お茶で本当に痩せるの?タイでダイエットティーとしてお馴染みの「FITNE」とは?

お茶で本当に痩せるの?タイでダイエットティーとしてお馴染みの「FITNE」とは?

タイで最も有名なダイエットティー、FITNE(フィットネ)。私も気になったので飲んでみることに。口にしてすぐにわかったのですが、このお茶の原材料は「センナ」です。いわゆる下剤。センナは長年私が日本で常用していたものですが、刺激が強いものでもあります。もちろんFITNEも同様です。飲む際の注意点などについてご紹介します。


ダイエットティーとして知られている「FITNE」とは?

40パック入り

FITNEは25年以上も前から販売されているもので、タイのNew Concept Productというハーブ全般を扱う会社の商品です。

FITNEはコンビニからスーパーまで、どこでも購入することができます。美容大国のタイですから、このお茶は若い女性に大人気。テレビCMもバンバン流れ、「スリミング」というのを堂々と謳い文句にしています。女性は「痩せる」という言葉に飛びつきますから、そう宣伝したくなる気持ちもわからなくはありません。しかし私から言わせれば下剤です。

FITNEの成分は日本で下剤として知られているセンナ

原材料はセンナ

成分や飲み方については、タイ語と英語の2ヶ国語表記。このお茶はタイ以外の国でも人気があるようで、中国人がまとめ買いしていたりもします。パッケージの裏には、生産された日にちや賞味期限もプリントされていますよ。成分表示ですが、センナの葉75%、センナの実25%と表記されていました。

ハーブと謳っていますが、センナだったのですね。日本でも「センナ茶」として、茎の部分で出来たお茶が販売されています。日本ではセンナ自体は医薬品扱いですが、茎の部分に関しては効能を謳わない限りは食品扱いが可能だそう。

センナは独特の苦味と渋みがありますから、FITNEを飲んでみてすぐにセンナだとわかりました。便秘気味の私は、「タイでもセンナを見つけたー!」という喜びがありましたが、センナには依存性があるので「またやめられなくなるかも」という気持ちもありました。恥ずかしながら、痩せたいがためにセンナ茶やセンナ錠を乱用してしまっていた過去があります。今は月に2回ほどFITNEを飲んでいます。

持ち運びも便利

センナにはセンノシドという独自成分が含まれいますが、センノシドは胃や小腸で消化されずに、そのまま大腸に届きます。大腸にある粘膜を刺激し、便を押し出すぜん動運動を活性化させることで排便を促すのです。これがけっこうな刺激なのですね。センナを服用したことのある人はおわかりでしょう。

天然由来のものだから安全?

センナはアフリカ原産のマメ科の植物で、全世界各国で愛用されているもの。確かに天然由来のもので、安全性は高いと言われていますが、乱用は厳禁です。便秘でない限り必要ない気もしますが、お腹の張りが気になる時なんかに使用するといいかもしれません。なんせセンナには「依存性」がありますから、常用していては毎日飲まないと気が済まなくなります。

このようなお茶ばかりに頼っていては、自分で出す力が弱くなってしまいます。それに、体が慣れてきて耐性がついてきますから、長く飲んでいると効き目が薄くなっていき、飲む頻度や量が増える可能性もあるのです。安全だとは言え、月1、週1と決めて飲むほうが健康と美容のためでしょう。

FITNEは味のレパートリーも豊富で飲みやすい

種類が豊富なFITNE

はちみつ味とオリジナル

オリジナルはセンナそのものといった感じです。FITNEは味のレパートリーも豊富で、はちみつフレーバー、菊の花フレーバー、ベリーフレーバー、緑茶フレーバー、ライチフレーバーなど、たくさん種類が出回っていて、初心者には挑戦しやすいものとなっています。ハーブティー以外にはコーヒー、スリミングカプセルなどもあります。

FITNEの飲み方と注意点

独特の味がします

私はセンナの味に慣れているので、赤い袋のオリジナルを常備しています。飲み方は簡単。就寝前にカップの湯の中に、1包入れて10分〜20分待って飲むだけです。翌朝にはお通じがくることでしょう。日本のセンナ茶よりも穏やかなお通じがきます。

稀に腹痛や吐き気を催す場合もありますし、胃腸やお腹の弱い方が飲むと、お腹を下してしまうこともあります。飲んだ翌日は外出できないくらいの効き目が出てしまう人もいますから、初めて飲む人は、休日の前の日に試してみましょう。

ダイエットティーと言うけれど、飲めば痩せるって本当?

スリミングティー、ダイエットティーとして知名度がありますが、これを飲むだけで綺麗に痩せることは難しいです。便秘が解消し、一時的に体が軽くなりますが、脂肪が減ったわけではありません。体重が減ったことだけで、痩せた錯覚になってしまわないように注意です。この錯覚にはまってしまう人は依存しやすい人です。

FITNEは上手に取り入れれば、美容にも良いものでしょう。毒素を定期的に出すことで、お肌の調子も良くなります。老廃物が排出されることで、脂肪を燃焼しやすくもなりますから、あくまでも「ダイエットの補助」として上手に取り入れると良いですね。

この記事のライター

タイ在住5年目の専業主婦です。今でも、カルチャーショックに驚く日々。タイのおすすめ情報や、ローカルな部分をお伝えいたします。

関連するキーワード


タイ

関連する投稿


自然に触れてリフレッシュ!サラブリ県をドライブしてみたら自然いっぱいの小さな滝にたどり着いた

自然に触れてリフレッシュ!サラブリ県をドライブしてみたら自然いっぱいの小さな滝にたどり着いた

アユタヤの隣に位置するサラブリ県。タイの田舎の雰囲気を満喫したかったので、ドライブしてみることにしました。ドライブ中とくにめぼしいものものはなかったものの、マップを見ながら進んでいくと自然豊かな場所に行き着きました。小さな滝にたどり着き、そこで食事もできました。リフレッシュできたサラブリにある小さな滝をレポートします。


