トラベルクリップのロゴが新しくなりました!

最新の投稿


スペインで中世へタイムトリップして迷子になる旅!エストレマドゥーラの街トルヒージョを歩こう

スペインで中世へタイムトリップして迷子になる旅!エストレマドゥーラの街トルヒージョを歩こう

私たちが思い描くスペインがここにあったと実感できるエストレマドゥーラの旅。特におすすめなトルヒージョ(Trujillo)は16世紀の建物が続き、まるで中世の時代に迷い込んだようです。そんなところではとにかく歩いて、迷子になってスペインを実感して、素敵な思い出を作ってください。


午後から外出なんてもったいない!楽しくて美味しい、メキシコが愛する週末の朝食

午後から外出なんてもったいない!楽しくて美味しい、メキシコが愛する週末の朝食

「メキシコ料理おいしかった!ハズレなし!」訪れた人の多くはそう言います。遠く離れたこの国は食文化も違うはずなのに日本人の口に合い、どれも美味しいのです。しかし、あまり知られていないのが朝食。メキシコの朝食は美味しいだけでなく元気ももらえる、いわばパワースポット!メキシコ・グアナファトよりローカルな朝食をご紹介します。


フルーツ大国「中国」!豊富な種類があり、何と言っても格安価格が魅力です。

フルーツ大国「中国」!豊富な種類があり、何と言っても格安価格が魅力です。

広大な大地、流通の発展のおかげでここ中国では一年中その時期の旬の果物を楽しむことができます。私自身、中国に来てからは、日本にいた時の5倍位の果物を食べています。なぜなら日本でお菓子を食べていた分を、その代わりに毎日果物を食べるようになったからです。それでは、意外と知らなかった中国でのフルーツ事情を取り上げます!


レンタカー運転者必見!メルボルンの交通ルールを知ろう!日本では見慣れない標識やルールについて

レンタカー運転者必見!メルボルンの交通ルールを知ろう!日本では見慣れない標識やルールについて

メルボルンはトラムや電車での移動が便利な都市ではありますが、郊外へ行くなら車が便利!レンタカーでの移動を予定している人も多いのでは?「道路は広いし、日本と同じ左側通行だから余裕!!」なんて思っていたら大間違い!メルボルンシティ内にある日本では見慣れない標識や交通ルールをご紹介します。


B級グルメの宝庫、中国広州!日本ではあまり知られていない「腸粉」の老舗へ

B級グルメの宝庫、中国広州!日本ではあまり知られていない「腸粉」の老舗へ

「食は広州にあり!」言わずと知れたグルメ都市、中国広東省の広州市。日本では、本格広東料理レストランとなるとお高いイメージが強いと思います。もちろん中には高級なものもありますが、実は、広州はB級グルメの宝庫なんです。 今回は、広州の代表的なB級グルメの一つ「腸粉(北京語:チャンフェン)」とその老舗をご紹介しましょう。


ヴィアマラ峡谷の底でエメラルドグリーンに輝くアルプスの水の神秘を体感!

ヴィアマラ峡谷の底でエメラルドグリーンに輝くアルプスの水の神秘を体感!

クールから半日足らずで日帰りできてしまう穴場の観光スポット、ヴィアマラ峡谷。エメラルドグリーンに輝く美しい水の流れと、それに削られて形を変えてきた白い岩肌、その上にかかる古い古い橋のコントラストが、まるでポストカードのような美しさです。写真に納まりきらないほどのスケールの絶景を、バスを使って楽々楽しみに行ってきました!


カンクンの南にあるシアン・カアン生物圏保護区。ボカ・パイラ半島最南端のプンタ・アレンまでをジープで走る!

カンクンの南にあるシアン・カアン生物圏保護区。ボカ・パイラ半島最南端のプンタ・アレンまでをジープで走る!

