パースのセカンドハンドショップ「グッドサミー」をかしこく利用して、海外生活を豊かに!

パースのセカンドハンドショップ「グッドサミー」をかしこく利用して、海外生活を豊かに!

オーストラリアには、慈善団体が運営しているセカンドハンドショップがたくさんあります。パースで一番有名なセカンドハンドショップ「グッドサミー」の店内を取材しました。中古品といっても、掘り出し物もたくさんあります。また、お店をかしこく利用して、パース生活をより豊かに楽しむ方法も紹介します。


パース市民なら誰でも知っているセカンドハンドショップ「グッドサミー」

上質でおしゃれな古着もたくさんあります

オーストラリアでは、セカンドハンドの商品を売るお店を、オプショップ(Opp Shop=Oppotunity Shop)と呼びます。慈善団体が運営しているものがほとんどで、寄付で集めた古着や家庭用品などを格安の値段で販売しており、売上は慈善事業に使われます。

パースで最も規模の大きなオプショップが、グッドサミーです。西オーストラリア州に26の店舗がありますので、パースに住んでいる人なら、きっと、この黄色い看板のお店を見たことがあるでしょう。

黄色い看板が目印の「グッドサミー」

グッドサミーでは、洋服、靴、バッグ、アクセサリー、リネン類、食器、本、DVDなどが販売されています。女性用だけでなく、男性用や子供用の洋服もあります。また、店舗によっては、中古家具を取り扱っているところもあります。

衣料品は、ほとんどが3〜8ドル程度の値段設定になっています。ブランドもののコーナーは、少し値段が高めですが、ぜひチェックしたいところです。クリアランスのコーナーには、1ドルのお買い得品もあります。通常の値段もこれだけ安いのに、年に数回、すべての商品が50%オフになるセールも開催されます。

このように、グッドサミーは、いつも、若い人から、お年寄りまで、幅広い年齢層の人たちに利用されています。ときどき、ふらっとお店に入ると、意外な掘り出し物が見つかる楽しさがあります。

1ドルで買えるお買い得品も!

Good Sammy Shops

https://www.facebook.com/Good.Sammy.Shops

Good Sammy Shops, Canning Vale, Western Australia, Australia. 5,978 likes · 320 talking about this · 48 were here. Mission - Delivering good services to people living with disability so they can...

グッドサミーのかしこい使い方

滞在中に、手持ちの服が足りなくなっても大丈夫!

コーディネートもバッチリ

パースには、語学留学やワーキングホリデーで滞在している若い人もたくさんいます。スーツケースひとつでパースにやって来た人は、季節に応じた衣類を準備してきたつもりでも、日々の生活を送っていると、予想外の気候に、着るものに困ることもあるかもしれません。

パースは夏の暑いイメージが強いですが、冬になるとかなり冷えることもあります。こんなに寒くなるとは思わなかったと言いながら、冬用の服がないと困ってしまう人がいます。そんなときでも、グッドサミーに行けば、寒さしのぎに使える暖かいセーターやジャケットを格安で手に入れることができます。

また、急にアルバイトの面接に行くことになってしまい、きちんとしたシャツやボトムスが必要になったというようなときでも、ビジネス用に使える服や靴など一式が揃います。面接のためだけの洋服でも、セカンドハンドなら大きな出費に困ることもありません。

一時的にしか使わない食器やキッチン用品も格安で!

アンティーク風の掘り出し物に出会えることも

学生さんやワーキングホリデーの人も、シェアハウスで暮らすようになると、家庭用品が必要になります。誰かの家に引っ越して行く場合は、台所用品や食器が用意されていることも多いですが、友達やパートナーと一緒にユニットなどを借りて住むというような場合には、家財道具を揃えなければなりません。

何かと出費がかさむ引越しのときでも、グッドサミーなら、生活必需品を格安で揃えることができます。食器などは、素敵なアンティーク風の掘り出し物に出会えることもありますよ。

パーティに来ていく服がない!と困ったときの強い味方!

