スイス人が行くスイスの穴場!隠れた名所カウマ湖で湖水浴と大絶景を堪能!

スイス人が行くスイスの穴場!隠れた名所カウマ湖で湖水浴と大絶景を堪能!

スイス人が週末に訪れるという湖水浴の名所カウマ湖。その魅力はエメラルドグリーンに輝く美しい湖水と、アルプスの森が織りなす美しいパノラマです。国際的な観光地としての知名度はあまり高くないため、人混みを逃れ悠々とリラックスできるオアシスのような場所です。交通の便もよく、レストランもあるので一日中ゆっくり過ごせます。


スイスの魅力といえば大自然!アルプスの美しいパノラマを求めて世界各国からたくさんの観光客が訪れます。

ですが、旅行シーズンになるとチューリッヒやインターラーケンなどのメジャーどころはどこも観光客でごった返し、「いったい自分は今どこの国にいるんだろう?」なんて思って嫌気がさしてしまうこともしばしば…

そこでここでは、私が地元スイス人たちから情報を集め、ドイツ語、フランス語でのみリサーチを重ね、計画を練りに練って敢行したスイスでのバカンスの経験をもとに、一部の情報を日本のみなさんと共有したいと思います。

外国人観光客よりも地元スイスの人々が、ゆっくり週末に訪れるような隠れた名所であり、私が実際に訪れて「これこそ穴場!」と感じたスイスの超おすすめスポットをご紹介します!

自然が織りなすパノラマの中での湖水浴

まどろみの時間のためのカウマ湖

スイスには数多くの湖が存在しますが、カウマ湖の美しさはひと際ハイレベルです。
「カウマ」とは「昼のまどろみ」という意味です。その名の通り、ゆっくりリラックスするには最高の環境が整っています。

しかも登山やトレッキングで何時間も歩くことなく、公共交通機関を乗り継いで簡単にたどり着けてしまうのも大きな魅力のひとつです。

人混みから逃れてゆっくり時間を過ごすことができるので、小さなお子様づれのファミリーにもぜひおすすめしたい湖水浴スポットです。

エメラルドグリーンに輝くカウマ湖で最高に贅沢な湖水浴

カウマ湖は、スイス人が週末に行きたいスポットとして密かに人気を集めています。その美しいエメラルドグリーンに輝く水と、それを取り囲む木々の緑、その後ろに見えるアルプスの山頂が、特別な空間を演出してくれます。

私は最初にその水面を遠くから認めた時、思わず「わぁっ!」と声を上げました。まるで絵画のように美しい景色だったのです。水がどうしてこんな色に輝くのか、本当に不思議に思いました。

ケーブルカー乗り場から見えるカウマ湖

湖水浴は、海とは違って水から上がった後に身体がべたつくこともありません。しかし塩分が無いため、身体が浮きにくくもなるので、小さな浮き輪がひとつあると楽をして美しい水面に長時間たゆたっていられるのでおすすめです。

湖の淵に点在する小さなビーチや芝生に陣取って、贅沢なひと時を過ごしましょう。
リクライニングシートが置いてあるスポットがいくつかあるので、引っ張り出して態勢を整えます。係の人が巡回しているので、水色のポロシャツのお兄さんが回ってきたらレンタル料金を払いましょう。

湖の入り口とレストラン付近は人が多少固まっているので、湖畔を半周ほど歩いたところにある芝生がおすすめです。

そこから湖に入ると、ほとんど大自然を独り占めしているかのように感じられます。静かに泳ぐ私の横すれすれをカルガモの親子が泳いでいくのも印象的でした。バックには自然の大パノラマ。これ以上の贅沢があるでしょうか。

小さなお子様連れのファミリーやカップルには、ボートを借りて湖を一周するのもおすすめですよ。

湖畔を三分の一ほど歩いた場所にある芝生に陣取り、湖の中へ

レストラン

カウマ湖のほとりには大きなレストランがあり、湖水浴の合間にランチをいただくことができます。水着の上に一枚薄手の上着を羽織った程度の恰好で入店することができる、カジュアルなお店です。
セルフサービスになっているので好きなものを見繕ってテーブルを探します。スイスにしては良心的な価格設定です。