世界的なビーチリゾートのメキシコ・カンクンから160kmほど南下したところにあるシアン・カアン生物圏保護区。カンクンやプラヤ・デル・カルメンの優雅なホテル・エリアとはまた違った壮大な自然を満喫できます。今回は、ジープを運転してボカ・パイラ半島の最南端、プンタ・アレンまで行くルートを紹介します!


ロミオとジュリエットの町ヴェローナで歴史と文化とファッション全部楽しもう!

ロミオとジュリエットの町ヴェローナで歴史と文化とファッション全部楽しもう!

イタリアの中でも人気の高い観光都市ヴェローナ。ガイドブックでも詳しく説明されている都市のひとつですよね。でもちゃんと調べてから行くと、まだまだディープな穴場スポットや掘り出し物の宝庫なんです!王道の見どころも抑えつつ、知らない人に自慢できるような耳より情報を交えて、ロマンチックな町ヴェローナの楽しみ方をご紹介します!


ロートホルン電車で別世界へ!ブリエンツ湖畔から乗る絶景登山電車を満喫!

ロートホルン電車で別世界へ!ブリエンツ湖畔から乗る絶景登山電車を満喫!

スイスでも指折りの有名登山電車ロートホルン。コバルトブルーに輝くブリエンツ湖の全容をロートホルン山頂から眺めることができます。登る途中の景色もとてもスイスらしい美しさで、心が洗われるようです。小さな子ども連れのファミリーや、体力に自信のない人でも大絶景を見に行ける、ロートホルン電車の魅力をご紹介します!


ラディーノ文化とマヤ文化が入り混じる町、サルカハ。どうせならメルカドがある日に街を歩いてみよう!

ラディーノ文化とマヤ文化が入り混じる町、サルカハ。どうせならメルカドがある日に街を歩いてみよう!

グアテマラ第2の都市、ケツァルテナンゴ(通称シェラ)からバスで20分。サルカハはこぢんまりした小さい町で、基本的にはスペイン語を話すラディーノの町です。これがメルカドのある火曜と土曜はガラッと印象が変わって、マヤ族のインディヘナ(先住民)で道が埋め尽くされます。中米で初めて建てられたカトリック教会もここにありますよ!


のどかなフリムスでの滞在と馬車で森を抜け辿り着くルイナウルタの大絶景!

のどかなフリムスでの滞在と馬車で森を抜け辿り着くルイナウルタの大絶景!

スイス旅行の醍醐味と言えば、やはり大自然の美しさを肌で感じることでしょう。都会の喧騒から離れた静かな山間の町フリムスで出会った素敵なホテル兼レストランの魅力と、優雅な気分が味わえる森を抜けて行く馬車のサービス、そしてスイスのグランドキャニオンとも呼ばれるルイナウルタの息を呑むような大絶景をリポートします!


うどんの出汁が疲れた身体に染み渡る!!メルボルンのうどん屋さん“UDONYASAN(うどん屋さん)”

うどんの出汁が疲れた身体に染み渡る!!メルボルンのうどん屋さん“UDONYASAN(うどん屋さん)”

旅行に来たからには現地のご飯を楽しみたいですが、慣れない食事で胃がもたれてきたり、体調不良で日本食が恋しくなったりすることもありますよね。そんなときは“UDONYASAN(うどん屋さん)”がオススメ!その名の通りうどんを提供しているお店です。安く、美味しいうどんが食べられると現地の日本人から大好評です!


スイスのアーレ峡谷は仙人でも出てきそうな不思議な雰囲気の穴場スポット!

スイスのアーレ峡谷は仙人でも出てきそうな不思議な雰囲気の穴場スポット!

インナートキルヒェンとマイリンゲンの間にある絶景スポット、アーレ峡谷をご紹介します。岩肌に設置された遊歩道を辿って、美しい景色と爽やかな水しぶきに彩られた、大自然が作り出す神秘の世界を堪能できますよ。公共交通機関でのアクセスが容易で、観光客の数が少なく、短い時間で満喫できるフォトジェニックなスイスの穴場スポットです!