グッドサミーに行くと目につくのが、たくさんのウエディングドレスです。結婚式には奮発して素敵なドレスを買っても、着る機会は1回だけなので、結局はタンスの肥やしになってしまい、最終的にはこういうところにやって来てしまうのですね。

ウエディングドレスのほか、華やかなパーティ用のカクテルドレスなどもたくさんあります。これらのドレスは、だいたい1着20ドルから70ドルくらいです。結婚式やパーティの衣装をなるべく安く抑えたいという人には、チェックしてみる価値がありますよ。

また、パーティ好きのオーストラリア人は、テーマのあるパーティをよく企画します。私も今までに、ハロウィンのパーティのほか、中世ヨーロッパや、80年代の若者ファッションなどのドレスコードでパーティに誘われたことがあります。

そんなときに、役に立つのが、グッドサミーで入手できる古着です。イメージにぴったりなものがあればラッキーですが、そうでなくても、古着に少し手を加えてリメイクすれば、テーマに合うものが簡単に作れます。値段も安いので、惜しみなく冒険ができます。パーティそのものも楽しいひとときですが、どんなコスチュームで行こうかと考えるのもまた別の楽しみがあり、友達同士で、その準備にすっかり夢中になってしまった経験もあります。まさに、日本のコスプレと同じですね。

華やかなドレスも豊富

オーストラリア人仕様のサイズ展開に注意

格安な衣料品がたくさんそろっているクッドサミーですが、ひとつだけ気をつけたいのが、洋服のサイズです。オーストラリア人が寄付したものが売られているので、サイズも典型的なオーストラリア人のサイズが中心です。日本の婦人服のサイズでいうと、13号から15号くらいのものが多く、標準的な日本人体型の人には大きすぎるものが多いです。

しかし、お店にはたくさんの商品があるので、上手に探せば、小さめのサイズも見つかります。日本の婦人服の9号サイズはオーストラリアサイズ8に該当し、11号サイズはサイズ10に該当します。またS・M・Lのサイズ表示も、日本のものより大きめになっています。

サイズの合いそうなものを見つけたら、試着室がありますので、必ず試着をしてみましょう。いくら安くても、サイズが合わなければ、無駄な買い物になってしまいますから、気をつけましょう。

クローゼットの大掃除をするときには、黄色いポストを利用しよう!

駅前にある寄付用ポスト

グッドサミーは、随時、商品の寄付を受け付けています。各店舗の前には、寄付用の黄色い容器が置いてあります。また、街中の駅やガソリンスタンドなどの片隅にも、写真のような寄付用のポストが設置してあります。グッドサミーのポストだけでなく、他の慈善団体のポストも並んでいますね。

また、中古家具の寄付をしたい場合や、衣料品の量が多い場合などは、電話をかけると、家まで引き取りに来てくれるサービスもあるようです。

日本では、断捨離やミニマルライフという言葉が流行っていますが、オーストラリアでも、定期的にクローゼットの大掃除をする人が多いです。自分には不要になってしまったものでも、このようにリサイクルされ、また誰かが有効に使ってくれると思うと、このグッドサミーのポストはとてもありがたい存在です。

オーストラリアでは、もともと、中古品の売買が盛んで、ガレージセールやフリーマーケット、インターネット上のサイトなどもよく使われています。このグッドサミーのポストは、思い立ったときに、いつでも、手軽に不用品の寄付ができるのも、とても便利に感じます。

短期滞在の人は、パースを離れるときにも、日本に持ち帰ることができなくなった荷物の処分に、ぜひこのポストを利用して欲しいと思います。



この記事のライター

オーストラリアの西海岸、パース在住です。オーストラリアの日々の暮らしの中で見つけたお気に入りを紹介していきたいと思っています。

関連するキーワード


パース オーストラリア

関連する投稿


クイーンズランド州最大級のショッピングセンター”パシフィックフェア”へ行こう♪

クイーンズランド州最大級のショッピングセンター”パシフィックフェア”へ行こう♪

”パシフィックフェア(Pacific Fair)"というショッピングセンターを知っていますか?オーストラリアクイーンズランド州最大級のショッピングセンターで400店舗以上のお店が入っています。お買い物を楽しむならココが一番!ゴールドコースト市内から2、30分、しかも無料で行ける方法を詳しくご紹介します!


ゴールドコーストでコアラやカンガルーと触れ合える!パラダイスカントリー!

ゴールドコーストでコアラやカンガルーと触れ合える!パラダイスカントリー!

オーストラリアに行ったからにはカンガルーやコアラを触ってみたいと思いますよね!ゴールドコーストからすぐの”パラダイスカントリー”というテーマパークならそんな経験ができちゃいます(^^)/羊やエミュー、ディンゴなど様々な種類の動物が見れる非常にのんびりとした農場で家族でゆったりと週末を過ごすのに最適な観光スポットです。


観光客、オーストラリア人に大人気のテーマパーク!ムービーワールドのチケットをお得に買う方法!