ここで是非おすすめしたいのは、少し待ってでも湖に面したテラス席を陣取ることです。私たちが訪れたのは7月末のハイ・シーズン真っ只中でしたが、室内や建物寄りのテーブル席は空いていました。でも、湖に隣接したテーブルだけはやはり人気のため埋まってしまっていて、5分ばかり建物側の席に座ってチャンスを待ち、移動しました。
エメラルドグリーンに輝く水面を真下に眺めながら、水着のまま昼から飲むビールは最高ですよ。

きちんと厚手のパラソルが備え付けられているので、日射病の心配はありません。

レストランから見たカウマ湖

アクセス

鉄道でクール(Chur)まで行き、スイスの郵便局が運営する黄色いバス(Postbus)の81番に乗り換えカウマ湖を目指しましょう。バスには無料のWI-FIも備わっていますので、マップなどを確認するのに便利です。

降車する停留所はFlims Waldhaus, Caumasee(フリムス ヴァルトハウス カウマゼー)
です。スイス人は親切な人ばかりなので、気後れせずに運転手さんに「カルマゼー?」と確認してから乗り込みましょう。そうすればたいていの場合は停留所に着いたときに教えてくれます。乗車時間は40分弱です。

バスを降りて少し歩くと、カウマ湖へダイレクトに降りていくケーブルカーがあります。歩いて湖に降りることもできるのですが、ケーブルカーは無料なので使わない手はありません。

湖の入口へ運んでくれるケーブルカー

まとめ

カウマ湖は、文章だけでは表現しきれないほど魅力のつまった穴場スポットです。大自然に癒されたい方、大パノラマを写真に収めたい方、是非一度、湖水浴を楽しみながらスイスならではの週末の過ごし方を真似してみてはいかがでしょうか?

この記事のライター

ヨーロッパ在住歴13年の経験を活かしてイタリア、スイス、ドイツ、フランスのちょっとディープな観光情報をお届けします!

関連するキーワード


スイス カウマ湖

関連する投稿


スイスの美しい湖畔の小都市ルガーノでゆったり癒し系のバカンスを満喫しよう!

スイスの美しい湖畔の小都市ルガーノでゆったり癒し系のバカンスを満喫しよう!

イタリアとの国境からほど近くに位置するスイスの美しい都市ルガーノ。ゆっくりとした時間の流れる洗練されたスイス文化と、活気あるイタリア文化の良いところを混ぜ合わせたような、魅力あふれる町です。この記事では2年の滞在歴を活かして、ルガーノ周辺で楽しめるアクティビティから絶景スポットまで、私のおすすめ観光情報をご紹介します!


スイスが誇るヨーロッパ1の滝ライン・ファルは最高のエンターテインメント!

スイスが誇るヨーロッパ1の滝ライン・ファルは最高のエンターテインメント!

チューリッヒからほど近い町、ノイハウゼンにあるヨーロッパ最大の滝ライン・ファル。緑色に澄み渡った美しいラインの水を贅沢に湛えたその姿は圧巻です。眺めるだけではなく、その中心部まで船で行けるのも魅力の一つ。夜間にはライトアップされ、また違った表情を楽しむことができます。今回はそんなライン・ファルの魅力をレポートします!


不思議なほどのエメラルドグリーンに輝くスイスのブラウ・ゼーで癒しのひと時を!

不思議なほどのエメラルドグリーンに輝くスイスのブラウ・ゼーで癒しのひと時を!

アルプスの大自然が作り出す神秘の光景を楽しむことができる、スイスのブラウ・ゼー。公共交通機関を使ってのアクセスが容易なのも魅力です。スイス観光の拠点となるインターラーケンから一歩足を延ばして、妖精でも出てきそうな独創的な雰囲気を楽しみに出かけてみませんか?この記事では私のブラウ・ゼー初体験を詳しくレポートします!


真夏でも真冬?壮大な氷河の世界が広がるスイスのティトゥリスへ冒険に出かけよう!

真夏でも真冬?壮大な氷河の世界が広がるスイスのティトゥリスへ冒険に出かけよう!

スイスには真夏でも訪れることのできる氷河のトンネルがいくつかあります。その中でも、公共交通機関で簡単にたどり着くことのできるお手軽な氷河トンネルを有するのがティトゥリスです。氷河の上を行くリフトに乗ったり、ソリ滑りを楽しむこともできるおすすめスポットです。この記事ではそんなティトゥリスの魅力をご紹介します!


ロートホルン電車で別世界へ!ブリエンツ湖畔から乗る絶景登山電車を満喫!

ロートホルン電車で別世界へ!ブリエンツ湖畔から乗る絶景登山電車を満喫!

スイスでも指折りの有名登山電車ロートホルン。コバルトブルーに輝くブリエンツ湖の全容をロートホルン山頂から眺めることができます。登る途中の景色もとてもスイスらしい美しさで、心が洗われるようです。小さな子ども連れのファミリーや、体力に自信のない人でも大絶景を見に行ける、ロートホルン電車の魅力をご紹介します!


最新の投稿


今ロサンゼルスでファッションにうるさい若者が集まる通りアボット・キンニー通りで見つけた超おしゃれ雑貨店

今ロサンゼルスでファッションにうるさい若者が集まる通りアボット・キンニー通りで見つけた超おしゃれ雑貨店

今回は今ロサンゼルスの若者に人気のスポットであるベニスのアボット・キンニー通りからおしゃれすぎてたまらない雑貨店のグロー・ベニスというお店を紹介します。ビーチ感のあるおしゃれ雑貨が好きな方には外せないお店です!アメリカっぽくおしゃれで、でも他の人が絶対持っていないようなものを探している方には超おすすめのスポットです!


これこそまさに!正真正銘の本物の天然温泉?ベントンにある温泉で泳いでみました!

これこそまさに!正真正銘の本物の天然温泉?ベントンにある温泉で泳いでみました!

マレーシアの首都、クアラアルンプールから車で約1時間ほど内陸側に走った場所に、ベントンという小さな街があります。ベントンにはなんと天然温泉があります。文字通り「天然温泉」としか言いようのない場所でした。地元の人と混じってベントン温泉を楽しんでみました。


マネパカードの評判や口コミは!?手数料も安くて国内外でも使えるのは最大のメリットです!

マネパカードの評判や口コミは!?手数料も安くて国内外でも使えるのは最大のメリットです!

海外プリペイドカードで有名なマネパカードの最大のメリットはやはり手数料。海外では普通のクレジットカードでもショッピングなどの際、必ず手数料が発生します。しかしこのマネパカードの手数料はクレジットカードよりも安いという最高にお得なカードです。プリペイドなので使いすぎることもなく、渡航先の現地通貨をいつでも引き出せます!


ロサンゼルス近郊マリブ・ビーチに行ったら途中にあるマリブ・ビレッジ&マリブ・カントリー・マートでお買い物を楽しもう!

ロサンゼルス近郊マリブ・ビーチに行ったら途中にあるマリブ・ビレッジ&マリブ・カントリー・マートでお買い物を楽しもう!

今回はロサンゼルス近郊にあるとても美しいことで有名な観光地のマリブ・ビーチに行く途中にあるシッピングモールを紹介します。このモールはローカルなお店から化粧品店のセフォラや、高級ブランドのブティックなど、様々なお店が並ぶゆったりとしたショッピングモールです。マリブビーチに遊びに行ったらぜひ寄り道をしてほしいです。


テクパンでヨーロッパを味わう!グルメの方必見です。空港から一時間で行けます

テクパンでヨーロッパを味わう!グルメの方必見です。空港から一時間で行けます

グアテマラで、おいしい豚肉をたべたくなったら、テクパン(TECPAN)へ。ヨーロッパ移民から受け継いだ伝統手法で作る、生ハムやソーセージは最高です。また、広々とした、牧場も多々あるので、のんびりするのに最適です。都会の雑踏に疲れたら、ぜひテクパンに。おいしい、ジャージー牛乳やヨーグルトも売っています。おススメです!


アクセスランキング


>>総合人気ランキング