パースで、日本のこってりラーメンが恋しくなったら、ラクサを食べに行こう。

パースで、日本のこってりラーメンが恋しくなったら、ラクサを食べに行こう。

ラクサは、東南アジアで広く愛されているスープヌードルです。ココナツミルクをベースに、カレーの香辛料で味付けされたスープは、こってりと濃厚で、クセになる味です。パースで、本格的なラーメンが食べたくなったら、これで十分な満足感が得られます。筆者が見つけたとびきりのラクサが食べられるお店も、あわせて紹介します


地の果て、秘境、マヤ族の村の魅力。今回はチキンバスでサンタクルズ デル キッチェへ

地の果て、秘境、マヤ族の村の魅力。今回はチキンバスでサンタクルズ デル キッチェへ

マヤ族の生活を垣間見にグアテマラへ来てみませんか? 今回は民族衣装を見るためにサンタクルズ デル キッチェ方面へ移動します。バスの乗り方や民族衣装、マヤ族の日常と、私達が気をつけ、尊重しなければいけない文化など役立つ情報満載です。


カンチャナブリーってどんなところ?戦場にかける橋とエラワンの滝の2大スポットに行ってみた

カンチャナブリーってどんなところ?戦場にかける橋とエラワンの滝の2大スポットに行ってみた

カンチャナブリーには、自然を活かした観光名所や、歴史的建造物などがあり、タイ人にも外国人にも人気のエリアです。私も前々から気になっていた場所なので、1泊2日で行ってみることにしました。今回は「戦場にかける橋」と「エラワンの滝」の2大スポットをレポートします。


スイスで大絶景トレッキング!トリフトの吊り橋から見る氷河の滝は大迫力!

スイスで大絶景トレッキング!トリフトの吊り橋から見る氷河の滝は大迫力!

スイスのお手軽なトレッキングコースで大絶景を楽しみたいなら、トリフトがおすすめです。絶叫ものの大きな吊り橋と、大迫力の氷河の滝と滝つぼがゴール地点で待っています。片道1時間半から2時間ほどの道のりを、大パノラマを楽しみながら進みます。スイスならではの穴場スポット、トリフトの魅力をご紹介します!


1度は食べてほしいおすすめタイ料理集!私がタイに移住して虜になったタイ料理をご紹介

1度は食べてほしいおすすめタイ料理集!私がタイに移住して虜になったタイ料理をご紹介

タイ料理にどのようなイメージをお持ちでしょうか?食べたことのない人からすると「辛い」「タイといえばパクチー」このようなイメージが一般的ですよね。タイ料理を食べたことのある方は「クセになるおいしさ!」と言います。私もタイに移住してすっかりタイ料理の虜になってしまいました。そこで、特におすすめのタイ料理をご紹介します。


象の行進が見れる!?アユタヤ・エレファントキャンプで象に乗って散歩してみよう

象の行進が見れる!?アユタヤ・エレファントキャンプで象に乗って散歩してみよう

象と触れ合ったことはありますか?タイと言えば象。タイにお越しの際は、アユタヤのエレファントキャンプに行ってみましょう。タイの人々は、昔から象と深く関わりながら生活してきました。ここでは、タイ人と象の歴史と、エレファントキャンプの体験記についてご紹介します。


スイスで絶叫&絶景体験!「クレイジートレイン」の異名をとるゲルマーバーンに乗ろう!

スイスで絶叫&絶景体験!「クレイジートレイン」の異名をとるゲルマーバーンに乗ろう!

数あるスイスの登山電車の中でも、ゲルマー・バーンはそのスリルが桁違いです。吊り橋や美しい湖も一緒に楽しめるので、高いところと大自然の絶景を楽しみたい人にはおすすめのスポットです。数ある名所へアクセスの良いマイリンゲンという町から、公共交通機関だけを使ってゲルマー・バーンでの冒険へ出かけてきました!


アクセスランキング


>>総合人気ランキング