観光客、オーストラリア人に大人気のテーマパーク!ムービーワールドのチケットをお得に買う方法!

テーマパークが多数あるゴールドコーストの中でも特に人気のある”ムービーワールド”。周辺の遊園地と比較して、ジェットコースターなどの絶叫系が豊富。2017年には最も長く、高く、早いジェットコースターが新設されました!パーク全体はアメリカンテイストでバッドマンやスーパーマンなどのアメコミキャラクターにも会うことができます!


実際に住んでみて初めてわかる!オーストラリアと日本の違いとは?②~日常生活編~

実際に住んでみて初めてわかる!オーストラリアと日本の違いとは?②~日常生活編~

オーストラリアでお会計前の商品を食べると注意される?されない?日本とオーストラリアでは日常生活の中にも小さな”常識の違い”がたくさんあります。この記事では旅行ガイドブックも教えてくれない、実際に住んでみて初めてわかった日本との違いを5つご紹介いたします!!これを読めばあなたもオーストラリア通になれるかも(^^)


【オーストラリアの小学校教育】新学期のゆとりレベルが想像の域を超えていた

【オーストラリアの小学校教育】新学期のゆとりレベルが想像の域を超えていた

長い夏期休暇を終えて、豪州の子供たちが新学期を迎えてから1ヶ月が経ちました。始業式もなく、最初の数日は前年のクラスのまま、新しいクラスになっても名簿すらないという、オージー式ののんびりした教育スタイルにまだまだ腰を抜かすこともしばしば。こちらの小学校の新学期を迎える際の留意点をまとめましたので、ご一読くださいませ。


最新の投稿


1週間のバンコク滞在でSIMは必要?バンコクで実際にSIMカード買うならどれがいい?

1週間のバンコク滞在でSIMは必要?バンコクで実際にSIMカード買うならどれがいい?

タイバンコクに滞在の際、SIMカードを購入することにしました。使用していないSIMフリーの携帯を持ち込み、それにSIMカードを入れて使用しました。私たちが選んだSIMカードは、AISという会社のものでした。この会社を選んだわけや、空港でのSIMカード購入までの流れ、実際に使用した感想などをお伝えします


クイーンズランド州最大級のショッピングセンター”パシフィックフェア”へ行こう♪

クイーンズランド州最大級のショッピングセンター”パシフィックフェア”へ行こう♪

”パシフィックフェア(Pacific Fair)"というショッピングセンターを知っていますか?オーストラリアクイーンズランド州最大級のショッピングセンターで400店舗以上のお店が入っています。お買い物を楽しむならココが一番!ゴールドコースト市内から2、30分、しかも無料で行ける方法を詳しくご紹介します!


【スペインの城シリーズ】アルカラ・ラ・レアルの城は街を丸ごと飲み込んでる!フォルタレッサ・デ・ラ・モタ

【スペインの城シリーズ】アルカラ・ラ・レアルの城は街を丸ごと飲み込んでる!フォルタレッサ・デ・ラ・モタ

スペインの城シリーズ、第7回は、アンダルシア東北部にあるハエン県アルカラ・ラ・レアルにあるお城です。お城には、城下町を含めて残っていて、今発掘中という考古学ファンにはものすごく楽しめるお城だと思います。観光地として有名ではないのに、外国人観光客がたくさん来ていました。結構、穴場のおすすめ観光地です。


【ベトナムホーチミン】ビール一缶50円!!現地のスーパーで何が買えるのか紹介します!

【ベトナムホーチミン】ビール一缶50円!!現地のスーパーで何が買えるのか紹介します!

ベトナムのホーチミンにCoopMartというスーパーマーケットがあります。もちろん日系スーパー(日本食材が豊富にそろうスーパー)もありますが、せっかくベトナムにいるなら、現地のローカルスーパーに行ってみませんか?現地の人たちもたくさんくるスーパーで、何が買えるのか、売っているのか、大体の物価を紹介します!


日本人も大好きなBBQ!南米ボリビアではシュラスコと名を変えて楽しまれています!

日本人も大好きなBBQ!南米ボリビアではシュラスコと名を変えて楽しまれています!

休日になると日本人も大好きなBBQ!バーベキューは大切な行事なのではないでしょうか?それは地球の裏側のボリビアでも同じです。特に南米ではシュラスコと名を変えて楽しまれています。そんな南米の特にボリビアのバーベキュー事情ですが、日本のBBQと違って豪快でダイナミックです。現地の牛肉事情とあわせてご紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング