お茶で本当に痩せるの?タイでダイエットティーとしてお馴染みの「FITNE」とは?

お茶で本当に痩せるの?タイでダイエットティーとしてお馴染みの「FITNE」とは?

タイで最も有名なダイエットティー、FITNE(フィットネ)。私も気になったので飲んでみることに。口にしてすぐにわかったのですが、このお茶の原材料は「センナ」です。いわゆる下剤。センナは長年私が日本で常用していたものですが、刺激が強いものでもあります。もちろんFITNEも同様です。飲む際の注意点などについてご紹介します。


ダイエットティーとして知られている「FITNE」とは?

40パック入り

FITNEは25年以上も前から販売されているもので、タイのNew Concept Productというハーブ全般を扱う会社の商品です。

FITNEはコンビニからスーパーまで、どこでも購入することができます。美容大国のタイですから、このお茶は若い女性に大人気。テレビCMもバンバン流れ、「スリミング」というのを堂々と謳い文句にしています。女性は「痩せる」という言葉に飛びつきますから、そう宣伝したくなる気持ちもわからなくはありません。しかし私から言わせれば下剤です。

FITNEの成分は日本で下剤として知られているセンナ

原材料はセンナ

成分や飲み方については、タイ語と英語の2ヶ国語表記。このお茶はタイ以外の国でも人気があるようで、中国人がまとめ買いしていたりもします。パッケージの裏には、生産された日にちや賞味期限もプリントされていますよ。成分表示ですが、センナの葉75%、センナの実25%と表記されていました。

ハーブと謳っていますが、センナだったのですね。日本でも「センナ茶」として、茎の部分で出来たお茶が販売されています。日本ではセンナ自体は医薬品扱いですが、茎の部分に関しては効能を謳わない限りは食品扱いが可能だそう。

センナは独特の苦味と渋みがありますから、FITNEを飲んでみてすぐにセンナだとわかりました。便秘気味の私は、「タイでもセンナを見つけたー!」という喜びがありましたが、センナには依存性があるので「またやめられなくなるかも」という気持ちもありました。恥ずかしながら、痩せたいがためにセンナ茶やセンナ錠を乱用してしまっていた過去があります。今は月に2回ほどFITNEを飲んでいます。

持ち運びも便利

センナにはセンノシドという独自成分が含まれいますが、センノシドは胃や小腸で消化されずに、そのまま大腸に届きます。大腸にある粘膜を刺激し、便を押し出すぜん動運動を活性化させることで排便を促すのです。これがけっこうな刺激なのですね。センナを服用したことのある人はおわかりでしょう。

天然由来のものだから安全?

センナはアフリカ原産のマメ科の植物で、全世界各国で愛用されているもの。確かに天然由来のもので、安全性は高いと言われていますが、乱用は厳禁です。便秘でない限り必要ない気もしますが、お腹の張りが気になる時なんかに使用するといいかもしれません。なんせセンナには「依存性」がありますから、常用していては毎日飲まないと気が済まなくなります。

このようなお茶ばかりに頼っていては、自分で出す力が弱くなってしまいます。それに、体が慣れてきて耐性がついてきますから、長く飲んでいると効き目が薄くなっていき、飲む頻度や量が増える可能性もあるのです。安全だとは言え、月1、週1と決めて飲むほうが健康と美容のためでしょう。

FITNEは味のレパートリーも豊富で飲みやすい

種類が豊富なFITNE

はちみつ味とオリジナル

オリジナルはセンナそのものといった感じです。FITNEは味のレパートリーも豊富で、はちみつフレーバー、菊の花フレーバー、ベリーフレーバー、緑茶フレーバー、ライチフレーバーなど、たくさん種類が出回っていて、初心者には挑戦しやすいものとなっています。ハーブティー以外にはコーヒー、スリミングカプセルなどもあります。

FITNEの飲み方と注意点

独特の味がします

私はセンナの味に慣れているので、赤い袋のオリジナルを常備しています。飲み方は簡単。就寝前にカップの湯の中に、1包入れて10分〜20分待って飲むだけです。翌朝にはお通じがくることでしょう。日本のセンナ茶よりも穏やかなお通じがきます。

稀に腹痛や吐き気を催す場合もありますし、胃腸やお腹の弱い方が飲むと、お腹を下してしまうこともあります。飲んだ翌日は外出できないくらいの効き目が出てしまう人もいますから、初めて飲む人は、休日の前の日に試してみましょう。

ダイエットティーと言うけれど、飲めば痩せるって本当?

スリミングティー、ダイエットティーとして知名度がありますが、これを飲むだけで綺麗に痩せることは難しいです。便秘が解消し、一時的に体が軽くなりますが、脂肪が減ったわけではありません。体重が減ったことだけで、痩せた錯覚になってしまわないように注意です。この錯覚にはまってしまう人は依存しやすい人です。

FITNEは上手に取り入れれば、美容にも良いものでしょう。毒素を定期的に出すことで、お肌の調子も良くなります。老廃物が排出されることで、脂肪を燃焼しやすくもなりますから、あくまでも「ダイエットの補助」として上手に取り入れると良いですね。

この記事のライター

タイ在住5年目の専業主婦です。今でも、カルチャーショックに驚く日々。タイのおすすめ情報や、ローカルな部分をお伝えいたします。

関連するキーワード


タイ

関連する投稿


動物園のキリンの群飼育としては世界最大!?キリンに餌付けができるバンコクのサファリワールドがおすすめ

動物園のキリンの群飼育としては世界最大!?キリンに餌付けができるバンコクのサファリワールドがおすすめ

タイに来たら「象乗り」が定番ですが、タイにはいろんな遊びがあります。バンコクにはサファリワールドというところもあるのですが、動物を至近距離で楽しむことができるのでおすすめです。動物園のキリンの群飼育としては世界最大で、キリンに餌付けもできますよ。キリンに餌付けする様子を思い出の1枚としておさめてみてはいかがでしょうか。


タイのバンコクで、オーダーメードに憧れている人にオススメ!トニーカスタムメードでサンダルを作ってきました!

タイのバンコクで、オーダーメードに憧れている人にオススメ!トニーカスタムメードでサンダルを作ってきました!

タイは、良質なレーザー商品を比較的安く購入することができる場所として知られています。日本で革製品のオーダーメードというとハードルが高く感じますが、タイでは日本に比べてリーズナブルな値段でオーダーメードできてしまうんです。今回は、そんなオーダーメードの店、トニーカスタムメード(Tony Custom Made)で実際にサンダルをオーダーメードしてみました。サンダルが出来上がるまでは?出来上がったサンダルの感想は?お伝えします。


クマさんが目印!「ひろケーキカフェ」でふわっふわの美味しいパンケーキを食べてみよう!

クマさんが目印!「ひろケーキカフェ」でふわっふわの美味しいパンケーキを食べてみよう!

タイ人は辛いものが好きなイメージが強いですが、甘いものもだいすきで、おいしいスイーツショップもたくさんあります。バンコクの数あるスイーツショップの中でも、とくに人気があるお店の一つに「ひろケーキカフェ」があります。ひろケーキカフェは店名もメニューも日本語なので、日本人としては、なんだかホッとできる場所でもあります。


エムクオーティエ(エンポリアム2)にある「MOZZA by COCOTTE」でおいしいピザを食べよう!

エムクオーティエ(エンポリアム2)にある「MOZZA by COCOTTE」でおいしいピザを食べよう!

バンコクには高級志向のデパートがいくつかありますが、その一つにエムクオーティエがあります。エムクオーティエの中には、「MOZZA by COCOTTE」というイタリアンレストランがあり、本格的なピザなどを楽しむことができます。エンポリアムやエムクオーティエ(エンポリアム2)に訪れた際に、利用してみてはいかがでしょうか。


「セントラル・エンバシー(Central Embassy)」の地下にある高級フードコート「Eathai(イータイ)」がおすすめ!

「セントラル・エンバシー(Central Embassy)」の地下にある高級フードコート「Eathai(イータイ)」がおすすめ!

タイには高級ショッピングモールがいくつかありますが、その中でもとくに豪華とされているのが「セントラル・エンバシー」です。2014年5月に完成したばかりのセントラル・エンバシーは、高級ブティック、高級レストランが並びます。地下には高級フードコート「Eathai」が入っていて、このフードコートは人気スポットとなっています。


最新の投稿


インドネシアのお土産はバティックだけではありません。欧米人に人気のインドネシアの木彫り

インドネシアのお土産はバティックだけではありません。欧米人に人気のインドネシアの木彫り

インドネシアのお土産の代表といえばバティック(布)ですが、実は欧米人には、インドネシア各地の木彫りが大人気です。住宅環境のせいもあるかもしれませんが、日本人はあまり目をむけていない木彫り。博物館や美術館には、木彫りの物があり、見ることもできますが、各地の特徴があり手に入りにくい貴重なものも多いのです。ベルギーには専門の雑誌まであります。日本人がよく利用するお店には取り扱いが少ないこともありますが、各民族の伝統が反映された面白いものや、味のあるもの、1つとして同じものがないという高価なものもありますので、購入できるお店とあわせて紹介します。


【ベトナムホーチミン】ローカルスパでオイルマッサージとボディスクラブを初体験!!

【ベトナムホーチミン】ローカルスパでオイルマッサージとボディスクラブを初体験!!

ベトナムに来てから、ベトナムはマッサージ天国なんだよ〜多くの人が教えてくれました。いいサービス、良心的な価格でリラックスできる娯楽として海外から来た人だけでなく、ローカルの人々もたくさん利用しているようです。今回は私が現地の女性たちに連れて行ってもらったローカルのCoconut Spaというマッサージ屋さんを紹介します


コーヒー好きにたまらない、カフェ天国のジャカルタ人気カフェめぐり

コーヒー好きにたまらない、カフェ天国のジャカルタ人気カフェめぐり

インドネシアはコーヒーの生産量・輸出量が世界第三位です。コーヒー栽培は植民地支配していたオランダが持ち込んだものですが、インドネシアの気候にあい地域や各島ごとに特徴あるコーヒーが作られています。国内のコーヒーメーカーも多く、インドネシア人が気軽に楽しむ、インドネシア独特の飲み方のコーヒーから、若いオーナーがこだわってブレンドしたコーヒーを出すカフェ、インスタ映えするお洒落カフェまで様々です。おなじみスターバックスでもインドネシア各地のコーヒー豆を使ったコーヒーもだされているので、ジャカルタにきたらコーヒー好きの人には天国です。インドネシアのお土産として最適なコーヒーや、幻のコーヒー、今話題のカフェなどを紹介します。


人生初マウイ島!島で最も歴史のある町、ラハイナタウンで自転車を借りてフラフラとサイクリングで散策してみた

人生初マウイ島!島で最も歴史のある町、ラハイナタウンで自転車を借りてフラフラとサイクリングで散策してみた

自然いっぱいのマウイ島を満喫するために自転車をレンタルしてみました!出だし好調でしたが思った以上に登り坂が多く苦戦!運動不足の足が悲鳴をあげながら、美しい海と平原を冒険してきました!今回はラハイナ地区のマップ、マウイ島でのバイクレンタルの価格、またサイクリング中に見つけた美しい景色の写真などを紹介します。


街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

ベトナムのハノイとホーチミンの間にダナンというベトナム第3位の都市があります。ダナンから南にバスで1時間ほどの場所に、ホイアンという街があります。ホイアンはとても小さな街ですが、街中が世界遺産になっていて、建物がとにかくとても可愛いんです!歩くだけでもとても楽しい気分になるので、街歩きが大好きな人にぴったりの場所です。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング