるマクドナルドのフライドポテトファンに朗報です!マクドナルドのフライドポテトが無性に食べたくなるときはありませんか?私はマクドナルドのポテトだけを目当てに足を運ぶほど大ファンです。塩加減が絶妙で、タイでも日本でも安定のおいしさ。パーティーサイズが50%offという噂を聞きつけ、さっそく行ってみました。


ミラノの邸宅美術館 vol.2【Museo Bagatti Valsecchi 〜19世紀の貴族の邸宅〜】

ミラノの邸宅美術館 vol.2【Museo Bagatti Valsecchi 〜19世紀の貴族の邸宅〜】

現地の美術高校、デザイン大学を卒業したミラノ在住者がおすすめする隠れスポット、それは邸宅美術館!貴族や資産家の邸宅だった建物が美術館として解放されているので普通のの美術館とはまた違う面白さがあります。そんな個性豊かな邸宅美術館たちをひとつずつ紹介!今回は1900年代のミラノの貴族が住んでいた館です。


【中国版クリスマス】中国人にとってのクリスマスって?クリスマスに対する人々の意識の日本と中国の違いあれこれ

【中国版クリスマス】中国人にとってのクリスマスって?クリスマスに対する人々の意識の日本と中国の違いあれこれ

もうすぐクリスマスですね!私が住んでいる中国でもクリスマスをお祝いする人が増えてきたのですが、実はこうなったのはここ1~2年のことなんです。今回は、中国(主に私の住む広東省の広州市)における人々のクリスマスに対する意識とクリスマス直前の街中の様子、クリスマスシーズンの日本との違いのあれこれについてご紹介たいと思います。


中欧の国「ポーランド」が、1年で最も華やぐシーズン! クリスマス・シーズンの楽しみ方

中欧の国「ポーランド」が、1年で最も華やぐシーズン! クリスマス・シーズンの楽しみ方

12月に入り、世界中がクリスマスモードに突入。どこでディナーをしようか、恋人へのプレゼントは何にしようか……など、クリスマスのプランについて考え始めた人も多いのではないでしょうか。今年は思い切って海外で過ごしてみるのはいかがでしょう? 今回は中欧の国のひとつ、ポーランドのクリスマスを紹介します。


ハワイで大人気の丸亀うどんがロサンゼルスにも上陸!気になるうどんを食べに行ってみた!

ハワイで大人気の丸亀うどんがロサンゼルスにも上陸!気になるうどんを食べに行ってみた!

今回の記事は、ロサンゼルスに最近オープンした丸亀うどんを紹介します。すでにハワイなどに店舗があり、長蛇の列ができるお店ですが、新装開店のロサンゼルス店はどのようなものなのかを調査してきました!ここでは日本スタイルのうどん、天ぷら、丼ものなどをかなり格安で楽しむことができます。お店情報や店内の様子など詳しく紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング