【2017年夏季限定】今だけ!韓国大手カフェチェーン店のちょっと変わった限定メニューをご紹介!

【2017年夏季限定】今だけ!韓国大手カフェチェーン店のちょっと変わった限定メニューをご紹介!

この夏休み、韓国に旅行するという方も少なくないのでは?しかし今年の夏は韓国も歴史的大猛暑!観光のあいま、ちょっと一休みに今しか飲めない冷たいドリンクはいかがでしょうか?韓国大手カフェチェーンのちょっとだけ変わった夏季限定メニューをご紹介します!


韓国はカフェ天国!コーヒー党にはたまらないハズ

韓国スターバックス コールドブリュー、サマージェロハケーキ

日本に比べると韓国はカフェ・コーヒーショップがめちゃくちゃ多いんです!

1999年のスターバックスコーヒーの韓国進出を皮切りに、韓国国内のカフェ・コーヒーショップ数はいまだ急増中。街を歩いていると何軒ものカフェに出くわします。

夏本番となり、韓国大手カフェチェーン店各社では夏季限定のドリンク・フードメニューを展開中です。韓国観光のお土産話のタネに、今しか味わえない限定メニューを試してみませんか?

スターバックスコーヒー コリア

日本でもおなじみのスターバックスコーヒーはここ韓国でも大人気。実は韓国だけの限定商品の展開が多いのも特徴なんです。

韓国スタバの限定メニューだったプリンが大人気で、日本でも展開するようになったという話をご存じの方もいらっしゃるのでは?

そんな韓国スタバの今年の夏限定メニューは、三種のフラペチーノです。

・ピーチライチブレンディッド
・サマーパイナップルブレンディッド
・リアルコーンフラペチーノ

中でも、ここ韓国でしか味わえないのがリアルコーンフラペチーノ。
フラペチーノの中にコーンが入っているというちょっとびっくりなドリンクです。

スイートコーンが入っているのが分かりますか?

実際に飲んでみると、バニラシェイクに薄くした冷たい甘いコーンスープが混ざったような味です。めちゃくちゃおいしい……というわけではありませんが、まあアリかな?という感じです。

底にコーンがゴロゴロたまっています

韓国ではトウモロコシ茶をよく飲みますし、ドリンクとしてのコーンに抵抗感が少ないのでしょうね。

もちろん韓国のスタバは日本のスタバと同じメニューもありますので、いつものドリンクも楽しめますよ。

The Coffee Bean & Tea Leaf (コーヒービーン&ティーリーフ)

アメリカ発のこちらのコーヒーチェーン店は、日本未進出のため馴染みがないかもしれません。しかし、アジア各国に進出している今注目の大手カフェチェーンのひとつです。

このカフェの特徴は、コーヒーだけでなく紅茶のラインナップも充実しているところです。夏限定のコーヒー・紅茶のメニューもあるのですが、今回特にオススメしたい夏限定メニューはこちら。

ウォーターメロンアイスブレンディッド
その名の通りスイカのドリンクです。再現度が高く、絞りたてのスイカをそのまま飲み干しているような錯覚に。

もちろん氷も入っているので、後味もすっきり。まさに夏にぴったりのドリンクではないでしょうか。

もう一つの夏季限定メニュー「モヒートティーソーダ」もおいしいのでそちらも試してみて下さいね。

CAFFÉ PASCUCCI(カフェ パスクーチ)

パンチェーン店「パリバケット」を傘下に持つ韓国食品企業SPCグループがイタリアの老舗コーヒーブランド「パスクーチ」と提携したカフェチェーン店です。

パスクーチの夏季限定オススメドリンクは、今話題の水出しコーヒー、コールドブリューにコーヒーゼリーがアクセントを加える「コールドブリュー ハニー ゼリーラテ」。

まろやかで苦みの少ないコールドブリューの中に、ハチミツを加えたコーヒーゼリーがベストマッチ!