タイ人ハイソ向けのデパート「The Crystal Shopping Mall 」は日本人にもおすすめ

タイ人ハイソ向けのデパート「The Crystal Shopping Mall 」は日本人にもおすすめ

タイにはバンコクを中心におしゃれなデパートはありますが、とくに品が良いと私が思うのは、「The Crystal Shopping Mall 」です。もともと周辺が高級住宅地であり、芸能人や富裕層が多く住む地域。まわりにはCDCやセントラルフェスティバルイーストヴィレなど、どれもハイソ向けの商業施設などが点在しています。


タイはカフェ天国!?パトゥムターニー県にある「On The River Cafe」に行ってみた

タイはカフェ天国!?パトゥムターニー県にある「On The River Cafe」に行ってみた

タイ人はコーヒーが大好き。タイには写真映えするようなお洒落なカフェショップがたくさん点在しているのをご存知でしょうか?バンコクはもちろんお洒落なカフェショップが多いですが、今回はバンコクのお隣パトゥムターニー県にある「On The River Cafe」に行ってみました。ここは「船」がカフェになった新しいスタイルです。


タイでも納豆が食べられる!バンコクでは定番の「社長さんの納豆」と「TSUBAKIミニ納豆」

タイでも納豆が食べられる!バンコクでは定番の「社長さんの納豆」と「TSUBAKIミニ納豆」

バンコクで定番の納豆といえば、「社長さんの納豆」と「TSUBAKIミニ納豆」です。私はよくマックスバリューでこの納豆たちを調達しています。納豆大好きな私にとっては、タイでも日本にあるような納豆が気軽に手に入るなんて有難いです!日本人が多く住むパタヤやシラチャの方面のマックスバリューなんかでも手に入れることができますよ。


自慢の愛犬連れが集うバンコク郊外のショッピングモール「CentralFestival EastVille」

自慢の愛犬連れが集うバンコク郊外のショッピングモール「CentralFestival EastVille」

セントラル・フェスティバル・イーストヴィレ( CentralFestival EastVille)は、バンコク郊外にあるショッピングモールで、愛犬連れにも優しいスポットです。比較的富裕層のタイ人が多く、小型犬から大型犬まで、自慢の愛犬を連れた人が多くいます。騒がしさもなく、落ち着いた雰囲気が私のお気に入りポイントです。


最新の投稿


1865年開業ミラノの老舗百貨店La Rinascente(ラ・リナシェンテ)を徹底解説!

1865年開業ミラノの老舗百貨店La Rinascente(ラ・リナシェンテ)を徹底解説!

ミラノの1番の観光スポット大聖堂Duomoの横に位置する老舗百貨店La Rinascente(ラ・リナシェンテ)は面積は小さいながらも全部で9フロアあり見応え十分。自分へのご褒美や大切な人へのプレゼント、人へのばら撒き用のお土産を探すのにも最適なスポット。フロアごとの紹介から観光中のトイレ情報まで書いていきます!


子供から大人まで楽しめる!韓国ノンバーバルミュージカルの名作「NANTA(ナンタ)」は必見!

子供から大人まで楽しめる!韓国ノンバーバルミュージカルの名作「NANTA(ナンタ)」は必見!

20年前から韓国に来る外国人旅行客を楽しませ続けてきたノンバーバルミュージカルの名作「NANTA(ナンタ)」。韓国語がわからなくても、楽しめる舞台として人気です。キッチン用品を使って、ダイナミックなリズムを刻むミュージカルですが、実は韓国の伝統芸能が元になっています。今回はその魅力を改めてご紹介していこうと思います。


ネオマネーの評判や口コミは!?VISA以外に銀聯ブランドも発行可能なので中国へ行く人は重宝します!即日発行可能も可能!

ネオマネーの評判や口コミは!?VISA以外に銀聯ブランドも発行可能なので中国へ行く人は重宝します!即日発行可能も可能!

ネオマネーはVISAと銀聯カードの2種類があり、特に中国出張が多い人にも重宝される海外プリペイドカードです。ららぽーとやパルコ内にあるセゾンカウンターでカードの即日発行ができるので、急な出張があった場合にもすぐに作れて便利。カードへの入金もセブンATMなど使って夜間や早朝、週末など時間を気にせず簡単にチャージできます。


海外プリペイドカードがあればクレジットカードのように使えるのはもちろん、提携ATMで現地通貨での引き出しも自由なので必須です!

海外プリペイドカードがあればクレジットカードのように使えるのはもちろん、提携ATMで現地通貨での引き出しも自由なので必須です!

出張や旅行で海外に行くとき現金はどうようにして持って行くのが良いでしょうか。ほとんどの人は現金とクレジットカードという組み合わせが一般的だとですが、最近では海外専用のプリペイドカードという便利なカードも登場しています。クレジットカードを持っていない人や1枚しかない人はサブカードとして海外旅行の際に使うと非常に便利です。


シンガポールの迷テーマパーク、ハウパーヴィラ(Haw Par Villa)に行ってみよう!

シンガポールの迷テーマパーク、ハウパーヴィラ(Haw Par Villa)に行ってみよう!

シンガポールのテーマパークは、USS(Universal Studio Singapore)だけじゃない!カオスな空間に謎の中毒性があるオブジェが並ぶ「迷」テーマパーク、ハウパーヴィラ(Haw Par Villa)を紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング