舞い上がる水しぶきでズブ濡れ!メキシコ・チアパス州のチフロンの滝を見に行こう

舞い上がる水しぶきでズブ濡れ!メキシコ・チアパス州のチフロンの滝を見に行こう

地図でいうとメキシコの一番右下、グアテマラと接しているチアパス州に来たら、ここに行っておかないともったいないと言われる「チフロンの滝」をご紹介します。


チアパス州コミタンから近い「チフロンの滝」

メキシコはチアパス州のコミタン(Comitán de Domínguez)の友達の家に滞在していた時、近くに「チフロンの滝(Cascadas El Chiflón)」というのがあるから見に行こうということになりました。

ちなみにメキシコ政府観光局は「プエブロ・マヒコ(プエブロ=町、マヒコ=魔法の、魅惑的な)」というプログラムを推進していて、観光地としてすでに有名なところ以外の、いわば穴場的な観光地を選出・紹介しています。チアパス州ではチアパ・デ・コルソ、サン・クリストバル・デ・ラス・カサス、パレンケと共に、コミタンも選ばれています。コミタンは街並みのきれいな小さい町で、ちょっと散策するのにはちょうどいいですよ。

友達のフォルクスワーゲンビートル(メキシコでは通称 ボチョ)に乗せてもらってチフロンの滝まで行きました。コミタンからは車で1時間弱。バスで行く場合、コミタンのバス発着所からもコンビ(ハイエースサイズの乗り合いバス)が出ています。ちなみにチアパスの州都トゥストゥラ・グティエレス(Tuxtla Gutiérrez)からや、サン・クリストバル・デ・ラス・カサス(San Cristóbal de Las Casas)からもバスで行けます。

コミタンのバス発着所

チョコレート発祥の地メキシコで飲むカカオドリンク

途中、道の左側にカカオとトウモロコシのドリンク「ポソル・デ・カカオ(Pozol de cacao)」を飲ませてくれる屋台を発見し途中下車。

丸いのは「ヒカラ」という木の実をくりぬいて作った固くて軽い器で、これにポソルを入れてくれる

ちなみにメキシコはチョコレート発祥の地で、チアパス周辺に住んでいたマヤ族はカカオをすり潰して唐辛子などを混ぜて飲んでいたそうです。今もその伝統は受け継がれていて、この辺ではカカオに加えてトウモロコシを茹でてすり潰したものを混ぜたポソル・デ・カカオが伝統の飲み物です。飲んでみると、スムージーのようにちょっとトロみがあって素朴な味。ぜひお試しあれ。

チフロンの滝入り口に到着、散策開始!

約一時間走ってチフロンの滝の入り口に到着。大きな看板に地図が出ています。

川に沿って歩けるハイキングコースのようになっていて、奥にいくつかの滝があります。

早速滝に向かってハイキング開始。川の水の色は、淡い緑色というか乳緑色というか、とにかく不思議な色ですがとてもきれいです。

滝よりもかなり手前側の川は泳げるようになっていて、結構泳いでる人いましたよ。ただ、水はかなり冷たいです。

最初は川に沿って道が続いていますが、次第に川からそれてこんな感じに。けっこう登ったり降りたりします。

しばらく歩くとこんな看板が。

どうやら最初の滝、「カスカダ・ススピロ」に到着したようです。ここまで638 m歩いたよ。最後の滝「ベロ・デ・ノビア」まで行くにはあと640 mだよ、だそうです。ちょうど半分ですね。

最初の滝、「カスカダ・ススピロ」

コースに戻ってもう少し歩くと次の看板が。

二つ目の滝、「カスカダ・デ・アンヘル」

最初の滝と似たような感じの滝でした。

コースに戻って歩き始めると、目指しているチフロン最大の滝、ベロ・デ・ノビアが向こうに見えてきます。

ベロ・デ・ノビアはまだ結構遠いんですね。

ベロ・デ・ノビアの少し手前にはジップラインもありました。

奥に見える着地点まで山の上を滑空。

ベロ・デ・ノビアが近づいてきました。この距離からも落差70 mの迫力が伝わってきます。

滝の近くに展望台が見えます。これからあそこを目指します。

チフロン最大の滝「ベロ・デ・ノビア」で水しぶきを間近で浴びる!

展望台に到着。 滝のすぐ近くで、水しぶきがすごい!メガネの人はすぐにレンズが水滴で見えなくなるし、みんなずぶ濡れでわーわーキャーキャー大喜びです。これがチフロンの滝で一番楽しい所です。カメラが防水ではないので、撮る瞬間だけチャッと出してパッと撮ってまたすぐしまったりしてました。

虹も出てます

ずぶ濡れになった後は、来た道を引き返します。歩いているうちにすぐ乾いてしまいました。

道沿いにあるフゴ・デ・カニャ(サトウキビのジュース)とココス・フレスコス(ココナツのジュース)の売店。

最後に

ターコイズブルーの川と迫力満点の滝、何といっても滝のすぐ近くで舞い上がる水しぶきでびしょ濡れになる楽しさが味わえるのがチフロンの滝の面白いところです。皆さんもチアパスに来たら、ぜひ一度行ってみて下さい!

この記事のライター

メキシコに4年住んだ後、今はグアテマラ在住5年目。隣同士なのにこんなに違うメキシコとグアテマラのいろんな魅力をお伝えしていきます

関連するキーワード


メキシコ

関連する投稿


メキシコのカリブ海リゾート「カンクン」へ行ったら夢のような時間が過ごせた!

メキシコのカリブ海リゾート「カンクン」へ行ったら夢のような時間が過ごせた!

一面に広がる青い海、青い空!綺麗で大きなホテル、そして美味しいシーフード!何もかもが眩しいリゾート、それが「カンクン」。メキシコで超有名な観光地です。私はハネムーンで訪れましたが、新婚以上にスイートで夢のような世界がそこにはありました!大好きな場所を皆さんにおすすめしたい、海で楽しみたいならぜひカンクンへ!


観光客ゼロ!メキシコのローカル市場に行って現地の日常生活にふれてみよう

観光客ゼロ!メキシコのローカル市場に行って現地の日常生活にふれてみよう

世界各国に市場があり、現地の生活をうかがい知ることができます。訪れてみるとガイドブックには載っていない魅力があり、さらにその国を好きになったという旅行者も多いのではないのでしょうか。ここメキシコにも、観光だけでは知り得ない文化や人間味に溢れた市場が沢山あります。今回は観光客ゼロの地元密着な市場を紹介いたします。


メキシコ人が教える【使えるスペイン語】タコス屋さんで注文してみよう!編

メキシコ人が教える【使えるスペイン語】タコス屋さんで注文してみよう!編

メキシコの言語はスペイン語です。「スペイン語が話せなくても英語でなんとかなるでしょう~」と思っていませんか?これがなかなか大変なのです!有名観光地は英語も可能ですが、ローカルなお店ではほとんど英語は通じません。(よほどの勇気とジェスチャー能力があれば別ですが!)そこで、初心者でも簡単に使えるスペイン語をご紹介します。


カラフルな色を求めるならぜひここに!歩くだけで楽しいメキシコ・グアナファト

カラフルな色を求めるならぜひここに!歩くだけで楽しいメキシコ・グアナファト

メキシコの町のイメージといえば、色とりどりの建物たち。その鮮やかでハッピーなパワーを求めて皆訪れます。大都会メキシコシティや青い空・美しい海が広がるビーチエリアのカンクンが人気ですが、ぜひここもおすすめしたい!世界文化遺産都市グアナファト!!歩くだけで楽しめるこの町の魅力を「色」をポイントにしながら紹介します。


午後から外出なんてもったいない!楽しくて美味しい、メキシコが愛する週末の朝食

午後から外出なんてもったいない!楽しくて美味しい、メキシコが愛する週末の朝食

「メキシコ料理おいしかった!ハズレなし!」訪れた人の多くはそう言います。遠く離れたこの国は食文化も違うはずなのに日本人の口に合い、どれも美味しいのです。しかし、あまり知られていないのが朝食。メキシコの朝食は美味しいだけでなく元気ももらえる、いわばパワースポット!メキシコ・グアナファトよりローカルな朝食をご紹介します。


最新の投稿


テーブルの上に置いてあるタイのおいしいお菓子「カノム トゥアイ」を食べてみよう

テーブルの上に置いてあるタイのおいしいお菓子「カノム トゥアイ」を食べてみよう

タイでよく見かける小さなお椀に入った食べ物。これはココナッツを使ったおいしいお菓子で、タイ人が大好きなもの。ラーメン屋やタイ料理屋のテーブルの上に置いてあることが多く、屋台で売られていることもあります。ココナッツプリンのようなもので日本人でもおいしくいただける味です。私もだいすきなカノム トゥアイについてご紹介します。


バンコクから約1時間!タイムスリップしたかのような雰囲気を楽しめるクレット島に行ってみた

バンコクから約1時間!タイムスリップしたかのような雰囲気を楽しめるクレット島に行ってみた

バンコク郊外にある観光地のひとつである「クレット島」。バンコク在住者は訪れたことのある人が多い場所です。どこか懐かしいような雰囲気で、昭和へタイムスリップしたかのような不思議な雰囲気を楽しめるのも魅力のひとつでしょう。都会の喧騒から離れ、癒されたい人にもおすすめの場所です。「クレット島」について詳しくみていきましょう。


今年は日本人が優勝!オレンジカウンティのハンティントンビーチで年に一度行われるサーフィンの大会!

今年は日本人が優勝!オレンジカウンティのハンティントンビーチで年に一度行われるサーフィンの大会!

アメリカ・カリフォルニア州のオレンジカウンティにあるハンティントンビーチは有名なサーフタウンです。ここで毎年8月に行われるサーフィンの大会、バンズオープンの決勝戦を見に行ってきました!美しいビーチでトップサーファーが目の前で見れてしまうこの大会!夏に南カリフォルニアに来る人は旅のプランにぜひ入れてもらいたいです。


バンコクの若者を中心に流行っているスイーツ2選!バンコクでおすすめのスイーツをご紹介

バンコクの若者を中心に流行っているスイーツ2選!バンコクでおすすめのスイーツをご紹介

バンコクには、おしゃれなスイーツやエンターテインメント性のあるスイーツなど、様々なアイディアスイーツがありますが、今1番バンコクで流行っていると言っても過言ではないスイーツショップが「After You」と「IceDEA」です。話題性としては今のところ2トップでしょう。それぞれのおすすめメニューなどをご紹介します。


不思議なほどのエメラルドグリーンに輝くスイスのブラウ・ゼーで癒しのひと時を!

不思議なほどのエメラルドグリーンに輝くスイスのブラウ・ゼーで癒しのひと時を!

アルプスの大自然が作り出す神秘の光景を楽しむことができる、スイスのブラウ・ゼー。公共交通機関を使ってのアクセスが容易なのも魅力です。スイス観光の拠点となるインターラーケンから一歩足を延ばして、妖精でも出てきそうな独創的な雰囲気を楽しみに出かけてみませんか?この記事では私のブラウ・ゼー初体験を詳しくレポートします!


最近話題のキーワード

トラベルクリップで話題のキーワード


タイ バンコク メキシコ カンクン クレット島 韓国 市場 パタヤ