ちょっと混ざってしまいましたが最初は3層に分かれています

コーヒー自体に甘みはなく、ハチミツを加えたゼリーが甘めになっています。そのため、はじめはゼリーを混ぜずにそのままのコーヒーを楽しみ、後でゼリーを混ぜて飲むとまったく違った味を楽しめますよ。

またこちらのカフェはかき氷(ピンス)が6種類展開となかなかの充実度。試してみるのもいいかもしれません。

A TWOSOME PLACE(トゥ サム プレイス)

韓国大手食品企業CJグループが展開するカフェ。スーパーバイザーに、俳優のソ・ジソブを迎えているのも大きな特徴です。

ここの夏季限定は、炭酸入りコーヒーソーダ「コールドブリュートニック」がおすすめ。トニックウォーターにコールドブリューを凍らせた氷を浮かべ、さらにエスプレッソも少々加えた新感覚のコーヒーソーダです。

まず目を引くのが、きれいに2層に分かれているビジュアル。下はシロップなのでよく混ぜてから飲むと、トニックソーダーにほどよくほろ苦いコーヒーがいい意味で予想外のおいしさです。

混ざっちゃいましたがコーヒーとシロップの2層に分かれています

コールドブリューの氷が入っているので、コーヒーが薄くなる心配がないのが良ポイント。思ったよりもシロップが多めなので、少なくしてもらうのもいいかもしれませんよ。

ちなみにこちらのカフェはデザートにも力を入れています。季節によってケーキの種類も変わるので要チェックです。

Caffé Bene(カフェ ベネ)

2008年に第一号店が開店し、今や韓国最大カフェチェーン店に成長したカフェベネ。
今年は夏季限定ドリンクとしてコールドブリューやマンゴを使ったドリンクなど充実しており、そちらもおすすめです。

ですが、今回ご紹介するのはかき氷ドリンク「トロピカルクラッシュ」です。

韓国のかき氷は大きく、だいたい2〜3人でシェアしながら食べるのが普通です。かき氷の小さめサイズが販売されているのが、大手カフェチェーンではカフェベネのみなんです。

一応3層になっているようですが…ちょっと混ざっちゃってます

層に分かれているので、混ぜないで食べた方がおいしいです。上がイチゴ、下はソーダ味です。ソーダ味部分は食べている間に溶けてくるので、ソーダドリンクになり、なんだかお得な気分になりますよ。

韓国のカフェで韓国でしか体験できない味を楽しんで

いかがでしたか?
韓国を観光しているとカフェはよく目につきますので、休憩にはもってこいです。今回ご紹介したお店は、限定メニューもですが通常のコーヒーメニューも充実しています。

お店によってインテリアも凝っていますし、フリーWi-Fiも充実していますので、ドリンクと共に楽しんで下さいね。

この記事のライター

日本→オーストラリアを放浪、今は韓国在住です。「近くて遠い国」と言われる韓国が「近い国」に感じられるような情報をお伝えします。

関連するキーワード


韓国

関連する投稿


ソウルのサラリーマンに大人気?飛び込みで入ったソウル明洞のお店で食べたプルコギが美味しかった!

ソウルのサラリーマンに大人気?飛び込みで入ったソウル明洞のお店で食べたプルコギが美味しかった!

お昼ご飯を食べようと、通りをうろうろしていた時にふと見つけたお店「ウチョンセンコギ」に入ってみました。食べたプルコギはとても美味しく絶品でした!そして、そのお店には続々とサラリーマンらしき人がお昼ご飯を食べるために入ってきました。そこで見た、韓国のサラリーマンたちのお昼ご飯事情についてもついでにお伝えします。


韓国ソウルの明洞でサムギョプサルを食べ放題!ローカルオススメのお店にいってみました!

韓国ソウルの明洞でサムギョプサルを食べ放題!ローカルオススメのお店にいってみました!

韓国の首都ソウルの明洞は、ショッピング街だけでなく、美味しい韓国料理を食べることができる場所としても有名です。明洞に行った際、真っ先に食べに行ったのはサムギョプサルの店です。選んだ店はオントリセンコギ 明洞店。時間制限がある中で、とにかくひたすら肉を焼いては食べました。まさしく食い倒れレストランをご紹介します!


こどもが大喜び!韓国鉄道の町、義王(ウィワン)市にある鉄道博物館で韓国の鉄道の歴史を体感!

こどもが大喜び!韓国鉄道の町、義王(ウィワン)市にある鉄道博物館で韓国の鉄道の歴史を体感!

ソウル市郊外にある義王(ウィワン)市には、韓国鉄道公社KORAILが運営する鉄道博物館があります。屋外にはかつて韓国内を運行していた車両や蒸気機関車などが展示されており、屋内には韓国の鉄道の歴史を学ぶことのできる展示があります。家族連れが多かったですが、鉄道ファンも満足できる施設だと思います。


ソウルの王宮、景福宮(キョンボックン)を見に行くなら午前9時50分に到着するのがオススメ!交代式を見にいこう!

ソウルの王宮、景福宮(キョンボックン)を見に行くなら午前9時50分に到着するのがオススメ!交代式を見にいこう!

韓国ソウルの観光スポットといえば、やはり王宮だと思います。王宮は5つあると言われていますが、今回は景福宮(キョンボックン)に行って来ました。景福宮(キョンボックン)にせっかく行くのなら、午前9時50分に行ったほうがいいと教えてもらい実際に行って来ました。王宮前で見たものとは?景福宮の交代式の様子をお伝えします。


日本にも進出して大人気?韓国ソウルで本場の雪氷(ソルビン)に行ってきました!

日本にも進出して大人気?韓国ソウルで本場の雪氷(ソルビン)に行ってきました!

韓国は豪華なかき氷デザートが有名ですが、今回、韓国の明洞で、「Korean Dessert Cafe(コリアンデザートカフェ)雪氷(ソルビン)」に行ってきました。このお店はローカルの友達が連れて行ってくれました。実際に本場のかき氷を試してみて、日本のかき氷とは違う豪華な盛り付け、ふわふわのかき氷に大満足でした!


最新の投稿


スペイン人はパン無しでは生きられない? アンダルシアで行われたパンのイベントに行ってきました

スペイン人はパン無しでは生きられない? アンダルシアで行われたパンのイベントに行ってきました

スペイン人にとって一番大事な食べ物といえばパンです。食事には必ずパンが必要。料理を味わうためにも、味があまりないパンで一度口をリセットします。料理の風味を大事にするために、絶対バターは使いません。常に料理の味が第一というのがスペインの考え方です。そんな大事なパンを紹介するイベントがカソルラでありました。


日本でもぜひ知名度アップを!ボリビアの隠れて秘境スポットその名もチョチス

日本でもぜひ知名度アップを!ボリビアの隠れて秘境スポットその名もチョチス

南米ボリビアはまだまだ途上国です。それは観光業においても同じで、数年前に世界一観光客に不親切な国として第一位に輝いたという不名誉な記録もあります。それだけ観光客に対しても観光スポットに対してもまだまだ上手に向き合えていないという現状があります。それで隠れた秘境がたくさんあるボリビアのチョチスといいう観光スポットをご紹介


となりのトトロがペットに?中国で見かけた不思議で超可愛い生き物「龙猫(ロンマオ)」!その正体と特徴まとめ

となりのトトロがペットに?中国で見かけた不思議で超可愛い生き物「龙猫(ロンマオ)」!その正体と特徴まとめ

最近、広州市内で得体の知れない可愛い生き物を発見しました。中国語表記によると、その名は「龙猫(ロンマオ)」。ロンマオってまさかあのトトロのことでは?いやいや、いくら中国でもトトロがペットショップにいるわけがないでしょう・・・今回はそんないきさつで調べたロンマオと、広州市にあるロンマオ専門ショップの様子をレポートします。


ルクセンブルクの小空港フィンデル空港内部の様子と利用体験をリポートします!

ルクセンブルクの小空港フィンデル空港内部の様子と利用体験をリポートします!

ルクセンブルクそのものに観光に行こうと思う日本人は多くはないかもしれませんが、ヨーロッパを旅する際に大活躍してくれる数多くのLCCが乗り入れているため重宝するのが、ルクセンブルクのフィンデル空港です。観光大国である周辺の国々とアクセスが良好の、フィンデル空港利用の際に知っておきたいことを、私個人の経験からご紹介します!


「セントラル・エンバシー(Central Embassy)」の地下にある高級フードコート「Eathai(イータイ)」がおすすめ!

「セントラル・エンバシー(Central Embassy)」の地下にある高級フードコート「Eathai(イータイ)」がおすすめ!

タイには高級ショッピングモールがいくつかありますが、その中でもとくに豪華とされているのが「セントラル・エンバシー」です。2014年5月に完成したばかりのセントラル・エンバシーは、高級ブティック、高級レストランが並びます。地下には高級フードコート「Eathai」が入っていて、このフードコートは人気スポットとなっています。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング